<   2013年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

e0001663_846624.jpgまたこんなものを…内容スカスカなことは明らかなのに、800円も出してこんなものを。教祖が顔洗った水を一万円で買う信者か、っちうの。

「おんなのけものみち」までがタイトルのようだ。投稿サイトなのかツィッターのまとめなのか、女子のつぶやきにりえぞおママが「わかる~」「拍手~」と囃すスナックカウンターな構成。おんなのみち、ではなくけものみちなのは、誰が定めたわけではないのに何時しか皆が通り踏み固められる道筋、ってことかと。よくできたタイトル。

テーマは女同士の嫉妬、ダメ男アラカルト、浮気、出産、肥満の嘆き…ちょっと煮詰まってるなぁ。ばっちこいも背脂も飽きたぜよ。引き出しが空になりかけてる印象。

教祖に対してなんたる暴言!いや、もともと書き物が得意とは思ってなかったよ。文章付きはコータリンや伊の字あってのサイバラではあった。んだけど、最近の優くんとの新潮ラストページなんかで「ずいぶん薄味になってきたかも」と感じる節あり。TVや画力対決でのトークは切れ味増してるのにね。

高須克っちゃんも昔のようにブラックカード振りかざす悪徳医者じゃなくなってるし(当たり前か^^)、鴨ちゃんも美しい思い出の彼方。懸念していたことだが、やっと掴んだ幸せがあのパワーとクリエイティビティを損なったんじゃないかと…地獄の日々が「ぼくんち」「できるかな」を産んでたのかと。

と言いつつ、まだしばらくお布施は続けるような気がする…山崎さん、末井さん、どうしてるのかな。
e0001663_20291112.jpgこの報道はひどい!と思っていた、パソコン乗っ取り事件。威力業務妨害とは言うが、どれほどの重罪なんじゃろか?お騒がせは罰せられるべきだが、無実の人間を4人も誤認逮捕した警察・検察の方が罪は重いよな、と。最先端の犯罪を、江の島の防犯カメラに写った猫にチップを付ける画像で検挙に至ったって、いとアナログのも情けないが、そこまで警察・検察がついていけないのも止むを得ないよな、と。

で本日。容疑者が「私は全く関係ない。一刻も早く自由にしてくれ。」と訴えたとのニュース。聞けば、一度たりとも自白しておらんとか。誤認逮捕した学生は自白に追い込んだんじゃなかったっけ。江の島の画像も、ただ猫を触っているだけの写真で、本人も江の島へ行ったことは認めていると。何より、犯罪に使われたソフトは自分は使えないと供述してるらしい。

誰がどこで嘘ついてるかはわからんよ。真犯人かもしれんよ。しかしこの報道、写真は連続幼女誘拐殺人犯が逮捕されたが如しではないか。実名、顔写真に加え、猫カフェに行くことが変態行為であるかのように伝えて、5人目の誤認逮捕だったらどう落し前付けるの!抜き差しならんようになって、拘置所のドアノブで首吊り自殺させられんように気を付けた方がいいぞ。

警察・検察はともかく、お上のご意向を勝手に斟酌する幇間根性と、見出しで売らんかなの東スポ根性(東スポごめん!)がなせる技。世界の中で激しく軽蔑されているとの噂も聞こえる日本のマスコミ・・・これは報道されとらん。何度繰り返しても懲りないな。
e0001663_1623659.jpg
野洲よりの帰り道。乗換駅米原で土産を探す。「彦根に行ってきました」…日本全国行ってきましたシリーズ、美味しそうでない。無難な生八つ橋にする。

ただ包装に描かれるひこにゃんは日本全国ゆるキャラ番付で上位を張る人気者。つい最近まで我がマイミクK氏がミドルネームにしてた…と思ってたら、いつの間にか携帯に今治のばりぃさんストラップ。生存競争激しいんだな、ゆるキャラ。
e0001663_15165081.jpg
米原下車、東海道本線新快速に乗り換える。西宮帰省時には馴染んだ電車…と一緒とは思えないローカル風景を眺めつつ野洲駅到着。生まれて初めて降りる駅。(野卑+下衆)/2…?いやいや。

なんにも無さそうなとこだなぁ。プロポみたいなお仕事はとりあえず順調に完了…と言うより、パスが来なくてボールタッチなし。勝負は判定に持ち込まれた…らしい。もう来ない、かな。
e0001663_11465991.jpg
何故か出張。名古屋駅、のぞみからこだまへの乗り換え時間4分を利用して昼食。ご贔屓、名古屋駅プラットホームの駅きしめん、340円也。

券買って、作ってもらって一分半。熱々…旨いけど掻き込めない。発車のベルが30秒前、美味しいおつゆはほとんど残して飛び乗る。血圧には良い。

新幹線並みの特急ランチ、忙しい「ホームにて」である。
e0001663_22464546.jpg
23日聖誕祭翌日の未明、午前3時から2時間、中島みゆきさんと谷山浩子さんのオールナイトニッポンが復活。当時の午前1時からでもなかなかおきてられなかったのに午前3時…しかも泥酔中。予告で知ってはいたが、とても無理です。

きっと誰かがYouTubeにあげてくれるもん、と期待しつつ載ってるよとmixiで教えてもらったスポーツニッポンを買いに走る。お写真、なんか不思議なくらいお綺麗。お喋りは…いつもの如くだったそうで、みゆきさんお帰りのあとが静まり返り「150人くらい帰ったみたい」と浩子さん…まだ聞いてないよ。mixiコメントで見ただけ。

聞くところによると、なんと月イチでレギュラー番組になるとか!これは驚き。頑張って昼寝して3時まで起きてようかなぁ。
e0001663_21592476.jpg
東京駅。とろ~りショコラとやらのお土産売り場。二人しか並んどらんのだが、行列最後尾の看板。誰も並んでないときはどうするのか、面白がってしばらく見てた。暇じゃのう…看板持ちではなく見てる私が。

お向かいでは東京ばななの売場が「最後尾」やってた。行列見ると美味しいのかも、の心理を利用して煽る懸命の営業努力、少し痛い。
e0001663_15435349.jpg
東京で仮装マラソンが催されてる日曜、催し違いの箱根駅伝コースを辿って宮ノ下へ。久々のてのゆ訪問。

雲ひとつない快晴の箱根山、今世紀最強の寒波襲来というわりには比較的温かい陽気。地球温暖化とばかり危機が煽られるのに今年の地球は寒いぞ。

仕事の方もサム~イもの。巻き込んだS社長ごめんなさい。世のため人のため尽くしておれば何か良いことあるはずです、たぶん。
e0001663_7502851.jpg
厄日が続いてもこの日は外せぬ。未来の天皇誕生日2月23日。毎年恒例、中島みゆき聖誕祭が銀座カラオケの鉄人5階を借りきって華々しく開催さる。総勢34人、山形から新幹線で来た方、和歌山より夜光バスで来た方もいらっしゃっていつもにまして盛会。写真は大部屋合唱曲「誕生」の歌詞カードと、皆様思い思いの手土産。温かい空気拡がる。

大部屋1時間+100分3ターンの5時間はいつもより少し少ない。が、今年の新曲を交え、心を込めて歌いまくる。今回は上手いヒト多かったなぁ。収穫はいつでも沈没する「ふたりは」を最後まで歌いきれたこと。押しデュエットをお受け下さったMMさん、有難うございました。

二次会つぼ八→三次会白木屋の黄金コース。カラオケに来れなかった方も次々合流して終電ギリギリまでマニアの世界に浸る。厄を祓って明日からお仕事頑張りましょう。
e0001663_2335988.jpg
何かと厄日…疫日の一日を終え帰宅。厄除け効いとらん。疲れて茶の間のソファに倒れこむ。図上に古ぼけた回転式のカレンダー。戯れに本日の年月日に合わせてみる。

盤面にはTOKYO INTERNATIONAL AIRPORT の文字、とパンナムらしきマークの付いた旅客機が彫り込まれてる。父親がアメリカ出張した時のお土産…たぶん空港の記念品^^。私が小学生だった頃だと思うので昭和40年くらいかなぁ、ほぼ半世紀前。父、40歳前後。当時のアメリカ出張はさぞ名誉なことだったんだろうな。

もはや父親の思い出の品はこれくらいになってしまった…半世紀だもんな。