2017年 10月 04日 ( 1 )

民進党崩壊に伴い、左派(?)として小池野望の党からパージされ行き所を失った末、たった一人で政党を立ち上げた枝野さんをバカと言ってる訳ではない。ただ、そんなギターがあったな…と。

戦上手の小池姐、上手の手から水が漏れる…まるごと民進党を飲み込んだのでは理念なき野合と言われる。しっかり理念はもってるわよ、根っ子が違う人はさらさらと排除しますわよ、と毅然としたつもりが、冷血独裁のマイナスイメージを醸したみたい。元々野心以外の理念などないのにね。とりあえずまるごと飲み込んでおいた方が正解でしたな。

あおりで代表戦に敗れくすぶってた枝ちゃんがやたらかっこよく見えたようで、たった一人の反乱に右だったはずのネット民が続々賛辞を表明、2日で10万人のツイッターフォロワーが付いたそうな。みぃはぁな私も早速フォロー…ツイッター使い方よく知らんのに。ほんとに瞬間の風向きでどうにでも変わる、たった一回のインタビューで天国と地獄を行ったり来たり。とりあえず党立ち上げの会見で誰の悪口も言わなかった、ってだけで評価されるもんな。口を開けば人の悪口しか言わぬ総理を見てるから新鮮だったんだね。

アホでもわかる算数だが、安倍と小池の一騎打ちでどっちが勝っても改憲勢力は現状を上回る。巨大大政翼賛会の誕生。ひょっとしたら都議選の深謀遠慮だったのかと…前原が乗ったのもわからんでもない。苦渋を飲んで…と言いつつ風に乗って小池になびいた民進党の連中は、ちょっと首筋が寒いんじゃないかな。安倍だけは、自公だけは嫌だ票は、もう君たちのところへは行かないもんな。

で、関係ないけど、どこか既視感のあるロゴ…なんてのを見つける。大阪通いの頻繁な今日このごろ、親しんだ文字だ。この数日、及び選挙までの期間を見ると、なかなか新快速な展開で面白くなってきたぞ。
e0001663_20144674.jpg