サマータイム

福島第一原発事故に伴う電力不足…どうもそれ自体信憑性が疑われるが、とにかく節電に有効なことは全てやろうと、またぞろ「サマータイム」か話題に上っておる。

電力消費の少ない午前五時や六時に始業すれば、暑さがピークになる二時三時には終業しており、ピーク時の電力消費を抑えることができる…と、こんな三時間サマータイムなら相応の効果はあるかもしれない。一時間くらい早めてもきっと効果はないな。

e0001663_044857.jpg就業時間のはっきりしている製造業、ソニーやパナソニック、シャープなどは既に独自に採用を決めてるようだが、国として一斉にやらないとこれも効果がない。お国の政令で、3時を6時と読み替えて終業ですよと言ったところで、日の出てる9時→実は6時まではきっと働いてるぞ建設業。んで、9時を12時と読み替えて、終電にしたら…飲む時間ないやんかー!

個人的には今朝も5時起き。早く始まる分には一向に構わないのであるが、そのまま23時まで働いてると18時間労働、ちょっとしんどい。ピーク時省エネは図れてもトータルでは増エネ間違いなし、ですな。

閑話休題、サマータイムと発音すると、節がつくのは私だけ?コルトレーンやエラの節回しも悪いこたないが、イントロから始まって、サンマータァィムタァィムタァィム〜、サビのギターソロまで口ずさんでしまうあのジャニス・ジョプリンのサマータイム…これが私のサマータイム。なんのこっちゃ?

脱線ついでで言うと、サマータイムブルースと言う歌あり。RC サクセション。斎藤さんなんかよりずっと前に警告を発してた忌野さん。存命ならこの事態解決にサマータイムが論議される悪い洒落に、なんかひとこと仰ってくれるでしょうな。

by cegero116 | 2011-04-27 00:44 | 世情 | Comments(0)