唖然だ

山中湖会議、Y社長が午後3時過ぎに神戸へ向けてお帰りになるのを待ち、問題山積のS保センセを現場に残してこっそり逃走を図る。事務所に問題山積なんだよぉ~…と、富士急ハイランドから乗ったバスが談合坂を過ぎたあたりでばったり、事故渋滞に巻き込まれる。相模湖東までの12km足らずに2時間…隣のおばさんと仲良くなってしまう。罰が当たったのかも。

e0001663_2043187.jpgで、出掛けに買った週刊新潮熟読。みんなの党改めおいらの党の代表渡辺喜美氏に8億円ぶち込んだ支援者の怒りの暴露が載っていた。完全に選挙支援の目的で3億、5億と貸し続け、借用書もろくに取ってない…ま、いわばタニマチどすな。それが先日の結い正雪の乱(^^)で見せた喜美さんの心ない所業に愛想を尽かして暴露に至ったらしい。

「くれてやったようなもんだ」とは返済も諦めてるような仰有り方。支援にあたってなんにも依頼しとらず利益も得とらんのなら贈収賄はないのかな?政治資金規制法とか公職選挙法あたりは真っ黒だろうな。税金は大丈夫かいな?

さすが政治家一門のエリート、アマチュアの猪瀬さんとはスケールが違う。角栄さんより多いじゃん!みっともなく辞職して略式起訴で勘弁してもらった都知事よりはるかに厳罰でしょうな。全く同じ罪でも10kmオーバーと50kmオーバーでは反則切符と免許取り消しくらい違う…唖然だ!

補完勢力が次々コケて、少し不安になっとられませんかな、もう一人のエリート総理。
by cegero116 | 2014-03-28 15:57 | 世情 | Comments(0)