ウォン知らず

すでに旧聞、と言うよりその後の竹島上陸やら天皇謝罪要求、韓流俳優の水泳侵入等で、すべて連動しているかのようになってしまったオリンピックサッカーでの韓国選手の政治行動…これは醜かった。

e0001663_22353686.jpg言い尽くされてるし、世界中誰もが感じてることを今更描くのも気が引けるが、オリンピックをなんと心得るか!な話。古代ギリシアにての起源からして、政治や戦争を乗り越えてスポーツで交流しようとしたのがオリンピックでしょ?国威発揚が行き過ぎて、荒っぽいことになったこともあったかもしれないが、ぎりぎりでもスポーツの世界に留めて政治を持ち込まない。ルール以前の憲法に属する。

過去に交戦中のインドとパキスタンのホッケーなんてのがあったし、今回だってイスラエルもパレスチナも参加してる。毎日流血してるアフガンだってシリアだって、そこでいがみ合うイランだってサウジだって、ソマリアだってスーダンだって来ている。みんながみんな、我が国の特別な事情を考慮してこれくらいのことは大目に見てくれと言い始めたら、行き着く先はスタジアムでの銃撃戦。

この手の類いのアホはしゃあない。どの国にも居る。問題はFIFAやIOCに、この行動を正当化すべく歴史のご説明に伺うと言う韓国国家の姿勢。大津市凶悪委員会…おっとミスった教育委員会のようだぞ。

とりあえず三位決定戦に勝ったのだから堂々とメダルは持っていってよい。処分としては次回オリンピックの出場停止が議論されていい。レッドカードの罰則とはそういうもの。たかがスポーツ、政治に比べると卑小なものとお考えなら本望であろう。
by cegero116 | 2012-08-16 22:35 | 世情 | Comments(0)