痛くない?

いや、痛いに決まってる。追徴課税。独自に開発した金属加工技術で通常0.4mmの注射針を0.2mmに。蚊並みらしい。更に最近0.18mmにと細さを極め「痛くない注射針」として世界シェア100%を誇る東京下町の中小企業が、利益の付け替えとかで1億円を隠したと税務署に指摘を受け既に納税したとの記事。解釈で脱税だとなったんだろうが、色々考えながら節税した結果、ちょっと滑ったんだろうね。
e0001663_153268.jpg
なんでこういう会社を狙い撃ちするのかなぁ。パチンコ屋捕まえぃ!宗教屋や銀行屋あたりが税金なんぞ一銭も払っとらんのが合法で、コツコツした研究でほんとーーに人のためになる事業やってるのを捕まえる。捕まえるだけでは気が済まず公表してダメージを深める…セカンドレイプってやつ?注射が痛くなくなる、って世界の何億人が感謝してると思う?

最近、目立つのは功なり名遂げた方のスピーチで「みんなで頑張ってたくさん税金を納めましょう!」的な締めのお言葉。社会貢献をアピールしてるようにも、絶対に抗うことのできない暴力装置に恭順の意を表しつつせめて一言のニュアンスが感じられるね。

権力とは徴税権なり、は角栄さんの至言。ならば、国税の通帳口座の名義争いが選挙、だね。こんなことしていて、ものづくりが日本の礎と中小企業振興を語るのはどの口なのか…税を「盗られる」とか「奪われる」ではなく「納める」という感覚にさせてもらいたいものである・・・たいして納めとらんが。
by cegero116 | 2013-07-19 21:18 | 世情 | Comments(0)