iPhone4S発表の日に…

e0001663_22115163.jpg
正確には翌日、か。僅かひと月前に最高責任者の地位をクック氏に譲ったばかり。アップル創業者のスティーブ・ジョブズ氏の訃報が突然伝えられる。膵臓がんと闘病中だったことは広く知られるし、風貌も信じられないくらいやつれていたのを見て、相当悪いのだなと感じてたのだが、まだ56歳、あまりにも早い逝去だった。iphoneの新製品リリースの報は聞けたのかな?

新製品と言っても、ジョブズ氏抜きでは画期的なものにはなってないとか。細かな点に改良を加えた4S、できるものなら私も使ってみたい。スマホにする際、私ゃ電話の方が圧倒的に多いし、softbank繋がらんしと、機種についてはなーんにも考えずdocomoのandroid、Galaxy購入。今ちょっと後悔中。

Galaxyさん、年中固まってるし、ポケットの中で勝手に電話してるし、勝手にyoutubeに繋がって歌ってたりまでしおる。暑さと湿気に弱いみたい。iphone愛用者の話を聞くにつけ、やっぱりかっこだけ真似したコピー商品はあかんなぁ、韓国製、そんなもんやろなぁ、と。はよdocomoがiphone売らないかなぁ、と。

で、笑止千万なのは、サムソンが特許侵害でアップルを訴えてるって話。一度盗んだものは俺のものなんだから、法的に守ってもらわんと・・・ってか?特許法だか何だか知らんが、アップルがサムソンをパクッてると考える人が世界に何人居るか?モラル、と言うより恥の文化の問題。

ありゃ、悪口書くつもりではなかった。とてつもない偉業をとてつもないスピードで為し、彗星のごとく去って行った現代のレオナルド・ダヴィンチ。グッド・ジョブズ、です。合掌。
by cegero116 | 2011-10-06 22:11 | 世情 | Comments(0)