中華震撼線

e0001663_1645482.jpg中国高速鉄道での大惨事、新幹線が追突するのイメージはちょっと湧きにくい。世界から高速鉄道技術をかき集め、先日北京〜上海間で世界最速を高らかに宣言、独自開発によるものだと米国で特許出願すると息巻いてた向きはさぞ真っ青なことだろう。

開業以来ひとりの死者も出してない日本の新幹線、なんてこのときとばかり威張るのは下品だ。古くは三河島やら信楽やら、最近では福知山線の大事故など、電車だっていつでも危険と隣り合わせなんだね。

しかし、なんでそんなに焦るのかなぁ、中国。あんなもん誰も羨むわけないのに「パクってなんかいなーい!日本は中国に嫉妬している。」と。中華思想ってそんな安っぽい夜郎自大だったっけ?

人がいっぱいいて土地がいっぱいあってお金がいっぱいあるのはみんなよく知ってるから。人が見てなかったらゴミで埋め立ててしまおうと考える精神の方を先になんとかすること。頼むから原発ではやらかさないでもらいたいと思う。
by cegero116 | 2011-07-24 16:45 | 世情 | Comments(0)