選挙はじまる

e0001663_965888.jpg
参院選がきょう告示。先回衆院選から半年余の安倍政権が審判を受ける・・・やる前から自民圧勝だけは間違いないと言われておる選挙だそうな。野党だった時によく勉強していた成果が上がってるということでしょう。

安倍某に経済をどうこうする能力も意思もないのは明らか。大衆がどんな時に投票してくれるか?だけを徹底検証したスタッフが、「参院選まではとにかく我慢。」で、前回意思を持って行動しようとし、全国民にそっぽを向かれた安倍氏を抑えた上で、「アベノミクス」と銘打ち短期的に為替を円安に誘導、株を上げてこの流れを止めない為にはこのまま政権を安定させた方がいい、との投票行動を促す。

今のところ成功しておるんだろうな。半年間の全ての政策が見事に人気目当て。改憲と原発がホントにやりたいことなのに、なんで経済とか雇用とかつまらんことをせにゃならん?と、切れないところは前回より成長しておる。都合のいいことに中国・韓国と領土トラブルが再燃して、勢いのいい民族主義的な発言が人気を下支えもしてる。道化の橋下なんか傍にあしらうと、まともに見えてくるもんな。

要は現世ご利益で大衆は動くということ。10年間で平均所得を150万円上げる!とは商法では不正取引勧誘にあたるくらいの釣り餌。10人にひとりが1500万上がって、9人は横這い、で達成するから実現可能、との説もある。断言できるのはこの選挙で2/3を与えると、一気に改憲が工程表に乗り、原発が一斉に動く。それが解っていながら、対抗軸が全く不在。この選挙で勝てなければ勝てる選挙はないでしょ。

投票率、低いだろうなぁ。公明党、共産党、伸びるんでないかい?
by cegero116 | 2013-07-04 08:06 | 世情 | Comments(0)