ギリギリじゃった

e0001663_21205217.jpg
巨額の援助の条件として、自国内の財政赤字圧縮、構造改革を迫られたギリシャ。なのに何を考えてるのかこれに反発する国民のデモ。これにひるんだ政府の国民投票実施の発表。ええかげんにしなさい!と独仏激怒・・・G20会議をはさんでヨーロッパ経済、を奈落の底に落しかねないギリシャの国家経済破綻、デフォルトが避けられた・・・わけではなく、先送りされた模様。ユーロ背負って頭が痛いサルさんとメルさん。次はベルさんの番?

結果としては、現首相の退陣、与野党の大連立政権発足で国民投票を回避しようということになった・・・だけじゃん。無能な政府首脳の退陣を迫るデモは、どこの国だってある。が、そもそも国の赤字をたばかってユーロに加盟したお国、世襲でたらい回ししとるらしいが、ここまで来てトップが変わったらなんか良くなるとでも思ってるのかね、ギリシャ国民。

国民性について理解なく、日本アタマで考えて、首相退陣を叫び車に火をつけてどないしようというのか、理解できぬ。公務員の待遇は守れ、年金はそのままにせよ、わしらがこけたらあんたらも大変やろから、黙って金だけ出せや・・・ってか?突き詰めると、新自由主義に組みすることになるのかもしれないが、物事には程度があるな。一億総懺悔でしょ、フツー。よその国のこと批判してる場合じゃないかもしれんが。

ギリとユーロを秤にかけりゃ~~ギリが重たいこの世界・・・わけわかりませんな。
by cegero116 | 2011-11-07 21:20 | 世情 | Comments(0)