<   2013年 12月 ( 44 )   > この月の画像一覧

e0001663_14571853.jpg
昨日で年内のお仕事納め。大晦日の今日、なにか手伝うかと買い出しに出掛ける。大掃除、苦手なんです。

母が存命だった一昨年まで、年末年始は必ず実家のある関西、豊中から西宮で過ごしてきた。昨年よりは、帰るべき故郷は無くなり千葉で新年を迎えることに。山形のお山に籠る娘は卒業製作崖っぷちとかで帰省せずで、今年はこちらに来てくれているお義母さんと息子で四人の正月。

この時期のスーパーは美味いもんが揃ってるね。おせちそのものは注文した豪華五段おせちで必要十分。お飾りやら花やら柄でもないものを買い揃えつ、屠蘇のつまみを物色する。今のところスクランブル電話もなくのんびり過ごせそう…是非過ごしたい。
e0001663_1516717.jpg
一日早い年越し蕎麦。ほんにお久し振りの座って食べる蕎麦。何故かにしんそば…塩ょっぱい味付けだなぁ、んでも美味い。来年は塩分に気を付けよう。
12月30日。起きるとNHKであまちゃんの総集編。祭りだそうだ。昨日まで現場にへばりつきでどこへも年末の挨拶に行っておらず、早くからあちこち回るつもりがTVの前にどぼん!動けなくなってしまった。さすがに12時前、北三陸を離れるところで残りの録画を息子に頼み外出する。
e0001663_14161550.jpg
ふらりと入った蕎麦屋のTVがアキと鈴鹿ひろみの対面シーンを…あかん、あかんがなー。と、一日早い年越し蕎麦をゆっくりすする破目に。開始から2ヶ月くらいはそんなに見てなかったからか、前後半を比較すると後半の東京編にやや思い入れあるかも。

TVドラマ、しかも朝ドラなどにどうしてこんなに入れ込んでしまったのか?日本中そうだったみたいなので、ただのオーディナリーみぃはぁなだけ、と言ってしまえば身も蓋もないな。能年さんの可愛さ、キョンキョン起用のサプライズ、ぴったりはまった豪華な脇役陣、スピーディーなドラマ展開、そこかしこに潜ませた伏線とその回収等々が成功のキーワードとしてあちこちに書かれてる。私ゃどれだろ?

なんか普段からこのタイプのものづくりしたいと思ってるんだな、と再発見した?と言うこと。幾つもの物語をマジックのように絡ませ、ねじり、最終的なカタルシスに向け収束させてゆく…ってのは三谷ワールド?よくわかってないかな…あれはあれで大好き。今回のクドカンさん、ひとつのシーンに色んな意味付けをして、必ずしも収束することを目的としない多層レイアの構造を感じるのだ。よくわかってないな。

難しそうに言ってるだけか…早く帰って後半見よっと。
e0001663_19302587.jpg今年もあと3日…終わらん、仕事が終わらん。本日3時半デッドラインで詰めていた客室露天2室の改修。昨日の夜になって、ひとりの業者が未完成のまま正月休みに入ったとの驚愕の知らせ。当然携帯もなにも通じない。やむなく当社の担当O氏、左官業、石工、大工、造園業から清掃業までを急遽開業…鉛筆より重いもん持てない私も早朝より駆けつけ、お店の方にも協力していただき必死の闘い…なんとか間に合った…取り繕ったとも言う。

関係ない写真は朝着いてまず立ち寄った駅前ファミリーマートの120円コーヒー。売れてるらしいねえ。日本のコーヒー使用量が何割か増えたとの記事があった。私だって確かによく飲んでる、コーヒー。事務所と自宅にコーヒーメーカーを設置して1リットルくらいは飲んでるんじゃないかな、コーヒー。

以前より、絶対待ち合わせに遅れぬため、15分以上前に着いてドトールやらプロントやらで時間を潰すことを肝に命じている。とても自分に優しい肝の命じ方ではある。それも200円でちゃんとしたコーヒーが飲めるようになったおかげ、滝沢やルノアールしかなかった時には考えなかったもんな。

そらが今やどこででも飲めるコンビニ100円コーヒーの時代。ドトールさん危機感あるだろうな。…これはデフレ助長に繋がるとして、アベが公正取引委員会かなんかの法律で取り締まらねば良いのだが。
e0001663_20181998.jpgもう何年も探していたDVD、「仁義なき戦い」5巻セットを遂にGETする。いや、普通に買うならどこでも売ってるのだが、なんとか安く手に入れようとずっとヤフオクを覗いていたのだ。ぶっといVHSなら20年以上前にダビングして持っており、それと内容が変わるわけではないのだが、VHS再生機そのものがなくなっており、観ること叶わなくなってた。

新・仁義なき戦いやら仁義の墓場やらがくっついて高価な値付けがされてるものが多く、なかなかにゅうさつするきにならなかったのだが、大阪のS様出品のこの品を、純正5巻が1万そこそこで落札することができた。我が邦画ランキングでダントツの作品、やれ嬉しや。

まずは第一作を…ドカドカッ!バキュバキューンで血煙乱れ飛ぶ映像に家人どっかへゆく。…おやっさん、弾丸(タマ)ぁ、まだ残っとるがよぉ~…一人で観られる環境が欲しいがよぉ~
昨日27日の忘年会にて本年の当社業務全て完了・・・いえいえ、某現場では今も明日正午までの工期が間に合うか合わないかの瀬戸際、崖っぷち。そもそも宴会やってる場合ではなかったのかもしれない。

e0001663_13231626.jpgと、ここ数日の政情、なんか色々やってくれていたようだ。あちこちの国から激怒だの失望だの懸念だの言われたアベ総理の靖国参拝。選挙済むまでは、五輪決まるまでは、と我慢に我慢を重ねていたのだが、就任一年目の節目にやっと決行。表向きは与党サイドにも知らせずサプライズ参拝だったそうな。

何度も書いておるが、私はこの男を信用しておらぬ。経済的な手腕があるわけでも外交的なセンスがあるわけでも、そもそもそんなことに興味があるわけでもない。前回辞任時によくて切腹、悪けりゃ銃殺でこの世にいる筈のない方、国の首領とはそんなものと思っておる。しかし、民はもう一回これを選んだ・・・これは事実。唯一の信念が憲法を改正して自分と家族以外の若者を戦場に送りたいっ!ってことが解っていて選んだ。どこかで止めねばならんが、これくらいしかたなかろう、それが民主主義。

それに、これも何度も書いておるが、靖国参拝そのものが何故悪いのかさっぱり解っていない。総理の言葉面通り、250万人の戦死者に祈りを捧げ不戦を誓う・・・何故いけない?A級戦犯が合祀されてるから?・・・皆さん、死刑やら懲役刑やら軍事法廷で裁きを受け粛々とこれに従った方々。刑の執行、または満了で罪はなくなってると普通に思う。

毛沢東の誕生日に合わせて参拝、とはなかなか挑発的なやり方だが、実は中国、あんまり関心が無いのではないかと思えると対応。民間レベルでは、今日も何通も中国からメールが届いてる。このニュースに耳を傾けてる向きは不在。一番ガタガタ言うのはお隣だろけど、こちらはなにをしても言う。弾薬援助しても文句言う。当面こいつら構わん、と見切ったようだ。目の上のコブ、武器輸出三原則もさらりと例外作れたし、手際いいぞ。

アメリカもロシアも・・・と言ってるが、国のトップが国内の施設を訪れて何が問題か、理解するのはなから無理でしょ。よーわからんけどあんまり揉めるな、と言うとる。と、1日の時間差で沖縄知事の辺野古埋め立て承認。失望、と言ったアメリカの口に、歓迎と言わざるを得なくしてしまった。誰だろなぁ、シナリオライターとタイムキーパー。

リベラルごまめのインテリさんがお騒ぎになるだろうけど、それも開かれた民主社会の証し。しつこく書くけどそんなのを選んだんだ。
e0001663_20103483.jpg今回の年末年始、素敵なカレンダーのおかげでどちら様も9連休。早くも仕事納めの声を聞く。第一弾はお世話になってるY社様の社内大忘年会にお招きをいただく。なんぞ差し入れを、とバイトQちゃんを伴い銀座のデパ地下へ。銀座在住時は毎日デパ地下弁当食べていたのだが、八丁堀に移ってからはホントお久しぶり。つまみ、惣菜大量に買い込み新川へ。常々お顔は合わせていてもなかなか会話する機会の無い皆様方と楽しく時間を過ごす。太っ腹O社長の音頭で開催された現金クジゲームでQちゃん6千円もGET。来年も宜しくご愛顧のほどを。

で終わらないのが今年のカレンダー。8時過ぎに場所を八眞茂登に移し定例四木会の忘年会に遅刻合流。5時から飲み続けていたため、酔いが回ってうたた寝の醜態・・・病気見舞いのお清め(?)と称して昨日も築地で飲んでたからなぁ。しかも明日は弊社の忘年会、生活習慣をどうするって?
e0001663_16595955.jpg夕刻より築地がんセンターへ。先週手術を受けた友人を見舞う。ロビーはクリスマスの装い。

友人の中でも最も健康、アスリートばりばりの男。がん発覚から僅かひと月で絵の全摘手術という知らせで、まさかまさか、よもやひどい悪性の癌ではと、不吉な予感を振り払いつつ病室へ。

2か月前に会った時はまったくなんの徴候もなし。それどころか手術当日もまったく自覚症状なく、旅行気分とのメールが来ていたくらい。会社の健康診断バリウム検査で著変が指摘され、内視鏡精密検査で指摘とはまったく違う箇所に癌が発見されたのとのこと。僅かに色が変わっている、程度を発見、生体検査で癌と判明したと言うから、担当した内視鏡医の神業のおかげ、ラッキーとしか言いようが無いと言っておった。

彼に癌が来るなら、とっくの昔に私に来ていて不思議が無い・・・定期健康診断以外にもなんか検査した方がいいかしらん?生活習慣を改める方が先かしらん?
e0001663_21101146.jpg
街じゅうが今夜だけのために~のクリスマスイブ。デートやパーティーがあるわけでもなく夕刻ちまっと打合せを済ませ帰宅。なんか少しヒマだぞ。

本日お昼にJ社様より頂いたお歳暮のフルーツケーキを持ち帰り、ローソクなど立ててみる。めんどくさいので火はつけない。スーパー大手百貨店J社K部長がお持ちになったフルーツケーキ、そんじょそこらのものではないぞ。なんと銀座鹿鳴館の品なるぞ、頭が高ーい!…私も家人もその店の名は知らんかったが、とても美味でありました。ごちそうさま。
昨夜、フィギュアスケートの全日本選手権女子フリーを早めに帰って観戦する。ソチオリンピックの代表男女各3名が決定する大会、手堅くまとめた鈴木選手が優勝、イチかバチかを成功させた村上佳菜子ちゃんが2位、練習では全部成功させていた3アクセルに2度挑み、2度とも失敗してしまった浅田真央ちゃんが3位。それでもこの3人で順当に代表決定、いずこからも異論はないようだ。本番はこれからゆっくり調子を上げていけば真央ちゃんのものになるに違いない、と思う。

見ていて思ったのだが、どの選手も練習の時の方が魅力的だな、と思うのは着てるもんのせいだな。本番のちゃらちゃらしたAKBの如き衣裳に比べ、なんて美しいタイツ姿であろう。顔だってすっぴん、本番でバカ殿よろしく塗りたくるのは、皮膚呼吸を遮断した心肺機能までも競わせようとしてるのか?女子体操でこんなコスプレするか?・・・ナマが一番素敵ですってば。
e0001663_13242873.jpg
真央ちゃんをチラ見している壁の男がいやらしいぞ。