<   2015年 11月 ( 44 )   > この月の画像一覧

e0001663_20231350.jpgマイミクMさんを泣かせたカットを借用・転載・・・妖怪漫画、戦争漫画を描き続けた巨星、水木しげる翁の93歳での大往生が伝えられた。この①カットに翁の死生観が凝縮されてる・・・戦場での不条理な体験、すぐ隣にあった死、を間一髪免れ、その後の人生を妖怪たちの語り部として生き抜かれる。

我々以降の日本人で、水木漫画と無縁で居た方は少なかろう。ワタクシは貸本時代の墓場の鬼太郎を辛うじて知っているお年頃。登場人物、人物(?)はどんどん増えて群像劇となり、世代を超えて我が息子たちをも魅了し続けた。戦場での苛烈な体験から、戦争と戦争を仕組んだ体制に生涯変わらぬ批判の声も上げ続けた。ただ、声高に叫ぶのではなく、恬淡と、飄々と、描き続けられた。園遊会に招かれ「天皇陛下に何と声をかけられましたか?」に、「忘れたなぁ、なにもなかったんじゃない?」ととぼけたのは、皇室に対してまだ若干思うところがあったのは?と感じてしまったな。

大の鬼太郎ファン、S保センセと境港の水木しげるロードを訪れたのはもう7年も前?・・・素晴らしい街並みだったよ。今頃は水木先生、妖怪たちに荒っぽい出迎えを受けてるんじゃないかな。合掌。
e0001663_08160642.jpg
日曜日。正午より平塚へ。Cホール新築工事、クライアントのラスボスプレゼンに緊張して出向く。皆様方のお支えによりなんとか無難にクリア、良きかな良きかな・・・気を良くして中野サンプラザへ向かう。中島みゆきリスペクトコンサート「歌縁」。みゆきさんを愛しリスペクトする歌手、女優さんのライヴ。大阪、東京それぞれ一公演のみで、チケット獲得は至難の技だったそうな・・・どこからどう回ってきたのかよく解らんが、Lちゃんありがとね。

2回しかやらないコンサートの2回目なので、ネタバレいいのかな?・・・カロリーメイトの満島ひかりちゃんの「ファイト!」から始まって、中村中、中島美嘉、坂本冬実、華原朋美、クミコ、研ナオコ、大竹しのぶの豪華メンバー、というか、みゆき色のメンバー。

2曲づつ回す構成、それぞれ自分の思い入れのある曲を歌った訳だが、それぞれのMCがなかなか秀逸で面白い。8人の歌姫?・・・一人違う?・・・だれ?で、笑いを取った中ちゃん、あのさよならにさよならを、を自虐ネタに振った華原さん、壊れたキャラアピールの美嘉さん、さすがの演歌語りの坂本さんは、健康ランドステージのノリ。大御所研さんは、年齢ネタと共に、みゆきさんが居なければ私は居ない・・・そだよな。で、大御所中の大御所大竹さんが、最後に出て来て、会場全部持ってゆく。歌も「化粧」と「歌姫」、役者が違います。

通しで拝見して、アルカディアで感じたことを再確認。中ちゃんこそがみゆきさんの跡取り・・・創ることはできなくも、あと50年くらい語り部してくれるはず。歌も姿もカッコよかったです♪
e0001663_19591197.jpg

e0001663_14035059.jpg
ジャパンカップだ。日本馬10連勝、外国馬にまるで歯が立たなかった発足初期は想像もできない現在の状況。日本の馬が強くなったのか、強い外国馬が来なくなったのか…円安とか関係あるかも?

ならばラブリーデイに逆らう理由はない。53キロのミッキークインにも触手延びそうだが、JC勝つほどの馬かなぁ…で、今年はあやかり馬券。Trip to Parisなんて居るぞ。父がシャンゼリゼだと!これはパリ追悼のためにも外すわけにゃいかんな。相手は…フランス馬のイラプトが穴人気になってるな…

これに古豪ゴールドシップとラブリーデイの四点勝負…どうでしょ?


あかん!パンドラちゃんたら、買ったら走らず買わなきゃ走る…困った娘じゃ。ゴールド君に至ってはゲート出ただけで拍手、なんだもんなー。
昨日土曜日。午前中、鶴瀬駅前再開発に伴うKビル移転、新築計画の打合せに伺う。進捗順調、来年半ば着工への船出が決定…したつもり(^^)

気を良くして東武線から武蔵野線、西武国分寺線は小川駅へ。みゆき族仲間hご夫妻のご自宅にお呼ばれ。発売となった「橋の下のアルカディア」DVD観賞会…という名のみゆき患者飲み会。ビョーキではあるが、比較的病状の安定している5名が参加、心遣いのおもてなしを受ける。いや、合併症併発して病状重篤になってる方も…誰とは言わんが。
e0001663_10572885.jpg
集合住宅での宴会、酔いが回るにつれアカペラちらほら…近所に怒られる前に脱出、カラオケへ…そうなると思ってた。

はい、当然ですがみんなで合唱、組曲コンプリートいたしました。
e0001663_10404795.jpg
20年前。世界に先駆けた無差別化学テロを引き起こしたオウム事件。首謀者が早々に逮捕・断罪される中、「走る爆弾娘」の二つ名のもと17年もの間指名手配の網を掻い潜り逃亡し続けた菊池容疑者、一審実刑判決の後の控訴審、昨日晴れて無実判決を得て釈放されるとのニュース。

破棄された一審が裁判員裁判での判決だったこともあり、なんでだ!許せぬ!との怒りのコメント続々。多数の命を奪ったあの未曾有のテロ、関わっていたのは間違いない者を無罪放免するとは考えられぬ、が私も含めて大衆の一般的な思いではある。

が、これが法治国家なんだとの感もある。成文法など何の意味も持たず、政府の意思で捕らえ殺す共産国家、神の言葉とやらを振り回して殺人ゲームしてる偽宗教(←ま、オウムがそうなんだけど…)ではこうはならん。国民情緒法(?)によって、船長が死刑になったり財閥の南京豆娘が逮捕されたり…大統領の噂書いただけの記者を逮捕したり、気に入らん歴史論文の著者を起訴したり…ポピュリズムで簡単に法を曲げる未発達な民主国家もお近くにある。

「国民を守るのは法律家ではなく政治家の役割だ!」と宣う政権を抱く我が国が目指すのはどの国家体制なのかな?法に基づく選挙で勝ったから、いま好き勝手できてるのだよ。
e0001663_20515475.jpg
なにも嗚呼と溜め息つくこたないな…帝国ホテル、セレスティンホテルと続いたN氏との打合せ。本日は「虎ノ門東京倶楽部ビル」を指定さる。40年も東京で仕事しててよく知らない建物。と街。

行ってみるとあの霞ヶ関ビルの隣、つかほとんど繋がっていて霞ヶ関ビルそのもの。超高層の曙だー。ボブ・サップと闘う横綱曙と違うぞ。でかくて太くてプロポーションは似てるが。…40年も東京で仕事してて、一度も用事がなかったビル。

官僚が日本国を司る伏魔殿、バチカンかクレムリンか青瓦台?…と、名前だけ見ると霞がかった天下の剱、辺鄙な印象だ。以前、霞ヶ浦がアノニマスとやらに誤爆されたこともあったな。Nさん、ここでなにしてらしたんですか?
e0001663_18245533.jpg
今朝、山中湖からの帰り道。富士急ハイランド高速バスターミナル待ち合い室にてこんなものにひっかかる…コップのフチ子さん。200円ガチャ、流行からは相当遅れ目(^^;

フチ子さん、真面目そうな制服OLがちょこんと腰掛けてる癒しのイメージ…だったのだが、出てきたのは腹筋プルプル震えてそうなアクロバット体操OLさん。コーヒーカップのフチに乗っけて撮影のあと、Qちゃんに見せちゃろ…と、フチ子さん、コーヒーに落下・水没、箸で拾い上げる破目に。

このフチ子さんでは、乗せたまま飲むのは絶対無理だな…いいの出るまでまたガチャってしまうかも。
e0001663_22333705.jpg
ホテル凛香富士山中湖リゾート、竣工一年点検にお邪魔する。ここ何年、連続して建築工事に取り組んでこられたY社長、しばらく工事がなくお寂しいと見えて丸二日をかけた徹底点検…珍しいな。

が、工事を担当した各業者10数名、嫌な顔ひとつせず真摯に点検に立ち会う。そう言えば竣工検査の時もそうだった…クライアントと施工者の絶対的信頼関係、これこそ珍しい。ギクシャクトゲトゲした現場に見習ってもらいたい…どことは言わんが。

で、二日の検査の終わりがけに顔を出し、施主様ご招待、お疲れ様の現場同窓会ディナーだけ楽しんだのはワタクシです。
e0001663_11322132.jpg

e0001663_924319.jpg来年よりの消費税10%への増税を控え、食料品への軽減税率をどうするか・・・てな議論をなさっているらしい。生鮮食料品のみとか、加工食品はダメとか、線引き難しいね。

それも、対象品目について10%をゼロにするのではなく8%に据え置くだけとか…1000円買って20円の差…これで痛税感がなくなる?ちょいとイワシが不漁ですー、で値段すぐ何割も変わるけどな。そのためにつまらん事務が増えてレジ屋が儲かる?

低所得者への配慮…なんだそうだが、大間の本マグロ、北海道の毛蟹、生ウニ、京丹波の松茸、松阪の黒毛和牛…なんて高級生鮮食料品を購入なさる高額所得者の方に一番恩恵あるんでない?…うー、書いてるだけて腹減ってきた。賞味期限間際のコンビニ弁当で暮らしてる方には恩恵ありませーん、加工食品だから?

要は、せっかく掴んだシノギを目減りさせたくない…選挙も近いし、4000億までなら公明党にくれてやるから、その範囲内で食い物の線引きしろ、とな。議論してること自体が時間の無駄遣いに思えるし、法改正しただけでもう財布に入ったつもりになってる奴らも忌々しい…ならばなるべく使わんといたれ!…で消費低迷、景気後退するのではと懸念するなり。


e0001663_16530086.jpg
強がりはよせよと笑われて~…いや、昨夜暇に明かせてコンサート会場で買った夜会のDVDなんて視てたもんだから…何を聴いても歌詞になってしまう今日この頃(^^)

これも季節の風物詩、ボジョレー・ヌーボー解禁日から数日。一応記念のためひとりボジョレー。軽くて飲みやすい上に、このお店は親切にもキンキンに冷やしてきてくれた。日本人は赤ワインでも清酒でも冷えてるのを好むね…さもなくば熱燗。

おされにダイエットなのだと頼んだシーザーサラダ、山盛りで嬉しい…続きにパスタも完食したのは内緒。