環日本海地図

e0001663_2155359.jpg
日本海を中心に、いつも見ている地図を左に120度くらい振った地図。富山県が作成したらしい…いかに富山が日本の中心、要所であるかよくわかるでしょうと。これを、ロシア・中国から見ていかに日本列島が目障りな存在なのかよくわかるでしょう、が地図の解説。

宗谷海峡は自由に通れるものの、その先の北方領土還してしまったら、ロシアの太平洋への出口はなんとも不自由でしょ、ほんとは北海道まで攻め込んで津軽海峡通るはずだったのに…とか、アメリカが沖縄還しちまったから、中国が太平洋へ出るのが不自由でならん。台湾も思うようにならんし尖閣は押さえときたいところだ…とか。

確かにスケール変えてみると、日本海はまるで三河湾で日本列島は渥美半島のごとし。防波堤のようだとも見える意地悪な配置だね。樺太から台湾までを一くくりにした大日本帝国版図は、地理的にはとても合理的だったのだなぁ、と右翼的な納得をしてしまう姿だ。
by cegero116 | 2013-08-21 21:06 | 世情 | Comments(0)