<   2012年 04月 ( 40 )   > この月の画像一覧

e0001663_23292195.jpg
4月も今日でおしまい。中国行ったり竣工式に出たり地鎮祭に出たりカラオケしたり骨折したり…盛り沢山なひと月でありました。今日も世の中ゴールデンウィーク、朝もはよからこの時間までびっちり。

で、今回のお仕事で出会ったあるデザイナーのお方。ちょちょいと描くスケッチがとても味わいがあると言うので、畏れ多くもパース屋さんのように使ってしまっている。描いてもらったロビーのイメージをこっそり載せてみるが、これはプロのお仕事ですなぁ。こんなのを一日に7、8枚も描いてこられた。常々落書きのようなスケッチばかり描いて、もう何十年も上達しないワタクシ、コンプレックスを抱く、というよりショックを受けましたがな。

聞けば東京芸大卒とか…デッサン力違うな。これ下敷きにしてトレースしてみよかな。上手くならんかな。
大小遠近、瓦礫も取り混ぜどうにも首の回らない日々。なにより全く時間の隙間が見当たらず、いろんな方にご迷惑をお掛けしている。んな時にんな所へ!と、お叱り受けるのが怖くてブログに書けないでいた催し、「第七回60年代以前生まれ中島みゆきカラオケオフ会」。先週のとある日に開催、隙間もないのに隙をぬって参加する。ちょっと日をおいたからいいんだいっ。

e0001663_21325856.jpg今回の参加者は20名。この会は二月も前に幹事さんが決めた定員が数日でいっぱいになってしまうマニアの集い。ちょっと油断するとキャンセル待ちに入れられてしまう。常々よりせっせとmixiチェックしてる私はこれで五回連続の参加なり。

色々なセクトのみゆきオフ会に出掛けてるけど、なんかここが一番肌があうな。最長老ではあるが、他の方もみな60年代以前でなんとか同世代のつもりでいられるからだね。

今回は全186曲が歌われる…終わったあともこういうことをきちんとやってくれる有志がいるので、何度でも美味しい会になるのだ。今回私は初めて部屋長なる大役を仰せつかり、部屋代と飲食代の徴収を担当する。…で、いきなり酔っぱらってしまい、どこからともなく聞こえてきた「おかわりのビールは一杯100円なんだってー」をあっさり信じて部屋中でカッパカッパ。清算に行った幹事さんから「お金足りなーい」の緊急連絡を受ける。

おかわりビールは100円引きの490円、が正解でした。少し考えればわかるよな。注文メモも全く取っておらず、「ビール100円で飲んだ人〜、お〜い!」とみんなに聞いて回る始末。部屋長懲戒免職。

だが、みんなで取り合いになった「旅人よ我に帰れ」をいち早く抜け目なく歌えたのでとても満足。

僕が値段を、知らないように、
貴方も値段を知らない〜…さようなら、軽ちゃーん、私の弟ぉ~♪

人のせいにすなっ!
e0001663_14153999.jpg春の天皇賞2012。淀の3,200は紛れが少ない、と思ってたらここ5年も一番人気が連対してないとの情報届く。最も頼りにならないS保情報。そんなものに惑わされていては陛下に申し訳がたたぬ。

ポイントは一にも二にもオルフェーブルの取捨。そして鉄板間違いなしとの結論に達する。「ちゃんと走れば、だ。」とS保センセ。そりゃ私も気になる。鉄板が溶けた時の配当は魅力的だが、今回はありません!

200mくらい短く走ったとは言え、曲がりなりにも前走で土をつけたギュスターブクライ(大物食いのハーツクライの血だぞ)との軸二点マルチ。とりあえず当たることを優先してヒモはウィンバリアシオン…三連単一番人気馬券じゃな…と、お年寄りジャガー、連勝中のパラダイスにちょっと夢を託す。たぶん白昼夢。

どや?

どやもなにも・・・140万馬券だと!・・・オルフェーブルどうした?故障なんかしてないよな。
e0001663_22183099.jpg5/3から五泊六日の上海行きが決まる。連休ほぼ全滅、は元々事務所で仕事するつもりだったし構わないのだけど、その間実に色んな事が起こりそうでえも言えぬ不安に襲われている。

当社社員さんも同様に感じたらしく、強制的にモバイルノートパソコンをあてがわれる。lenoboのA4サイズ。こんなにちっちゃいのに我がデスクトップと機能何にも変わらない。K君がネットで購入¥25,000-・・・安いなぁ。ついでにK君に全てのセットアップをお願い、ネットもメールもスカイプもCADもWORDもEXELもDROPBOXも完備。出張中の連絡、作業ができることになってしまった。

思えば空港での手荷物検査時に、検査官は必ず「Computer?」と問うておった。もはや持っていない方が不思議なものなのねノートパソコン。・・・「おい、例の棒出してくれ」などと、孫悟空みたいな台詞を考えたけど、駄洒落を憎むH女史に嫌われるのは必定なり。
e0001663_1785089.jpgあのくそ忙しかった3月末に行ってきた一級建築士定期講習の修了証と、ご丁寧に修了考査成績表が届く。試験100点だと・・・つまらんことに運を使ったと気分が滅入る。

修了証には修了番号(!)と、「あなたがどぶに捨てたお金と時間は、私どもが美味しくいただきました。」と有り難く記されておりました。
e0001663_23283097.jpgひさびさ、当社OGのH女史を迎えて八丁堀「さ和鳥」にて合コン…ではないな、ただの宴会。コラーゲンたっぷりのお鍋に襲いかかる女史を記念撮影。ホルスタインの妹を自称しておられるが、なんのなんの、ラムくらいはありますぜ。ラムって羊だっけ?

宴会中、じっとしてるのに膝が痛い。翌朝、我慢できなくて3日も空けずに整形外科へ。「ありゃ、ずれて当たってた。傷も開いてるわ。ごめんねごめんねー、ギプス代取らないから」と、今度は太股からくるぶしまで大サービス。ギプスのギフトだ^^。

コラーゲン、骨折に効かないかなぁ。
e0001663_12492719.jpgメジャーデビュー後、負けてはいないもののなんかもひとつ不完全燃焼ぽかったダルビッシュ投手。名門ヤンキース戦で8回まで失点ゼロ、もう少しで完封の好投を見せた。「監督が替われと言うまで頑張るのが仕事です。」のコメントには、いくら好投していても球数で自動的に交替させられるメジャーのシステムに抱く不満がちら見える。頼もしいぜ。

ヤンキース先発は黒田博樹クン。年齢はダルの10も上だが、6回2失点の堂々たる結果。打線の差が勝敗を分けたとある。ヤンキースで活躍するのは他の球団に比べて相当大変らしい、こっちも頑張れ。

と、この試合を伝える新聞の片隅に「松坂大輔、マイナーリーグで好投」ってのよ、「松井秀喜、レイズとマイナー契約」との小さな記事。盛者必衰というのかなぁ、紛れもなく日本球界の投打の白眉だった松坂と松井、鞄抱えてバスで大陸ドサ廻りすることになるとは・・・

スポーツ選手、盛りを過ぎて通用しなくなるのは宿命だけど、そんなになるんだったら日本に帰ってこれないものかなぁ。横浜とか楽天とか選手不足気味の球団で、選手寿命の最期を輝かせてくれれば嬉しいのにな。大金貰い過ぎて、悪くて引き返せないとしたら才能が勿体ないと思う。
e0001663_22415513.jpg
不起訴→検察審査会→証拠捏造→起訴相当→強制起訴と、特異な経緯を辿った小沢一郎氏の陸山会事件。本日、当然のごとく無罪判決が言い渡される。ごとく、ではなく当然。火のないところに無理矢理放火して政治生命を葬ろうとした中華人民的試み、もろくも崩れ去る。望むらくは、無罪ではなく公訴棄却が正しいと思っていたけどね。写真は号外がPDFでネットに出ていたもの。

それにしても、なんと不毛な時間の費やし方であったことか。代表を降り、党員の資格も停止された一議員の裁判が国家の行く末を左右するとばかりのマスコミ。この期に及んで、まだ道義的に問題ありと証人喚問を求める自民党。小沢さえ切れば民自の大政翼賛会に参ずるとまで言うておる。怖くてしょうがないのだな。ナポレオンがエルバ島から脱出した時と同じだな。そこまで影響力のある政治家が他に居るか?

選挙時に公約した筋を通し、消費税増税に反対を続ける小沢氏を恐れ、連合赤軍のごとく内ゲバに勤しんだ野田一味、いかがすればよろしいでしょうかと、財務省へ参内してる頃。たしかに消費税の増税は必要なのかもしれぬ。小沢氏の政策発言は国家財政を危うくするのかもしれぬ。ただ、何故自分が政権に居るのかを思い出してみよ!恥ずかしくないのか。

政治生命を賭ける…って、消費税は大平、中曽根、竹下ら自民党の首領たちが政治生命どころかほんまの生命まで賭けて導入したもの。善し悪しはともかく、これを上げる権利は自民党にのみあると思う。増税など必要ないと訴え、圧倒的な支持を受けて政権に着くや、敵の政策をパクるのは卑怯なり。たとえ、家族を役人に人質に取られて脅されているのだとしても。

この際だから、民主党に増税やらせちまえ、などとのたまってる自民の骨なし長老が居るが、そんな奴が居るから支持回復せんのじゃ。戦って政権に戻って、粛々と増税を果たしなさい。ひょっとしたら、次の選挙はあんたらに入れるかもしれんぞ、この私が。
e0001663_12224760.jpg

昨日。ギブスを引きずり常磐線で土浦へ。バリアいっぱいな松戸駅でもたもたして遅れそうになり、ちょうどきたスーパーひたちに飛び乗る。500円。

私の骨折をご存知で、駅まで車でお出迎えいただいたO専務、「おやー、思ったほどじゃないですねー。」と、なんだか残念そう。どんな姿で現れるか楽しみにしておられた由。

打合せを終え昼食のお誘いを受けるも、事務所に山積みの仕事残しておるため辞退、脱兎のごとく…松葉杖の身ゆえ脱亀のごとくか…帰京の途につく。申し訳ありませぬ。

で、帰り道はちょうどやって来たフレッシュひたち号で上野まで。かっこいいけど900円。贅沢な往復になってしまった。
e0001663_9311734.jpg

一気に温かくなって、昨日など夏日を記録したとか。我が家の猫の額には今年もチューリップ満開。シンプルな黄色が私のお好み。

「柏、松戸、我孫子の本当の線量!」などと名指しで記事になる放射能汚染沿線。花同じうして土地同じからず、なんて言ってると、同じようになりますぜ、滋賀・京都。

チューリップにはなんの関係もないな。