カテゴリ:Sports( 398 )

e0001663_22334828.jpg
メッセンジャー、痛恨の骨折リタイア!チームの危機を救うべく久々に一軍に上がってきたタイガースのスナイパー…アサシン、藤浪しんたろークン。球速は159kmと豪球健在、ただその球が魔物に魅入られたようにバッターの体に向かってくるのだな、しんたろーくん。

岩石のような硬球が秒速45mで顔面にはなたれるのは、さながら御岳山噴火のごとし…恐怖であろう。この試合でもあろうことかピッチャー大瀬良クンにまでデッドボール…5回持たずに7四死球で金本タオル投入、2軍へお帰りとなる。

塵ほどの悪意もない、メンタルの問題だと言うことは相手だって解っていて、顔面蒼白のしんたろーくんに「気にすんな」とジェスチャーで示した大瀬良クン。同じ投手としてその苦しみが解るのだね。

金本組のような体育会体質が合ってないのかなぁ…優しい栗山学園でリハビリした方がいいのかなぁ…そうだ!翔平クンと取りかえっこしよう♪
e0001663_13291188.jpg
夜中に見た世界陸上男子マラソン。今日のレースで日本代表を退く川内クンがどんなレースしてくれるのか?市民ランナーとして有給休暇使いながら毎週のようにマラソン走ってる世界でも稀な選手。フルマラソン70回、なんて空前絶後じゃない?代表引退するだけで、市民ランナーには引退はないと、まだまだ走り続けるとのこと…すげぇ。

町中の狭くくねった段差だらけのコースを4周する珍しいコース。案の定川内クン、給水は取り損なうはこけるわで、ふと見ると17位あたり…テレビも12位くらいを走る中本選手ばかり追ってる。2時間2分だ3分だの高速時代に、ベストでやっと10分切りの川内クン、こんなものかなぁ…と思ってると、あと5km位からいつものごとくエンジン全開。あっという間にごぼう抜き、中本クンまで抜いて9位に。

入賞の8位まであと3秒、ゴール後はいつものように死んでたが、わざとやってるとも思えず、毎度この走りは謎だなぁ。決して金メダルを狙えるランナーではないのだろうが、まだまだ走って楽しませておくれ。
e0001663_22022192.jpg
日曜日夜、お誘いを受けて神宮球場の阪神vsヤクルト戦へ。Mさん、いつも有り難うございます。本日はご子息T君のお隣の外野席。かあちゃんは偉いから内野で観戦とな(^^;

なんとなく14連敗して最下位独走の今のスワローズと戦うのは切ない感じ…「かっ飛ばせ~○○、ヤクルト倒せ~!」とは弱いものいじめみたいで言いにくい。生粋のタイガースファンじゃないのだなー。

展開は想像通り…三塁も踏ませない安定感抜群のメッセンジャー、が来日8年で初のホームラン。6回には一挙4点のビッグイニング…六甲おろし10回くらい歌えたぞ。神宮名物花火も心穏やかに見て、トータル3時間ちょっとでの完勝劇。

ご贔屓ライアン小川も、ほんのちょっとリズムがおかしい。山田君もバレちゃんも、どことなくスイングが鈍い。負けてるのに選手交替しないヤクルト…怪我人だらけで控えが底をついてるのかな。

打って変わって安全リードの阪神、西岡良くないと見るとすぐ替え、高山も上本もロジャースも引っ込め、原口、北條、大山、岡崎と、在庫虫干し起用は、金本っちゃん、余裕やねぇ。こんなええ日ばかりとちゃうぞー(^^;

他球場途中経過で、ご贔屓筒香のサヨナラアーチで横浜が読売を下した報を聞く…この私がヨシノブ君可哀想、と感じる今年のペナントレース、なんか変だ。と言ってる間にぶっちぎりカープは10点差つけて爆勝←これを何とかしましょう。
e0001663_22031557.jpg
大相撲史上最多勝、魁皇の持つ1,047勝に白鵬が並ぶ。時間の問題とは言われてたが大したもんだ。二日前には尊敬する千代の富士の記録を抜いて感激してたが、もう慣れたもんだよ、の余裕の表情。HAKUHO-METER、とはイチ・メーターのパクリだぞ。

言葉も習慣も解らぬ異国でひとり、モンゴルの少年が江戸時代から続く大相撲の歴史に燦然と輝く金字塔を打ち立てた…って、引退寸前によれよれで記録作ったのではなく、最強を誇る頂点にての記録、何勝まで行くのやら。

発言も立ち居振舞いも堂々たるもの…先輩の朝青龍のやんちゃを愛していた私は、面白味のないやつだなぁ、とか思ってたが、ここまで非の打ち所がないとひれ伏すしかない。

その朝青龍君、母国で新しく大統領補佐官(?)とやらに就任してるらしい。モンゴルを中国依存から脱却し、日本との親善大使を勤めるぞ…適任だ。白鵬は日本国籍取得するらしいので、両横綱の日蒙首脳会談…なんて夢があっていいね♪
e0001663_20310440.jpg
ちょっと旧聞。中学?高校?での体育、武道の教科に「銃剣道」が入るとのニュース。これを戦前教育へのノスタルジーと難癖つける気はない。ずいぶん底の浅いノスタルジーと思わなくはないが、それなりに武道として確立されたスポーツなのだろうから。また、人殺しの練習を子供にさせるのか、てな因縁つける気もない。それを言ったらフェンシングだって射撃だって人殺しの練習。

だが、そもそも銃剣が銃剣として成り立っているのは、刺し殺すことも撃ち殺すこともできる武器だからなんだよな…と。写真のような銃を形どった棒切れで組み合い刃を交えるケースは、双方とも弾を撃ち尽くしたあとの肉弾戦。武器の特性が生きてないような気がする。ルール良く知らんが、ひょっとして引鉄が付いて模擬弾が出るのかな?それとも50kgもある背嚢背負って銃剣を杖に行軍するならこれはひとつの個性的な競技になろう。

武器の特性を生かした武道なら他にもいくらもあるような…槍でもなぎなたでも鎖鎌でも手裏剣でも、武道としてスポーツ化したらとても面白くエキサイティングなものになるのに…武将や忍者にあこがれるより、やっぱり陸軍に慣れてもらおう、との親心だけなのかな。


e0001663_22443791.jpg
大阪から戻っての7時半、Mさんのお招きで溜池山王お好み焼き寿々亭へ。阪神vs西武の交流戦をTV観戦する。おや久しぶり、の虎みゆき族Tさんも居るぞ♪Mさんとご一緒した際の勝率は惨めなもの…が、今年は違うぞタイガース。

着いた時は2点差を追い付かれた5回裏、いつもチケットを取って下さるライオンズ工作員T田さんと呉越同舟でかわりばんこに応援。ちゅん介君のHRで勝ち越したあとも着々加点。トドメは糸、糸井さんケガでお休みなら横の糸は私~の糸原君、目の覚めるような右中間真っ二つのタイムリー…こんな糸がなんになるの~心許なくて~なんて言わせないのだ。

で、めでたくライオンズに快勝、勝った勝ったまた勝った~で賑やかに解散いたしました。
e0001663_17283217.jpg
惜っしいなー。13被安打13失点13連敗…これが金曜日だったらジェイソンが現れるのにぃ。

しかし、まだ下にヤクルトがいる…野球界も貧富の格差が拡がってるのだねぇ。
e0001663_13451128.jpg
巨人軍破竹の10連敗。交流戦に入ってからは全敗…ぼろ負けと1点差負けを繰り返してる。ザマミローメシウマー、と言いたいところだが、由伸監督の辛そうな表情を見るに、可哀想な気にさえなる。確か親の借金のカタに入団し、同じ理由で現役を引退させられた悲しい過去の持ち主。きっと采配がどうのとOBに貶されてるんだろうな。

不倫揉み消しや野球賭博で裏社会と懇ろだった前監督の時は心置きなく憎んでた球団…悪の象徴ナベツネも鬼籍に入った今となっては、アンチでいる意味もなくなって寂しい思い。親の新聞は御用新聞として栄華を極めてると言うのにね。

もう憎んでなんかいないから、10連敗と言わず11、12、13と記録を更新し、願わくば交流戦勝率0割の不滅の記録を樹立しておくれ。
e0001663_05591280.jpg
いえ、バットマン鳥谷です。打撃好調につき二重の意味でのバットマン。顔面直撃のデッドボールで大流血しながらも、担架を使わず自力でベンチに戻り、尾骨骨折が判明した翌日、この姿でスタメン直訴したスーパーバットマン。さすがに止めたと鉄人監督…あんたも骨折して出てたぞ(^^;…それにしても阪神の至宝トリ様に当てたりしてからに、恐怖のスナイパー藤浪クンの報復が怖いぞ!…え?二軍落ち?

なんか今年のタイガース、老若がうまいこと噛み合って、いい雰囲気。秋には久々に美酒の予感がする。
e0001663_07025951.jpg
タイトル、18歳と17歳の戦い、じゃないよ。昨日帰宅してのスポーツニュース。甲子園でもない高校野球に2万人の観客、しかもナイター。もっぱら早実の清宮くん目当てと思われる…なんて斜めな見方を吹っ飛ばすとんでもない試合だった模様。

野球は7対6が、いや8対7が一番面白い…とはよく聞くがなんと18対17、しかも9回にリードされた早実が清宮のホームランで追い付き、延長12回にサヨナラ勝ちとな。打撃戦、乱打戦という前に貧投戦でいいのでは、と。見てる方は面白いわな。

サッカーは90分もやって0対0や1対0、そんなスポーツが面白い訳がないと素直にアメフトを応援してた今は亡き巨泉さん。この試合を見て、やっぱ野球でしょ、って言うかなぁ。懐かしいな。

けっかしらずにニュース見てたので、一生懸命に日大三高応援してた。早稲田が嫌いな訳じゃないよ…と言いつつ、駒大苫小牧にエール送ってた自分を思い出す。

カラーからして間違いなく読売に行くに違いない若き早実の主砲に、今からアンチの視線送ってるとはまことに大人げない(^^;