コーヒー値上げ

e0001663_1629030.jpg諸般の事情により着工延期されていた平塚でのお仕事が突然復活、本日キックオフミーティングとなる。明後日引き渡しとなるUNIQLOと交替。早めに着いてコーヒータイム。

と、駅前のスタバで値上げを知る。ひとりの時はドトールで200円コーヒーと決めているのだが、レシート持ってくと100円で飲めるスタバは、二人で行くなら280円+100円/2=190円で、割安…相当セコい…だったのだが、300円に値上がりしているではありませんか!次からは二人でもドトールだな。

何もスタバが悪いわけではないらしい。世界的なコーヒー豆の値上がりがその原因とか。ブラジル、インドでのコーヒー凶作と世界的な需要増との解説があったが、去年の二倍とは尋常ではないぞ。わずかな動向を捉えて抜け目なく儲けようとする先物投機ファンドの価格操作が主因との見方が正しいらしい。

コーヒー位では道義的にどうということはないと思うが、穀物やら野菜やらでそれをやるのは鬼畜と感じる。欠くべからざるものほど兵器として価値があるのかもしれんが、飢餓ビジネスで稼いで気分はいいのかいな。できるものなら水や空気を買い占めたいとお考えかもしれない…私にその才覚がないのは確かだ。
by cegero116 | 2011-03-08 16:29 | 世情 | Comments(0)