鼻血にならない!

e0001663_12203512.jpg
久しく読んでないコミック「美味しんぼ」で、双葉町元町長が「鼻血がよく出る、被曝したせいだ」の話を描いたところ、医学者、閣僚から猛烈なバッシングを受けているらしい。「そんな例は聞かないし、医学的に鼻血と被曝の因果関係は確認されていない」「福島県産の農産物に風評被害がある」等々。ネットの書き込みにまで動員をかけて罵倒しまくってるらしい。痛いところ突いたのかなぁ。このカットはネットから拾ったものだが、その手の方々が鼻血を書き加えて改竄されたものだとか。

登場人物の描き方が画一的なのと、絵が○○なので、あまり好きな作品ではなかった。一方的な立場(ちょいリベラル)から既得権益者へ喧嘩売るような表現は、今のヤフコメ・2チャンの魁?河口堰の話の時も物議を醸してたっけ。だが所詮マンガ、研究論文として発表されたものではない。表現の自由がどうのと言うまでもないし、偉いさんが青筋立てて噛み付く種類のもんじゃなかろう。あほの環境大臣はしゃあないけど、あほやから。

何の咎もないのに放射能浴びて、今も生計を立てるのに日々苦しんでいる福島県、双葉町の為政者が抗議するのは解る。風評、っていうけど、ほんとに風評なの?何年か何十年かのちに何か現れるってことはないの?と、誰もが思っても、マナーとして言えないことを、無神経な漫画家が描いただけじゃないの。「再稼働に悪影響があったらどうするんだ!国家の秩序を危うくするものは漫画家と言えど法によって取り締まるべきだ!」とは、人民共和国が羨ましいと見える。

何度も書く。

【検証された原則】
    ・原発は一旦事故が起こると取り返しのつかない事態を招く。
                   ↓
【原発維持の論拠のうち破綻したもの】
    ・どんな事故が起こっても必ず被害なしで切り抜けられる。
    ・未来永劫、二度と事故は起こらない。
                   ↓
【原発維持の論拠で唯一説得力のあるもの】
    ・事故が起こっても構わない場所に建てている。(福島で済んでよかった。)

違いますか?
by cegero116 | 2014-05-14 12:20 | 世情 | Comments(0)