2016年 08月 31日 ( 1 )

e0001663_21122886.jpg
思わず和歌山在住の友人Mに「流れ弾当たるなよー」と連絡してしまった殺人犯の逃走劇。拳銃二丁持ったまま無人のアパートに立て籠った今朝の時点で「山中や、山中やー」たコーフンしてた私。そう、仁義なき戦いシリーズの白眉「広島死闘編」で風呂場に籠って拳銃をくわえ自決した北大路欣也を思い出さない者は居ない…マニアだけか(^^;

今でこそケータイ屋の白犬に身をやつした北大路さん、千葉大友との喧嘩も梶芽衣子との濡れ場も成り行きの最期も、死線を潜った予科練帰りの無垢さとはかなさを見事に演じてた。わーかい血潮の予科練の~、の鼻歌が時々ふっとよぎる。

拳銃二丁所持といい、覚醒剤所持で収監直前だったことといい、そっちの世界の方であることは間違いないが、腹撃って怪我して病院に連れてってもらおうとはなんたるヘタレ…生きてるか死んだか知らんが。「ありゃ男の中の男じゃったのー」とラストで山守親分が誉めちょった。全然誉められてはおらんが。

和歌山、気をつけにゃならんのぉ…特に安ホテルは気をつけにゃならんのぉ(^^;