人災

e0001663_1941053.jpg

この話題になると必ず誰かといさかいになる原発問題。世間話としては避けるべしってことだね。で、東電が隠していた事故当時の記録が出てきたとのニュース。


東京電力が記録していた昨年3月15日未明の菅直人首相(当時)の主な発言は以下の通り。

・被害が甚大だ。このままでは日本国滅亡だ
・撤退などあり得ない。命懸けでやれ
・情報が遅い、不正確、誤っている
・撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ
・60になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く
・社長、会長も覚悟を決めてやれ
・なんでこんなに大勢いるんだ。大事なことは5、6人で決めるものだ。ふざけてるんじゃない
・原子炉のことを本当に分かっているのは誰だ。何でこんなことになるんだ。本当に分かっているのか


避けるべし、だから避けるが、どうしてこれが過剰介入なのかな?人災として菅直人氏が非難されるのかな?あの非常時のトップの発言としてきわめて妥当に思えるのは私がおかしいのかな。…と、やっぱ避けた方がいいのかな、この話。
by cegero116 | 2012-07-06 19:41 | 世情 | Comments(0)