なんでこんなのが…

この内閣が発足してどじょうだなんだと持て囃されてた時、この政権はこいつから壊れると予言した。この素人のしょうもない予言が当たっていた…誰もが思ったのかもしれんが。その名前は言わない。口が腐る。
e0001663_23264273.jpg
「ユーロは破綻する。そうすると中国のバブルも崩壊する。金融の大津波が来る。」…週刊現代や夕刊フジの見出しならともかく、員数合わせとは言え大臣務めてる男の発言。失言とかのレベルではない、人としてサイテー。マルチ商法の守護神として国会に送り込まれてる責任くらい感じてはどうか!

役人もこんなの相手にしてないから、週刊誌からだけの情報なんだろう。国益の対立に苦しみながら、世界中がなんとかユーロ危機を乗り切ろうとしている時、批判はあっても8億(?)の人々をなんとかコントロールしようとしてる時、このメッセージを日本国の閣僚として世界に発信することになんの益があるのか?!…支持者がユーロか中国がらみの新マルチでも立ち上げてるのかもな。しかも言うに事欠いて大津波だと…面白かったんか、大震災が!

言葉尻を捉えて問責だなんだと騒ぐ政争・政略は大っ嫌い。しかし総理がしかと護り続ける人でなしを追放してくれるなら、自民でも公明でも維新でも応援する。「菅直人は狂ってるけど真面目に政治をしようとしてた。頭かち割っても煙しか出てこないような総理とは酒は飲めん!」とは、我が敬愛する西部邁氏の野田評。

嗚呼、嫌だ嫌だ。
by cegero116 | 2012-01-05 23:26 | 世情 | Comments(0)