もつ煮コミー

e0001663_17320388.jpg
タイトル、意味ありません。

大統領の犯罪を暴こうとした途端にクビになった元FBI長官のコミー氏が、議会の公聴会で堂々たる証言。これが民主主義だ…と尻馬に乗る気はないが、アメリカ人の正義感、モラルの気概を見た気がして、そっくり同じ状況下にある我が国にとても恥ずかしい思いが拭えない。

FBI長官ほどの重職ではないが、仮にも官僚組織のひとつの頂点、次官を勤めた方が義憤に駈られ首相の犯罪を暴こうとした途端に、天下りかなんかの責を問われて解任され、政府と御用紙でよってたかっての個人攻撃。「情報漏洩だ!」と訴追の構えを見せてるのも日米共通。国連からリットン調査団みたいなの送られて警告受けてもこれに噛み付く…日本にはないのかな、特別検察官制度。

アメリカの共和党重鎮が「そんな下品でがさつな男を大統領に選んだのは米国国民なのだ」と自嘲してるが、それもアメリカの品格。その昔、レーガン、ナカソネ、全斗煥なんて並び称されたが、歴史は繰り返す…シンゾー、トランプ、金正恩時代を生きてるのだね。
by cegero116 | 2017-06-10 17:29 | 世情 | Comments(0)