アンポンマンマーチ

e0001663_11492230.jpg
7月15日。今頃、集団的自衛権行使を可能とする安保法制なる法案が衆院予算委で強行採決されている筈。憲法じゃ最高裁判例じゃと言ってて国が守れるか!満蒙は帝国の生命線なり!1801人目の殉職者は是非とも戦で散ってもらいたい、世界の国はみんなそうですよ、と、安倍君本懐を遂げて感無量だろうね。

実はワタクシ、あんまりガッカリしていない。そういう奴だと言うことは、以前より隠していなかった。そいつを選んだらこうなることは解ってた。彼を謗るなかれ、選挙で下した選択の応報は、棄権したり自民に一票を投じた選挙民自らの子孫の命で購うことになる。

が、この1、2ヶ月に仄かな希望の灯を見たような気がしたのは、若者、普通の勤め人、普通の主婦が声を上げ始め、街に出始めたこと。40年も50年も前に、似たようなものを見たが、あの時に嗅いだマルクスの嫌な臭気は今回はない。(残党が姿隠して潜んでるかもしれないので注意!)…前政権のあまりの醜態に呆れて下したのは解らんでもないが。

それにただの平の法律解釈。次の選択でいくらでも変えればよい。あまりゆっくりしてると70年間、一人も殺さずひとりも殺されず、の自衛隊の持つ世界記録は潰えてるかもしれんがね。すなわち、物事の重大性は、その不可逆性で判断したいとの意。

最も重大な不可逆は原発事故…何かあった時に一切取り返しがつかない。どんなメリットとも天秤にはかからぬ。次の不可逆っつうとこれかなぁ。。。
e0001663_13144689.jpg
作っちまうと金ばっかり食って、壊すのもえらいこっちゃ、だもんな、森記念館。
by cegero116 | 2015-07-15 11:49 | 世情 | Comments(0)