<   2013年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧

e0001663_21595636.jpg
一昨日か…深夜帰宅して焼いてあったさんまをいただく。私の魚1グランプリベスト3のさんまちゃん、これが今年の秋の初物。まだあんまり脂が乗りきっておらずややぱさぱさした食感…が、十分に美味しい。とりわけ内臓、ことのほか美味しい。何でそこまで食べる!と、帰省しているムスメがさんまのビフォーアフターを撮影しとる。私ゃいきなりがっついたのでビフォーなし。さんま本懐を遂げる、の図。

なんか最近食い物ネタばかりだな。
e0001663_2022236.jpg
土曜日。いつものようにあまちゃんを見てから出勤。本日のラストシーンは2011年3月11日午前11時、ライブに向けてリハーサルに勤しむアキとGMTの面々と、初めて、やっとの思いで上京するユイちゃんの姿で終わってた・・・「本当に北三陸に帰ってくるつもりだったのか、それとも東京に腰を据えるつもりだったのか、今となっては誰もわかりません・・・」なるキョンキョンのナレーション。うぉ~!これが死亡フラグ?そんな哀しい結果は見たくないぞ。

で、仕事しながらあまちゃんのNAVERまとめをチラ見・・・水口がJJJコーポレーションに差し出した履歴書を目敏く撮影してた方が居た。目敏く転載。ムサ美だったのね、水口。知り合いいっぱい居るぞ~。と、武蔵川美術大学ではないか!武蔵川、なんていうと、ついこの方を思い出してしまうが、語呂だけではなく、なんか小ネタのひっかけあるんかな?
e0001663_20231012.jpg
まとめによると、あまちゃんを見てない人にアマちゃんの話をするのが「あまハラ」、水口の出番が少ない日を「水不足」と言うそうな。・・・ハマりすぎだ、ワタクシ。
e0001663_20582321.jpg自由が丘プロジェクト。実施設計完了の施主打ち合わせ無事完了…と、世の中消費税増税駆け込みで、どなたもこなたも一杯一杯。増税について判断を迷ってるふりをしている総理、など誰もそうはとっていない 。前総理が党を売り渡してまで通した法案。苦渋の選択のふりをしてもその恩に報いるととってる。

幸いわが施主様、消費税上がってもその分お客様からいただけば一緒ですね。慌てることはないでしょ、と大人の態度。私より20近く年下なのにカッコいいッス。で、こちらのアップした実施設計、駆け込みのあおりで構造図と電気図がないという体たらく…面目ない。何とか打ち合わせをしのいで次に先送り、成功。

やれやれと帰り道。留守番で心細いに違いないバイトのQちゃんにお土産。自由が丘駅前、歩いてて見つけた亀屋萬年堂のナボナ。「お菓子のホームラン王だ!」と、同行K君知らないとな。あの暗黒のV9時、世界の王貞治がCMやってた。当然関西では放映されてなかったと記憶するが、なぜ私が知っているのだろう?「…それ、何年前くらいの話ですか?」「昭和40年くらいかなぁ?」「そもそも産まれてません、」…そうじゃろうとも。だいたい君はテレビ見ないし野球も一切興味ないもんな。

写真に写ってるおばさん、縦横変倍になっちまったかと思ったが、看板見るとそうでもない。ナボナの食べ過ぎですな。
e0001663_2149889.jpg
日々襲いかかってくるニューミッション。本日も深夜とぼとぼ帰宅。八丁堀交差点バー「マル」にて購入しておいたウィスキー「オールドパー」にて急いで酔う。ちょっと贅沢。

最近聞かない銘柄。名前もボトルの姿もサントリーオールドの元祖であることがよくわかる…我が国もその頃は模倣文化だったのだなぁ。

これくらいしか楽しみがないのはとても情けないことだ。
e0001663_13265666.jpg

e0001663_095770.jpg
夜中、10時半にパートナーY君より山中湖の模型届く。こんなに模型が作り難い建物、現場でちゃんと作れるのかしらん?結構でかいぞ。

バンメシも食わずに頑張ってくれたY君の慰労のため、閉店間際の焼肉屋へin、現況を愚痴り合って終電での帰宅となる。お疲れ様。
e0001663_21241616.jpg
月曜から無理難題降下。夜中になっても目処つかず。今朝が秦野に8時半のアポ…6時には出にゃならん。会社に泊まるべか、いや、明日が使い物にならんとさらにダメージでかいぞと、午前一時過ぎに心が折れる。先月以来なんか味をしめたアパホテル検索…ん?この前5800円だったアパホテル八丁堀店が7800円とな。まだ夏休みだからかなぁ?4時間居るだけでそれはもったいないなぁ。あきらめてデスクサイドホテルを覚悟したその時、見つけてしまったアパホテル新富町店。

新築間もないらしいが、こちらは5800円。4時間でもったいないのは変わりないが、2000円得したような気になって飛び込む。これが、八丁堀店から300mくらいの距離。よく客の共食いにならんもんだ。社長ラーメンと社長カレーの並ぶフロント、聖書がわりに会長さんの右翼著書が置かれた客室。ま、寝心地なんにも問題ないのだが、仲間のY君には私のアパ泊まりがギャグにされてる。一般的にはイロモノのイメージ拭えてないのだな。
e0001663_12471139.jpg昨日帰宅してのTV。ちょうどデビューを迎えた村田涼太選手を情熱大陸で取り上げていた。結果が2R鮮烈のTKO勝ち・・・負けてたらTVは困ったろうな。取材を通じて、まず負けないとの確信があったのだろう。一日警察署長をやって、「捕まる方で来ることはあるかもしれんと思ってたけど・・・」は笑えたね。

録画だが1、2RをTV観戦。いや、強いわ。デビュー戦に東洋太平洋王者を選ぶのは、いかに五輪金メダリストとは言え大変な度胸。本人はインタビューで金メダルの誇りが傷つくのを怖れ、プロ転向を迷っていたと語っている。怖がっているのではなく、金メダルに絶対の敬意を抱いてるからだろう。それでも転向した以上、最短期間で世界に上り詰める覚悟のなせる業。「必勝法は自分より弱い奴とやること」なんてことを前職場の麻雀名人S氏がのたまっていたが、ボクシングでそれじゃつまらん。

しかし、ミドル級だぜ。・・・長谷川穂積の時、「黄金のバンタムだぜ、ジョフレだぜ、原田だぜ、メデルだぜ、サラテだぜ」なんて言ってたが、今度はミドルだぜ!ジュニアミドルと違うぜ!今のチャンピオンは知らんけど、カルロス・モンソンだぜ、マービン・ハグラーだぜ、トマス・ハーンズだぜ、シュガー・レイ・レナードだぜ・・・ほんまに通用したらすごいことだ。

内山高志がスーパーフェザー・・・ジュニアライト?からライトに移って、デュランだぜ、デラホーヤだぜ、って言うのを楽しみにしていたが、更に上のクラスでこんな楽しみができるとは。長生きはするもんだ。
e0001663_1552279.jpg
墨田区両国、ファーストペンギンビル施工中につき度々通るこの道、この公園。こんなビッグプロジェクトが進行してるとは知らなんだ。あちこちに葛飾北斎絡みの看板を見かけ生誕の地なんだなぁと思ってた程度。どの道通ってもあの醜い江戸東京博物館が見えるのが、このたてもので少し和らぐかな?

…と、このプロジェクトのコンペも建設決定もずいぶん旧聞らしい。新建築も日経アーキもとんと読まなくなってるもんな。で、読んだのは入札に際し全ての指名業者が「施工の難易度が高いので入札を辞退したい」との記事で初めて知る。ついでに「補助金の期限に間に合わすため予算を7億上積みして来月中に契約したいとの区の意向」の記事も。

日本のゼネコンは自他共に認める世界最優秀の技術の持ち主。お金さえ合えばどんな難易度のものでも挑戦するに違いない。コンペの解説もなにも読んではおらぬが、平面見る限りそんなに難しくは見えんな。すぐそばのスカイツリー建てた方々で すぜ。また、入札前に足りない金額が解るのは何故?と、素人的疑問まで浮かぶ。なにより、補助金のための事業?

税金の無駄遣い、とか共産党さんのような100年間おなじ判子で押したような批判はしとうない…印鑑証明付き?(^-^)…とにかく、100年、1000年、絶対価値を保ち続ける北斎を保存、展示するにふさわしい施設なら、補助金目当て等ではなく作るべき。どうしても予算があわぬなら身の丈で見直せばよかろう。急がないと北斎がカビる?…江戸博物館をレンタル倉庫に使えば良い。空いてそうだ。

わたしゃこっち側の人間なのだが、大学と区役所の偉いひとが選んだこの建築が、北斎作品に比肩する芸術性備えてるかどうかは解らぬ。たとえ寿命が15、6年で金属スクラップになるパチンコ屋みたいなものでも、ちょっと長めのインスタレーション芸術かもしれんし。

いつも歩いてる辺りの記事だったので、ちょっと驚いて書いたタイトル。深く考えないように。
e0001663_21424863.jpg
はい、懲りもせずみぃはぁ、あまちゃんネタ。アキが映画のオーディションに合格したあと、緊張が溶けたマネージャーミズタクが、気が大きくなって無頼鮨でお寿司食べてるところに春子から電話が入るシーン。いや、龍平くん、いいねぇ。この間延び感は優作譲りの天性のもの?ブームになってるの、わかるような気がする。

で、土曜日。別に気は大きくなってないがお寿司食べたくなる。一人寿司は仕方ないが、行きつけの寿司屋などない。よって、地下鉄日比谷線北千住駅構内の海鮮三崎港にて回るお寿司を所望。炭水化物なんだけどな、ちょっとくらいいよな、回ってるし。
e0001663_21444739.jpg

e0001663_10264727.jpg
いよいよあと数週間に迫ったとかの2020年オリンピック開催地決定。マドリードの経済不安、イスタンブールの政情不安により東京が一躍本命に躍り出たとの報道。それだけでなんかやーな感じ。ライバルの怪我や体調不良は僥倖、なのだろうけどね。で、出陣式に重鎮が勢揃い。

実際のスポーツマンの方は別として、個人的な感想なのかもしれないが、よくもこんなにやーな感じのご面相を揃えたものだ。森某、安倍某は言うに及ばず、経団連の悪代官、コンビニ乗っ取り実業家、嫌味なタレント知事、宗教政治屋、大勲位の坊っちゃん・・・理屈ではない、恥ずかしい出陣式だ。羞恥委員会と呼んであげよう。

何度も書いてるので詳細省略。7年も先なのだから、政情不安も経済不安も何とかなってるでしょ。福島の汚染水漏れは何ともなってないでしょ、絶対。

イスタンブール頑張れ!