ギリギリジャ

e0001663_815533.jpg
もう何度目かのギリシャデフォルト危機。本日6月30日がIMFへの返済期限、EUよりの支援が無ければ素寒貧なギリシャ、延滞にならざるを得ぬ…改革を受け入れるかどうかを迫るEUにチキンレースよろしくツッパッてきたチプラスさんとやら…あまりに腐敗した前政権に倦んだ国民が選んだ、口当たりのいいこと言うド素人…鳩山みたいなやつかな?…EUが迫る改革受け入れるかどうか国民投票を、と時間稼ぎ。さすがにブチキレるかと思いきや、ギリシャ国民に向けて改革を受け入れるようメッセージを出してる。

なんとなくニュースをテキトーに要約して書いちまった。で、どう思うか、って言うと、とっくの昔に破綻してるんじゃないの?公務員中心の国家構成、身の丈を超えた社会保障は手離さないし、デフォルトしたからって特になにも変わらんのじゃないかしらん。いわゆる腐ったミカン。

ただ、ミカンと違って取り除けん。窮鼠猫を噛まずにロシアにすり寄られても困るし、中国にすり寄るとエーゲ海埋め立てに来るし…で、ねちねちと嫌味言いつつずるずると追い銭注ぎ込み続けるんじゃないかな。チプりんの勝ち?

それより、はるか離れた日本で起きた株価の暴落…なんかきっかけを探してるような気がする。戦争させちゃるけん、経済のことは黙って言うこと聞いとけ、あんたの名前も付けて悪いようにはせん、と役人に言いくるめられたアベノミクス。お札どんどん刷って円の価値どんどん下げて、いわばドーパミンにテストステロンに、それでも足りずアンフェタミンまで服用してる状態。思わぬところでトリガー作動するかも。

今日あたり、日銀薬局から新顔オキシコドン(⬅沖四股丼、美味そうだぞ。)が処方されてるかも…なに書いてるのやら?
by cegero116 | 2015-06-30 08:15 | 世情 | Comments(0)