スーバーボウト?

明朝に迫ったNFLスーパーボウル、ペイトリオッツVSジャイアンツ。朝八時半から実況生中継、と言うことでまるで観ること叶わず。ま、日本向けに時刻を調整してくれるはずもない。

で、フットボールとは関係ないが、アメリカ大統領選の候補者選びが絞り込まれてきている。民主党が現職のオバマ氏であるのは当然として、挑戦者共和党の候補者選びで保守穏健派のロムニー候補が西部ネバダ州でも勝利を収め、ほぼ確定したのかなの感じ。大富豪代表らしいが、ある意味善戦が予想される無難な選択。

茶会はじめアメリカには侮れない数が居るという極右にタマが居ないのが幸いしたかな。不倫と再婚を4回繰り返してるキングリッジさんと、良き夫婦、良き親子の見本みたいなオバマ家とを、伝統的な家族観を大事にするアメリカ保守層がどう見るか。ジリノフスキーか赤尾敏(懐かしー!)かついで大統領選戦うようなもんで、さすがの共和党支持者も引いている。

e0001663_13142149.jpgと、全米各州で予備選を戦い、一人ずつの脱落・撤退を経て、決戦スーパーチューズディを迎える・・・ってのは、スーパーボウルと全く同じテイストだな。組織としての党を選ぶのではなく、クォーターバックの個性のぶつかり合いってところも一緒。写真見ても、どっちのレセプションかすぐには解らない。→
タイトルは「Super Vote」ね。・・・すごい暴徒、ではない。

で、日本はどうなんじゃ?予選を勝ち抜いて民意で生き残るのが勝者・・・って感じは全くない。QB=首相は一年おきにころころ替わりマンションの管理組合理事長程度の重み。誰が選んだわけでもない霞が関の横綱審議会で次のトップが決まってゆく。やっぱ国技なんだ。
by cegero116 | 2012-02-05 13:14 | 世情 | Comments(0)