不信任ステークス

6月。震災から80日、被災地も原発もなんも変わりなし。これはあんまりやろと、今日にでも内閣不信任案が提出されるとか。桜花賞も皐月賞もオークスもダービーも外したS保センセが、政局予想をツィッターで書いておられたので、私も参戦。ま、私とて桜花賞も皐月賞も…。

本命◎は不信任案否決、だそうな。醜い足の引っ張りあい、良識ある議員さん、相当嫌気さしてる。荒波に船長を替えるな、誰が次をやるんじゃ、でとりあえずこのまま説。確かに本命。

もし可決となったら、瓦礫の中や避難所・疎開先で総選挙ってわけにもいかないだろう、これは無印。内閣総辞職、菅クン退場、憲政の常道で自民党へと政権交代…これもないな。何より当の自民党が今政権に戻りたくはなかろう。原発の製造責任言われるもんな。重鎮もまだ山に捨ててきてないし、谷さんじゃ無理だし…。

で、否決→小沢脱党→菅のままよれよれ、と言う不幸のシナリオ一本買いかと、それはあまりにも哀しい本命。民・自それぞれ真っ二つ、その行き掛けに、鳩やら菅やら森やら安倍やらの使用済み廃棄物を処分して、期間限定復興翼賛政権ができると万馬券…ありゃ、S保センセと同じ読み。こりゃ外れるな。
by cegero116 | 2011-06-01 09:41 | 世情 | Comments(0)