危機

e0001663_1135411.jpg

福島原発、ただ事ではなくなってる。写真の記事が出たのは二日前くらい。報道で得た知識でいう一号機。なんだか簡単に復旧できるような会見で、念のため避難してくれと。これが瞬く間に2号機3号機と連鎖し、4号機から白煙と…。聞けば冷却装置の電源がタンクごと津波にもってゆかれてるとか。初めからとんでもない危機だったようだ。

聞いてる方もそりゃ大変だと、地震のP波を感じてなお座ったままの油断状態。必ず事なきを得ることを前提に聞いている。決死隊としか言えない作業員の方の奮闘で、鎮静に努めてるようだが、祈るよりほか為す術はない。

実際はどうなるのか?東電の隠蔽体質って批難もあるが、隠蔽もなにもどうなるのかまったく予想がついてないのかと思うと余計に恐ろしい。本物の危機だ。
by cegero116 | 2011-03-16 11:03 | 世情 | Comments(0)