三菱偽書を見に行こう

e0001663_9211531.jpg軽自動車の燃費改竄…ってんで偽書、とな?そんな熟語あるんだか…予測変換で出てきたからあるんだろ。見にゆくものがあるとは思えない三菱地所のTVCMのお歌。事は軽自動車のみならず全車種、これによってエコカー減税受けてた購入者が脱税に問われるとか。フォルクスワーゲンと同じ罪状だね。そのまま会社ごと日産が吸収するらしいが、そもそもカルロスさんの仕掛けじゃないかとかまびすしい。

ちょうど人気者池井戸さんが「空飛ぶタイヤ」なんて作品で、過去の三菱自動車のスキャンダルを書いておられるようだ。タイムリーじゃな。あの当時でも、あの三菱ブランドが!と大騒ぎになってた。マンションの大規模修繕の理事会に出て、エレベーターの更新工事を説明するにあたり、「設置メーカーの三菱エレベーターから大変信頼性のある修繕計画が…」と報告した折りに「嫌よ、あんなタイヤが外れるようなエレベーター!」とおばさんに突っ込まれて絶句した思い出。

地所にせよ重工にせよ電機にせよ商事にせよ銀行にせよ、あらゆる業界での菱の代紋は国策企業にして、圧倒的首位で当たり前のブランド。鉛筆だってトップ…鉛筆は違ったかな。トヨタ、日産のはるか後塵を拝していた自動車、肩身狭かったんだろうな。同病相憐れんでるかもしれない建設も、焦って杭データ改竄とかしないようにね。
by cegero116 | 2016-05-17 22:52 | 世情 | Comments(0)