2016年 09月 16日 ( 1 )

e0001663_19125047.jpg
ちょっと前、日曜日の朝日新聞の別冊。まず読まない別冊、いつものようにばさっと取りだし、ゴミの山に積んでおいたのだが、研ナオコさんがみゆきさんのことを語ってる、なんてmixiの書き込みを見て捨てられる前に引っ張り出す。既知のお話ばかりだけどそれはそれでいいのだ。

YouTube見てて、研さんが「みゆきちゃん」と呼んでるのにビミョーな違和感があった。この新聞記事の冒頭でもみゆきちゃん、とな…ま、曲あげた中では別格な研さん、だから許してあげるが、ちゃんづけで人を呼ぶやな方を色々思い出して気分は良くない。

一度会ったきり、ほとんど知らない相手に「けんちゃーん、元気してたー?」と肩を抱いてくる広告業界の方は論外として、うっかりしたふりして取引先御曹司を「やっちゃんとはそう言う打合せに…あ、やっちゃんって、○○君のことね」と、親しさ小芝居打つやつ思い出すからかな。

何でも言うとれ、都知事のしんちゃんでも東宮のまーちゃんでも。どうせホラなら、「俺なんか、錦織君のコーチと親しいんだぞ、マイケルちゃん」…くらいのオチは用意しとこうね。