<   2015年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

e0001663_9201580.jpg中日ドラゴンズ山本昌投手が32年のプロ野球生活についに別れを告げる。50歳現役とは見上げた限り・・・つって私より一回りも年下だけどね。風貌とあのいかつい体躯から、中京高校出身に違いないと思い込んでたら茅ヶ崎出身だそうな。湘南ボーイだったのね(^^;)

中日ひと筋、通産216勝、村田兆治程ではないがギッコンバッタンのぎくしゃくフォーム。村田兆治とは似ても似つかぬ剛遅球を操り、ほんわかした人柄感じさせる良いピッチャーでした。お疲れさま。
e0001663_19131251.jpg
CMのBGM。回転寿司で時代がかかったり、ハウスメーカーで糸がかかったり、みゆきさん知らない方のためのまことにステレオタイプな選曲が多い中(それでも嬉しいには嬉しい(^^;)、一般的にはテロップでも出ない限り「これ、何て曲?」に違いない「Nobody is Right」を宮崎あおいさん他大勢の若者が合唱するCM…最後までなんの会社かよくわからんが、みんなどう見てるのかなぁ?…公共広告機構、AC~って流れそう。

わりとメッセージ性の強い曲が揃ったアルバム「I love you、答えてくれ」の中でも特にみゆきさんの気持ちが強く入ってると思ってた。

もしも私が全て正しくて とても正しくて 周りを見れば
世にある限り全てのものは 私以外は間違いばかり
もしもあなたが全て正しくて とても正しくて 周りを見れば
世にある限り全てのものは あなた以外は間違いばかり
つらいだろうね その一日は、嫌いな人しか 出会えない
寒いだろうね その一生は、軽蔑だけしか いだけない


この一番の歌詞で思い浮かべる方が多々(^^)よく見てるなー、と感心しておった。が、このCMでは二番の歌詞が流れる。

争う人は正しさを説く 正しさゆえの争いを説く
その正しさは気分がいいか
正しさの勝利が気分いいんじゃないのか
つらいだろうね その一日は、嫌いな人しか 出会えない
寒いだろうね その一生は、軽蔑だけしか いだけない


なんだろうねー、これは誰がどう見ても「この法案は正しいんです、私が総理だから」と言って正しさゆえの争いを説く寒い人に、組織されない若者たちが声をあげてる姿に見えるよね。5年前に今の世を見透してたみゆきさんが偉いのか、今のこの世情にこの歌を持ってきたCMの監督が偉いのか、ただ監督がみゆき族だっただけなのか…(^^)

ちなみに「Nobody is Right」は、「誰も右翼ではない」ではありません!


e0001663_09062862.jpg
底にいるとはどこにいる?・・・海の底にいるみたい、だから誰かどうぞ上手な嘘をついて~・・・なんのこっちゃ。

スーパームーン、スーパームーンと昨日から大騒ぎ。なんか少し大きく見えるってだけみたいだが、中秋の名月とよろしいお日柄。さいたまの空に浮かぶお月さまを撮影してみる・・・スマホではこれが限界だなぁ。すごいよ、と贈っていただいた知人の知人M氏が撮ったお月さま↓と大違い。
e0001663_09064019.jpg
君に贈ってあげたいから~、こんなお月さまほしい~~、
e0001663_15055288.jpg
常々はジョイサウンドな我がカラオケライフ。たまにはダムでと、みゆきさんデビュー40周年を祝って「アザミ嬢のララバイ」などを…なんか採点モードで美川憲一出てきた。

オタマジャクシに足が生え、尻尾がとれて蛙になるまで4段階。色々やってると毛虫→蝶々バージョンからひよこ→鶏バージョンと次々出てくる。これでもかの攻撃に耐えかねて歌に詰まると強制終了もあるお笑いカラオケ。ダムで遊ぶとはこういうことなのね。
e0001663_16363274.jpg
日曜日の無聊、さほど興味があったわけではないが湯島の国立近現代建築資料館にて開催中の「ル・コルビュジェ×日本展」を見学に行く。目白永青文庫の「春画展」とどっちにしようか迷ったのだが、湯島の方が近かったのだ。迷われてはコルビュジェさん怒るかな?

テーマは西洋美術館建設時のエピソードと、彼に師事した前川国男、坂倉準三、吉阪隆正の三大家の図面、模型、談話等。現代への継承譚として丹下健三、槇文彦、安藤忠雄諸先生の思い出話とスケッチ。この業界に居れば一度は聞いた話だが、数少ないお客はみな学生か熱心な若者。鉛筆やインクでしたためられた端正な設計図を見てモチベーション上がったろうね。

学生時代の懐かしい記憶と、意味わからんモデュロールのせいで建築が嫌いになったトラウマとが一緒に蘇る。資料以外は撮影してもよさそうだったので空いた会場を一枚撮ってきました。
e0001663_16363793.jpg

e0001663_10492370.jpg
テレビに流れるフォルクスワーゲンのCM、どれもお洒落だなぁ、と。特にこの「ドラキュラ篇」がお気に入り。短いのと長いのとがあったな…ご機嫌ワ~~ゲン♪

で、にわかに沸き上がったディーゼル車の排ガス偽装スキャンダル。検査時と走行時をコンピューターが見分け、検査が終わると基準の40倍ものNoxを排出して燃費向上、エンジンの長持ちを図るようにセットされてたと。メチャハイテクなように思えるが意外と簡単なんだって。

既にアメリカで2兆円もの制裁金が課せられるとか、損害賠償は天文学的だとか…謝罪してトップが辞任してる間に欧州にも燃え広がり、同業BMWにも延焼してる。先ずは、あのドイツが?あの厳格なドイツが?の衝撃だ。

現在のVW、ポルシェもアウディも吸収し、世界向かうところ敵なしのイメージ。中国なんかタクシーだってなんだって道はVWばかり。特に最先端の環境技術は他の追随を許さぬと聞いていた。私が前に乗ってた中古のゴルフは無茶苦茶ガソリン喰いだったけど、素敵なお顔がお気に入りで、ご機嫌わ~~げん♪してたもんだ。

きっと世界中で売上は激減するだろうし、賠償の行く末次第では会社の存続も??EUで一人勝ち、優等生が故の怨嗟まで買ってるドイツがこれをきっかけに失速すると、中国のバブル崩壊と併せてえらいことになるんではないか?てな不安がよぎる。…要らんこと言うとほんとになるからやめとこう…。

失言わ~~げん(^^;
e0001663_13252167.jpg
神戸~大阪と回ったのち一泊してお盆以来の墓参りに立ち寄る。お彼岸は帰れなかったのだ。で、恒例の串カツでも…と、一人で飲む気にもなれずうろうろするうち、昭和たてもの博物館にあるような喫茶店発見。朝テレビで見たオムライスが無性に食べたくなる。

クラシックオムライスは、ふわふわしてない卵とチキンの居ないチキンライスにケチャップが定番。テーブルには100円星座占い…オートおみくじの類だが、これも昭和喫茶の殿堂入りしそうな博物、この街自体が50年くらい時が止まってるんだな。
e0001663_14134173.jpg
シルバーウィーク最終日。お誘いを受けて汐留のライブハウス「BLUE MOOD」へ。宮下文一さんなる歌い手さんのワンマンライブ「ひとりよがり」、一人なのだから文さんライブであって分散ライブではない…アホラシ。

グループJIVEのリーダーとのことなのだが申し訳ないことに全く知らない。みゆきさんの「歌旅」ツアーで宙船の一番を歌った人、だけの知識でお邪魔する。いつものみゆき族ライブと何となく客層が違うぞ…追っかけ女子が8割、てな感じだな…おじさん、ややアウェイ。

ボイトレの先生なんかもやっておられるようで、生徒さん、追っかけさんにに優しい選曲。サザンやクラプトンの著名曲を順に聴かせてくれる。時代、が出たのはみゆきさんは必ずしも浸透してないよな、の思いかな。朗読だけで終えた「Nobody is right」やってもよかったのにー。

休憩を挟んでの後半、楽屋話と共にやっと宙船。歌もギターもMCもとてもお上手。打ち上げの2次会でもとても愛想のよいお兄ちゃん…に見えるけどもう58歳なんだって。私とたった3つ違い…若々しいねぇ。

お話は聞けなかったがニューアルバム「組曲」にも参加しておられるそうで、言っちゃいけないんだよなぁ、と言いつつ触りをギターでポロンポロンと…。コンサートの日まで聴かないぞ、っと。

打ち上げで2ショット自撮りしてみる。ライザップ入会前と入会後みたいだったので私の顔はカット。文さん、ワインをいっぱい召し上がっておられました。
e0001663_18101349.jpg

e0001663_19494758.jpg
大山鳴動ののちすんなり安保法案が可決され、今更ながらの新国立競技場白紙撤回の責任追求がニュースのトップを飾っておる。あの頃、ぼろぼろになった国会答弁の目眩ましに、決断できるトップを演出したかったんだろうな。一段落したのでここらでとかげの尻尾を二、三匹と言うところ。

しかしこの話は現在進行形での国辱問題になっておるような気がする。審査員がどうだったか別として、国際コンペで堂々当選したザハ案を、金がかかるからと切り捨て国内のゼネコンのみでの設計施工の競争に切り替えた。ザハさん曰くは「閉ざされた発注形態が価格を押し上げた。」「減額案作ると言っても耳を貸してくれなかった。」とな。

結果的に応募は二社だけ。撤回前に受注決まってた大成さん、担いでたザハさんを切り捨て隈さんを雇って再挑戦。対するは清水・竹中・大林なんちゅうメガJV。批判しまくってザハさん追い落とした功労者伊東先生を取り込んで立ち向かう。ザハさんも何とか参戦すべくギリギリまで粘ってたみたいだけど、ゼネコン見つからず断念、日建道連れ…何とも日本的構図だが、広島極道戦争を思わせる血も涙もない仁義なき戦いじゃのう、山守さん。

私もずいぶんザハさんの悪口書いたような気もするが、コンペで勝った案を、ど素人が寄ってたかって見るも無惨な姿に貶めたことにムカついた部分がでかい。挙げ句いたいけな少女(!)を紙屑のように捨てたこの顛末は日本の恥の記憶として永く後世に残ると思う。この話題になったとき、全ての方と「じゃあ、どうすりゃよかったんだ?」「壊さにゃよかったんだ!」「今言うても遅い!」と堂々巡りになる。

今からでも良いので、ザハ案でお台場の空き地にでも建てる、って選択肢はないものか。景観破壊とセットでないとアートとしての価値は下がるかもしれんが値段は下がらんだろな。が、国が2500億くらい出せんもんかね、とサメも言うとることじゃし、ゼニカネの問題じゃなかろ。予算の枠内で出来るもの建てる、くらいならいっそ建てないってのが一番クールで、最小限の恥で済むと思うのだが。
e0001663_13372084.jpg
FacebookのTさんの写真を借用…東北自動車道佐野PAの立看板らしい。

おーい、60オフの会場、佐野はダメだってさー。オフ会、つうのは空フカシや大きな音をたてるより人に迷惑をかける集会なんだってさー。確かに空威張りでフカす方とか、大きな音(←歌とも言う)をたてる方は居るけど…なにも禁止しなくっても(^^;