鉄好き完了

e0001663_22003007.jpg
だいぶ前に某芸術村で見た鉄骨階段。なんのためにこうなってるのかよくわからないが、なんとなくシャープで良いプロポーションだな、と。鉄骨のフランジ、綺麗だね。

若い頃、建物の構造体のH鋼を顕しにするのに凝ってたこともあり、ほんとは鉄だい好き。何色にでも自由に塗装できるのもいいところで、純粋に絵として調子のいい色を使ってた…何年ももたないんだよね。成れの果ては錆びたドドメ色。

デザイナーの意識として鉄でまとめたい気分はよくわかる…寝ぼけたような色とフォルムのアルミ規格品なんて…と、アルミ錆びない。値段安い。いつまでもアルミ色…年とって守りに入ると、全部アルミ型材でまとめてしまうのだな、鉄好きの手続き、もう済んでるのだな。
by cegero116 | 2016-09-28 22:00 | たてもの | Comments(0)