<   2015年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

e0001663_8463873.jpg
みゆきさんなら何でもいい人へ^^;

今朝の日経朝刊一面の「春秋」欄。山上憶良の鳥にちなむ和歌を紹介したあと、1300年後に中島みゆきさんが紡ぎ出した歌「この空を飛べたら」が山上さんと深いところで通じているようだと・・・そこまで偉くなってしまったのか、単に筆者がみゆき族なだけか。執筆のきっかけが副操縦士によるドイツ機の故意の墜落・・・ってのは、美しい詞の世界からほど遠いけどね。

昔々の歌番組、加藤登紀子さんとのデュエット映像、on Youtube。何度も何度も見てその度、何度も何度も感動してます。消えませんように。
e0001663_13585133.jpg
あまり桜を愛でる心境に非ず、と書いた口の根も乾かぬうちに桜川・・・事務所徒歩1分の公園が見事に満開。傍を通るだけで息を飲む風情。

折しも5月なみの陽気。今夜は結構な人出でしょうなぁ。
e0001663_16335916.jpg
レコードチャイナの記事。とても面白かったのでちょっと紹介。

中国でTVをつけると50以上もあるチャンネルのうち、15からも放映されてる抗日ドラマ。素手で日本兵を引き裂いたり、手榴弾で戦闘機を撃墜したりで、普段からお笑い一歩手前と自国民にまで自嘲されてると言う話題。

「同士よ、八年にわたる戦争が始まるのだ!」
・・・なんで始まったばかりで八年で終わると解る?・・・くらいはまだいいのだが、

「私の祖父は9歳の時に日本兵に命を奪われた!」
・・・に至っては「国辱だ!」とのツッコミ多々。この台詞を語ってるのが20歳くらいの女兵士。9歳で殺害された祖父が8歳の時に子を設け、その子が7歳の時に彼女を産んだとしてゆうに35年経ってる・・・戦争は8年で終わったんだよね^^;

総じて最近の中国のネット民、日本に好意的。政府が共産党独裁に対する不満を反日、抗日にすり替えようとする戦略に飽き飽きしてる様子。脚本家もきっと好日なんじゃない?
e0001663_19363265.jpg
朝から鶴巻温泉へ。陣屋へ通うようになって丸5年、この季節が一番楽しみ。先週末の開花宣言を受け、どのくらい咲いてるかなー、とワクワク出かける…全然まだだった。

上野公園はもうずいぶん咲いてて、今日あたり、ぽかぽか陽気もあってお花見絶好調と聞いてるんだけどなー?種類が違うのかな。

仕事で桜と出会えるのは幸甚…が、桜が鬱な気持ちを運んでくることも稀にはある。なんとなく、この春はお花見に浮かれるのは止めとこうかな、の土曜日でした。
e0001663_82955.jpgあーなたーの、総会に72本のローソクを買ってー
ひとつひとつがみんな私の委任状だねって言ってー…

アホらしい替え歌(^-^;。で、その心は、家具屋姫~…おあとが宜しいようで…。

韓国ドラマ見過ぎの家人がワクワクして見守ってた大塚家具の株主総会。海外のファンドを味方につけた姫の圧勝。敗軍の将の竹取り爺さんは潔く身を退き、 罵りあってた親子、役員たちにもノーサイドの笛。家具屋姫のもと一致団結して今後の経営にあたると…お詫びセールが企画されてるらしい。

なんかね…大山鳴動だけどね…結局72歳の創業者が引退してやり手の娘がそのまま社長を続ける、ってだけじゃん。一月もの間、新聞・雑誌・ネットからテレビ、みなさまのNHKまでもが連日会社名を連呼してくれた。どこの株主総会のネタで、その会社の歩みやら創業の精神や改革の方針やら財務状況やら品揃えやらまで報じてくれる?広告宣伝費にしたら何十億?

「父娘の争いは見苦しい。お客様のために和解してほしい。」とサクラ株主まで用意した陰には、絶対腕利きのディレクターがいるに違いない。海外投資ファンドに雇われたフリーランス、レオナルド・ディカプリオあたりが演じる謎の男を「グッジョブ!」と会長がねぎらうラストシーンが浮かぶ…ハリウッド見過ぎかしらん?
e0001663_22364079.jpg
昨日会議の出陣前、近くのカフェで戦仕度。スポーツ新聞を読みまくる…どこが戦仕度?…さすが大阪、報知以外はみな開幕を迎えるタイガースで1~3面が埋められとる。鳥ダッシュとな。

今年は、何十年ものななめひねくれファンを反省、真正面から阪神を応援する決意で開幕に臨む。と、帰りの新幹線での阪神VS中日の途中経過…負けとる、いつものこと、とななめに戻っておったら、なんと延長サヨナラ勝ち!74年ぶりだって!マートン先生偉いっ!

幸先良いスタートなりー♪
e0001663_13143997.jpg
見た目は阪急電車…が川西能勢口で乗り換えると能勢電となるらしい。その証拠にSuicaが使えない。今日で乗るの2回目。

いかん、昨日終電まで飲んでて、朝4時起きで出掛けてきてなんかモーローとしてる。ロクなダジャレ思い付かん…なんじゃ?乗せ電って?
e0001663_8354814.jpg
夕刻より新宿「花ぜん」にて同窓W君の定年退職、転職、関西帰還のお祝い送別会に出席する。そんな季節、そんなお年頃ですな。写真はフグの残骸。

こちら7名、同じ部屋の後ろの席に13名の若者の団体。目の前の奴と会話できないくらいうるさく盛り上がっとる。ぱっと見て25~30歳位の方々。団体ごとの年齢総計は430:350…こっちが勝ってるぞ。

と、平均余命の総計は?…130:700!…ぼろ負けでした。そんなことが気になるお年頃(^^)
e0001663_11321458.jpg
新大阪駅、新幹線の構内に展示されてるスズキのハスラー。かっこええなぁ・・・ただいま私の一番憧れの車。お顔が可愛い♪

昨年日本国内で550万台売れた乗用車のうち220万台が軽自動車だそうな。ほぼ4割ですか・・・軽以外、普通車のトップ10を合計しても10%にもならないと言う。カローラもヴィッツもハスラーやムーヴに敵わないのね。この風潮を苦々しく思ったのか、税制や車庫証明の優遇措置を撤廃しようとの動きでメーカー苦闘しとるらしい・・・軽は国際的にはスタンダードではない、と?いやいや、インドじゃスズキはすごいぞ。

税の優遇が撤廃されても、いくらエコカー技術が発達しても、軽自動車の方が燃費・維持費に優れるのは間違いない。こっちを国際標準にすればいいのに。
e0001663_21522081.jpg一問も解けないうちに問題ばかりが増えてくる~…洒落にならん歌詞だ。

たやすくみえるのは、建築士定期講習の修了考査とやら。「住宅の寝室は火災の恐れが少ないため火災報知器の設置は必要ない」「違反建築は設計してはならないが、相談を受けるのは構わない」…はい、〇か×か?…だもんな。考査に~疲れて~…(^-^;

姉歯事件を奇貨として巨大な利権を手にした資格業界、と監督官庁。教室でテキスト読み上げるだけのDVD一日流して何十万人の建築士からひとりうん万円。何十万人を一日無為に拘束することで失われる経済損失はうん億円。あ、テキスト刷ってる出版業界も潤う側か。

ま、仕方ない。北朝鮮ではみな将軍様の主体思想を学ばにゃならんし、ボコハラムに拉致された女子学生はイスラム法に基づくコーランの勉強せにゃならん。この国で建築設計の仕事するんだからと、大人しく一日座っておりました。