<   2013年 11月 ( 44 )   > この月の画像一覧

e0001663_15552720.jpg
鶴巻温泉陣屋。この度のリニューアル第一弾の眺望露天風呂がほぼ完成。山藤と名付けられた男子浴槽へ検査を兼ねて体験入浴。実はまだ大工さん左官屋さんペンキ屋さんが作業中。海水パンツはいての入浴&記念撮影。温泉の湯加減、まことに心地よし。

陣屋様HPアップより早かったらごめんなさい、醜いおっさんの裸でごめんなさい、です。
e0001663_1112650.jpg
まだ醒めやらぬ、と言うか深く酔ったままのポール・マッカートニーライヴ熱。いがったなぁぁ…で、当日買ったTシャツなど着てみる。ううむ、Lサイズにしておけばよかった。外人、カラダでかいからとの連れの意見でMにしたのだった。一昨日の健康診断でメタボ進行警告があった通り、ポールがちょっと横に拡がっとる。

このまま出かけたいところであるが、さすがにちと寒いのでポロシャツ重ね着。
e0001663_15562512.jpg
無理矢理タイトル。どう読めば不倶戴天の敵になるか、またそれがなんか関係があるか?

昨日、朝から毎年恒例誕生日月成人病検診。健保会館にてメタボを確認しつつバリウムを一献振る舞われる。そのまま現場をとんぼ返り往復、今度は毎月恒例の四木会。いつの間にか定例会場となった西八丁堀「八眞茂登」へ。気に入って頂いてとても嬉しい…と、ここでやる会に欠席するわけにはゆかぬ。

シューマイと串カツ、コロッケのこのお店で今日はなんとてっちり、てっさ、湯引きと河豚尽くしの日。前回、特別リクエストしたらしい…無茶ぶり。魚を直接捌かず、調理済みを買ってきて提供する分には完全に合法となったらしいが、このお店の大将にそんなこと言ったらどういうことになるか、知らないなぁ、四木会の歴々。

出すからには最高のものを、と天然フグと養殖フグを食べ比べ、このメンバーに出すからには天然のものでなければと…予算8000円ではあまり沢山は…こだわりの大将なのだよ。いつも飲み過ぎてなかなか帰らず、店のおかあさんに強制終了される四木会。「なんか似たような魚混ぜて放り込んでも解らんと思うけど…」と言ってみたが、こだわりの大将、聞く耳持たず。

そう言いつつ、十分満足できる鍋と刺身、美味い美味いと大好評。かなり赤字だったのではないでしょうか?
e0001663_14562581.jpg
鶴巻温泉陣屋、新設眺望露天風呂完成!…まだダメ工事様々残ってはおるが、立地が敷地内の聖地湯之上神社の足元と言うこともあり、開湯に先立ちお祓いの儀を執り行う。

折しも紅葉最高潮の季節。心地よく張られた温泉に紅葉の雨が降り注ぐ。なんて風情のある…って、濾過機詰まらんかしらん?後ろを向くとまだ塗っていない塀があるので正面だけ向いてカシコミカシコミ申々して参りました。明後日にはお客様入ってくるぞ、大丈夫かな?

おまけ:堅が歌う醍醐寺の時代
e0001663_11354236.jpg
猪瀬東京都知事の借用書をめぐるお笑い記者会見を受けて、九州新報とやらが「イノセント知事の5000万円借用書問題が…」と誤報を打ち、すぐ謝罪訂正するというニュース。ネットでは「上手いっ!」と大評判。記者が直前に「イノセントワールド」かなんか検索していたか、わざとか…確かに上手すぎる…悔しい。

ってんで、試作品いろいろ模索。オリジナリティーが肝要だぞ。
「顔がいのせの借り得」
「あん時のいのせ」
「いのせ預けます」
あかんな、イノセント知事の足元にも及ばんな。

ついでにあまりに簡単な借用書にツッコミ続々。金利も返済期限も担保も印鑑も印紙もない。法的にはバナナの皮に書いても証文は有効らしいのだが、これはあまりにも…。「あのー、まだインクが乾いてないようですけど?」とツッこんだ奴は居なかったのかな?この証文に色んな画像貼り付ける「イノセント知事借用書まつり」が開催中だよ。

ただし、結局何が悪いのかがはっきりしない。いや、はっきりしてるのだが、そんなに騒ぐほど世の中に害なしたのかがよくわからない。5000万円借りて(貰って?)黙ってただけだよね。ムカツクし政治家としてアウトだろうけど、それ以上でもそれ以下でもないんでない?

深読みすると、ニュースネタ枯れすると、新聞もTVも「秘密保護治安維持法」一色になってしまうと、マスコミが飛び付きやすいネタをリークしたんじゃないかなぁ?運良く中国が航空識別圏などでお騒がせしてくれて、1/3以下の扱いになってる。ついでにムカツク徳州会を始末できるし、一石三鳥。野党時代の研鑽よろしくマスコミ操作は巧みになりましたなぁ。

猪瀬氏は政権側の輩にして、パージすることはなかったような気もするが、いつでもドヤドヤ言ってるような顔が気に入らんかったのかな。やっぱり顔がいのせだな。
e0001663_927027.jpg
山中湖通いが増え、ここのところ山梨側から見た富士山に慣れてきておる。本日は箱根入り、小田原へ着く直前の富士山、いわゆるおもて富士を久々に眺める。

「甲斐で見るより駿河よい」とは静岡のゼネコンさんに教わった諺…順光線と言うことだな。さすがに11月も終わり、富士もすっかり雪化粧で我らを迎える…お・も・て・ふ・じとは今年の流行語大賞(候補)とちょっと似てる。
e0001663_1950192.jpg
ちょっと前に見た映画。ほんの僅かの公開期間とほんの僅かの上映館。都内のメジャーな場所では見ること能わず。で、地下鉄東西線で妙典駅へ。今回もイオンシネマ。

ま、これ見とかねばみゆき仲間の話題に遅れる…と、遅れて困るわけではないし、そもそも2年前に舞台で観賞済み…そのまんま映画にして稼ぐ方も稼ぐ方なら見る方も見る方。みゆきさんのせいではない、絶対。

ネタバレです。
e0001663_1716447.jpgJ・F・ケネディ大頭領暗殺から50年の記念日、と娘であるキャロライン・ケネディ氏の日本大使就任。タイミングが合って、連日マスコミに取り上げられている。王室、皇室のないアメリカ合衆国、ケネディ家は国民の象徴のような存在らしい。

確かにキャロラインさん、立ち居振舞い、発言のあれこれが王家にお育ちのプリンセスの如くソツなく好感が持てる印象。こんなに皺だらけの55歳も珍しいなと思っていたが、皺取り美容も一切行わず慎ましく暮らしているが故とのこと。そうか、これがまことの55歳か。そう言えば「本年度のミス・コリア、当院から出ました!」と整形外科に垂れ幕が出るとのお隣の国のプリンセス…きれいなお肌だ。

JFKの暗殺報道はワタクシ小学5年生の砌、覚えているようないないような、であるが弟のロバート・ケネディの事件の記憶は今も鮮烈に残る。サーハン・B・サーハンだっけか、その頃もうイスラムと揉めてたんだっけか?政治、外交経験に乏しいと不安がる向きもあるが、大使館の看板には極上の品。人事によるメッセージ発信としてはとても優れたチョイスに思える・・・今んところ、だけど。
e0001663_136228.jpg京都駅にて。新設なったK社京都事務所を表敬訪問、日曜出勤してきたY所長と懇親の杯を交わす…などと、ものは書きよう。ただ旧友を呼び出し飲みに行っただけ。

何故かわからんが、京都駅前にお好み焼き屋が花盛り。大阪みたいだ。オススメの一軒へ入ってあれこれ注文す…店の名もメニューの名もなんも覚えてない。右がだし巻き、左がお好み焼きではないなんとか焼き。旨いことは旨かった。

とりあえず最近の話、ポール日本公演をセットリスト手にたらたらと自慢する。と、隣にいた見知らぬ先輩がたまりかねて会話に参戦。伝説のビートルズ公演を大学の雀荘で聞いたとは、まともにど真ん中なのね。名古屋から奈良に卑弥呼を訪ねてきたとはさすが京都…?

今週、健康診断なのを忘れた粉モノの夜。
e0001663_10573956.jpg何故御年玉?・・・一昨日、大阪へ入り、昨日亡母の一周忌を勤める。菩提寺西連院御主さんより、来年度浄土宗カレンダーと共にいただく。

ほんの近しい方だけをお招きしての簡単な法要、もう一年経ったのだな、月並みだけど速いものだ、と。母の暮らしていたマンションに一泊。まだその気配は消えてはおらず、居なくなると言うことは、ずっと居ないと言うことなのだよな、と普通な感想を抱く。もう一年経ったのだ。