絆おし…まい

e0001663_23224438.jpg

そのマンションを出ての帰りがけ。こんなポスターを見かける。いつから自民党のスローガンが「絆」になったのかな?誰との絆なのかな?東電との絆?それならずっと昔からとても強固でないの?

長期単独政権の元、危険に目をつぶり粛々として原発を推進した自民党の傷は、フローリングの穴と違って絶対に埋められない。復興特需の利権はよだれが出るほど欲しいけど、今は何がなんでも政権に参加するわけにはいかんぞ!と、自らを戒めてるようだ。よかったねぇ、政権交代してもらってて。

国策で原子力利用を進めた各電力会社。何故に一義的に責任を負うのだとの不快感を感じてると聞く。給料2割減るなら2割働かないよ、停電するけどいい?との東電社員の本音も堂々語られる。そらそうだ。

ただ、革命的な変動には生け贄が付き物。一家皆殺しになるほどの処断を見て、他の電力会社が怯え、万障繰り合わせて原発廃止に舵を切るようになる必要な犠牲だと思う。化けて出てもいいから迷わずギロチンの露と消えてもらいたい。絆はおしまい、
by cegero116 | 2011-05-10 23:22 | 世情 | Comments(0)