ドクター・トランプ…アバレちゃん?

e0001663_20524618.jpgアメリカ大統領選の台風の目?・・・共和党候補者争いのトップを堂々と走るドナルド・トランプ氏がアバレまくってる。メキシコ人は強姦魔だとか、オバマはケニア生まれだから大統領の資格は無いとか、女性キャスターにどっかから血が出てるだろとか・・・どれ一つとっても一発退場ものだけど、資産1兆円を超す不動産王の余裕か、過激発言を喜ぶ低級B層の支持はウナギ登りの様子。一番困ってるのはまともな共和党の幹部だろな。

この度の極めつけ暴言「イスラム教徒の米国入国を制限せよ!」には、世界中から総スカン。が、支持率はさらに上がり、本命ヒラリーにまで迫っておるそうな。ISISの残虐な仕業を見るに、一般大衆がそう考えてしまうのは感情として無理なきこととは思うが、仮にも大統領候補がねぇ・・・アメリカ人の感覚が劣化しているのかも。イスラム全体をISISと同一視させ、欧米文化VSイスラム文化の構図に持ち込みたいISISのまさに思う壷じゃん。彼らに一番困ってるのはまともなイスラム教徒16億人だろうに。

トランプ氏の風貌見るに、エリツィンさんとちょっと似てるな。エリさんも危ない発言度々あったし、ネオコンのボルトンさんもなかなか香ばしい発言多かった・・・けど、レベルが違いすぎ。似たような手法を使う方としてはソウルを火の海になさるというキム将軍とか、薄汚い言葉で政敵を罵る大阪の引退詐欺市長?・・・低能低モラル層に照準絞ると、こんな下品な政治手法になるのだな。

では、どんな解決が?・・・と、答えられるくらいなら、私も大統領。どうにも厄介な問題だし、彼らがどっかから安物の核兵器など手に入れたら、の恐怖も非現実的ではない。個人的にはスンニもシーアも一致団結して、アラーの神の加護のもと、正しきイスラムの力でISISを根元から駆除してくれればな、と思うなり。
by cegero116 | 2015-12-10 12:47 | 世情 | Comments(0)