<   2015年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

e0001663_16493623.jpg
午後より灼熱の街熊谷へ。看板に偽りなし、確かにあづい…夕刻5時を過ぎてもギラギラ太陽の元気なこと。ここへ通い初めてもう1年4ヶ月か。

田んぼのど真ん中にある熊谷のなんとか庁舎…熱中症に注意しましょう、と。風土病、ですもんね。
e0001663_12575985.jpg連続グラフィックネタ。地下鉄千代田線北千住駅ホームの内照看板が「北干住」になってると・・・しばらく誰も気づかず、運転手が発見したと・・・できるまでこやって貼り紙で対応しとると・・・と言われてもまだ気づかぬ方も多数と思う、千と干。よー見つけたなー。

ま、この程度の誤植、サイン工事では年中やっとります。気を付けましょうね、Kさん。
e0001663_2237034.jpg
なーんだ、そういうことか~
言ってくれないんだもの~
模倣してしまった、酷似してしまった
あたしひとりバカみたい~


いや、なんでもみゆきさん、つっても、これみんな知らないやろなぁ(-_-;)…解る人だけ解れば…

東京オリンピックのエンブレム(?)、ロゴマークとどう違うか解らんが、ベルギーの某劇場のロゴとそっくりになってしまい、先方のデザイナーが弁護士と協議してるなんて話題。こう見る限り・・・アウトだなぁ。普通のTimes New Romanかなんかのフォントをちょっといじっただけで、もともとそんなに個性的なものではない。劇場の方はTheatreのTと地名のLをあしらってるらしいが、こっちのLとrはなんだろ?模倣したわけではなく、似てしまったんだろうなぁ。デザインの世界も映画と同じで煮詰まってるのかなぁ。

しかし、負のスパイラルというか、招致の時からイマイチ盛り上がってなかったオリンピック。やることなすことドツボにハマっていってないか?ザハさん、すっかり悪者にされて「ローコスト案出すっていたのに聞く耳持たんかった」「施工者最初に決めたら値段下がらん、って言ったのに」・・・と暴露を始め、直談判に乗り込んでくるって・・・怖っ。たしかに、すっかり白紙、コンペからやり直し、ってのに施工者だけはフィックス、ってのも李下に冠を正しまくり、籠かかえとる(^^)

マークも白紙撤回になる、と見た。

よくあるんだ、気にしないでよ
e0001663_9514768.jpg昨日。雑用こなしに馬車道へ。たまにはおされなイタリアンを・・・と、数あるパスタに悩んだ末目が行ったのがナポリタン。ナポリにはないナポリタン。天津にはない天津飯と同類?

「ナポリタンはアルデンテであってはならぬ。昨日茹でて冷蔵庫に一晩眠ってぶよぶよになった麺に少量の玉ねぎとウィンナソーセージを入れ、ケチャップどばどば・・・」な、ナポリタンとはちょっと違うおされな味わい。さすが馬車道なり。サラダとスープとデザートがついてたが、¥980-はランチにしてはちょっと予算オーバーなり。
e0001663_9463990.jpgこんなときにこんなタイトル…不謹慎だなぁ。

調布飛行場から飛び立った軽飛行機、セスナが離陸直後に住宅に突っ込み、乗員2名と巻き添えで住民1名の方が死亡する事故。サッカーグラウンドから映した生々しい映像が繰り返し放送される。

結構経験を積んだパイロットだったみたいだし、事前の機体点検も異常なかったとのこと…ちょっと前にハリソン・フォードが自家用機で墜落するも驚異のテクニックで人気のないところに不時着し、自らも九死に一生を得るなんて、映画みたいなことがあったけど、紙一重なんだろな。

だいぶ前にM社長のヘリに乗せてもらったことがあったけど、あれだってきっと紙一重。空を飛ぶものはなんだって怖い。「遊覧飛行ではなく慣熟飛行と言います。」てな説明。聞き慣れない言葉だな。完熟非行?…内田裕也じいさん思い出してしまった。

で、またなんでこんな住宅密集地に民間の飛行機が飛んでるんだろ?普天間より怖くないかい?オスプレイよりよく落ちとるぞ、セスナ。操縦士目指して日々頑張ってる甥っ子のJ君、くれぐれも気を付けてねー。
日曜午後3時、経理のFさん来社。「専松勝ったわよ~!♪」と…Fさん、私と同じ松戸市民。しっかり放送聞いてからおいでになったみたい^^。3対0で負けてて、7回に7点取って大逆転勝ちだと。拓大紅陵、木更津総合、習志野と激破しての堂々の優勝。

e0001663_7465638.jpg喜ぶのも無理はない。なにせ100年近い高校野球の歴史で春夏あわせて初の甲子園。しかも我が家、F家から徒歩圏内の専大松戸高。野球王国千葉の中で不毛の地だったんだなぁ・・・松戸出身の野球選手とて、ロッテの涌井君くらいしか思い浮かばないし。(但し涌井君、松戸六中出身、我が子達と一緒♪)

甲子園、応援行ってやろうかしらん・・と、超ローカルネタでした。
e0001663_17071529.jpg
い、いや、「あいだけ」と入力したら「愛だけ」と出たもんだからこんなタイトルに…みゆきさん関係ありません。東京都現代美術館で開催中の「おとなもこどもも考える、ここは誰の場所?」展。日曜午後3時、とりあえず仕事の整理だけしてワクワク観賞に出向く。

目当ては当然「会田家」なるタイトルの会田誠夫妻と息子さん3人の家族展。作品は少しだけなんだけど、写真の「檄文」や、「日本の総理大臣と名乗る男」ってのについて美術館から撤去要請があったってんで、一躍話題になった。私もそのニュースで展覧会の存在初めて知った。

まさに誠ちゃんの思う壺。「政治的だとクレームがあった」「都庁のしかるべき部署より要請があった」との理由説明がますます術中に絡め取られ、「いや、友の会会員一名の方がクレームを…」「どの部署かは言えまへん…」とな。「子供に見せるのにふさわしいか」まで言っちゃったもんだから「ふさわしいかどうかを大人が判断するべきなのか、子供の目から隠すことが正しいのか」と、絵に描いたようなドツボ入り。望むらくはホントに撤去され、抗議の機会が拡がるといい、とか考えてそう。
e0001663_17485546.jpg
結構長かったこのビデオ。言うまでもなくアベの国連演説のパロディなのだが、劇団ニュースペーパーのコードギリギリ、くすぐり笑いのコントなどと違って、毒もりもり。これのどこがアートだ?政治的な落書きじゃないか、な意見が多いようだが、それも織り込み済み。安全な地から煽るだけの市民活動家を嘲笑ってる。奥様、岡田裕子さんもアーティスト…更に解らん方だが、クッキング教室よろしくビデオで国際弁当作っておられた…??

この方の作品に会うと眠ってるファイティングスピリットが疼く…明日から頑張ろっと。
e0001663_18595625.jpg
なんか似たような駄洒落を昔書いたような覚えが…富士見です。オープンして1ヶ月ほど、結構な人出と聞いて、打合せの帰りにちょっと見物…見学。

どこも一緒だなぁ…日本全国ららぽーと、日本全国イオンモールにアピタにアリオにアラマ?…あったっけ?ま、もとはと言えばハワイアラモアナのコピー。定着したと言うことは支持されてるんだろうな。

テナントだって、ケンタにミスドにマクドにマツド…マツドはないか(^^)マツキヨはあったな。わざわざ足を運んで買いたかったり食べたかったりする類のものではないと思うのだが、結構な人出。

休日は5万人から来場すると言うのに、食事の席はフードコートも全部入れて1400だと…平日の閑散時を基準にしてるな。最寄り駅吊るせ…ではなく鶴瀬の駅前蕎麦屋さんが、食事難民の受け皿で潤ってるんだって。

その他も色々伺いましたが、情報元、内緒です(^^)
e0001663_18363373.jpg
定例四木会、今回は神田「夢の郷」なる居酒屋。猛暑の合間に一服の清涼を、と名物冷酒の三段こぼしを…と、グラスから枡に溢れる様をいと喜ぶのんべの性、枡から皿に溢れるだけのことが何でそんなに嬉しい…S保センセ。

よく見りゃグラスはずいぶん小さいのだ。
e0001663_17551737.jpg
昼間、俺たち会~ったら、お互いにいらっしゃいませ~、なんてなー。

なんてね。午後、新宿住友ビルにての打合せ完了後、JR新宿駅へ。ふと思い立ってあずさホームのKIOSKを訪ねる。みゆき友Rおばさんが頑張って稼いでる職場を表敬訪問。夕刊フジなど購入しておばさんの売上に貢献する。「いくら売っても給料一緒~」だそうですが。

見事な胸の真っ直ぐな足の娘…とはよー言いませんが、今後ともよろしくお願いします(^^)/