チャベス死去

ベネズエラのチャベス大統領(元?)の死去のニュースが伝えられる。フセインやカダフィ亡きあと、キャラの立った最後の暴れん坊、まだ58歳、私より年下とは!・・・過激な反米発言はちょっとお茶目な感じもして、国内では絶大な人気だったとか。独裁者って言っても自国民を弾圧したりていなかったのだろうな。

思えばフセインもベンアリも、ムバラクもカダフィも、「なんとかの春」がらみでアメリカが取り除いたようなもの。取って替わったのはピラミッド壊して女子の首を刎ねるイスラム者。今シリアで起こっていることも同じ構図なのかも。報道だけ見てるとアサドさんは煬帝もかくやの暴虐な専制君主、ほんとなんかなぁ。金王朝が倒れたらなんの原理主義者が現れるんかなぁ。

と、チャベスと聞いて先に思い浮かべるのはどうしてもフリオ・セサール・チャベス。中南米つってもこっちはメキシコだったはず。私のリアルタイム、デュラン・アルゲリョよりは少し若いが、無茶苦茶強かった思い出。こうやって並べてみると、兄弟みたいだぞ・・・なんて考えている人はそんなに多くないだろう。
e0001663_12512328.jpg
ちなみに、フリオ・イグレシアスとは全く似ていない・・・ナタリーっ。
by cegero116 | 2013-03-06 12:52 | 世情 | Comments(0)