<   2016年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

e0001663_18525841.jpg
両国へ営業御用聞き。オーナーと雑談交わすうち、葛飾北斎美術館の完成を知り、打合せ後ちょっと足を伸ばし立ち寄る。着工時になんだかがたがたあって、あ、北斎美術館だ!なんて記事を書いてからはや3年も経つのだね。

施工困難、などと言われるだけあったようで、なかなか痛そうな外観が出現していた。どこかに葛飾北斎へのオマージュがあるんだろな。完成はしているがオープンはこの秋とのこと。ここに所蔵するためサザビーズかなんかのオークションで1枚1億円の版画を購入したとか、墨田区。マスゾエさんのヤフオクよりちょっと高い。

雑談していたオーナーさん「まぁ、あんな処にあんなアルミの固まりを…」と言いつつ、「インバウンド客集めるには国際的に名の通った建築家でなけりゃ、と言うことみたいですよ」と。地域活性化はオーナーも望むところ。あ、北斎、あ、北斎、なんて言っててはダメなんですよ。
e0001663_22061144.jpg
移動中、スマホでアマゾンうろうろしててこんなの買っちゃった…ギター用ミニアンプ¥2.380-。先日ヤフオクで手に入れたサイレントギター、アンプがないままでは人前には出られぬ。早速接続…おー!素晴らしい。ケーブルなしでしっかり音が出る。と、どうせ我が家では音出せませんが。

はてさて、道具は揃った。これでいつ人前に出て何を弾くか…ですが、あそこへ持ち込むべきかどうか…叩きのめされるかも(^^;
朝から大阪へ。定例会議こなしたあと、クライアントご一行と合流、昼食となる。スタスタ入った豚カツ屋さんで、ロースカツ+盛り蕎麦ランチを完食。お昼からいっぱい食べたなぁ…と、ご一行はすぐ近くの寿司屋に…迷わず…。
e0001663_10144026.jpg
ネットカフェか?なインテリア。モニターで注文タップすると高速レーンでお寿司が到着するシステム。偵察だけかと思いきや、普通のランチ分は食べておられる。食後…二食後、「珈琲やったら入るやろ?」とカフェで打合せ。
e0001663_10144100.jpg
e0001663_09585098.jpg
こんなの頼んだはる…(>_<)私はギブアップ。「これも仕事!」と社長様。見てるだけで、げふ。
e0001663_09585134.jpg
皆様と別れて大阪へ戻りもう一会議。わざわざお越しいただいて…と、お好み焼き、焼そばディナーとなる。お寿司から4時間しかたってない。げふ…と言いつつ入るから不思議。私の仕事、こんなだったかなぁ?
e0001663_11294754.jpg
春も終わりですねの宝塚記念。とても豪華なメンバーが揃った。何といっても昨年の二冠馬ドゥラメンテの復活が嬉しい。ま、今年当てたのは全部本命筋の四桁券のみ。今日もドゥラ君からの鉄板としましょう。

相手も好調キープのキタサン祭りがウザいが距離短縮は有利そう。で、さもしく中穴にいくつかばらまいて、シーズンの終わりを見守ろう…はて?

e0001663_15574155.jpg
当たりました♪…が、ドゥラメンテ、二着ゴール後に故障発生?!…無事でいてくれよー。
みゆき好きの飲んべがただ集まって飲むだけの大森おきゃん会…なんか知らんが発展しとる。昨夜は12人の盛況…平原さんの「アリア」を歌いたくてうずうずしてる連中、UGAにはまだ配信されてないことを知ってしょんぼり…と、ジュリーの誕生日特集に方向転換する。めげないな。私はどうせ歌えません、アリア。

いつも酩酊してどうやって帰ったのかわからんようになるおきゃん会。酔っぱらう前にこんな記念写真撮りました。一生懸命プライバシー配慮加工しました。→のところに隠れているひとりを合わせて12人です♪
e0001663_16104474.jpg

e0001663_10164589.jpg
ここは欧州、離脱の英~…なんて無理矢理なんでしょ、こんな重大事件に際して不真面目なんでしょ。の、イギリス国民投票でEU離脱が決まったニュース。

写真は「日本でもこんな号外が出たと世界に配信された」と、どこか自慢げな産経新聞の記事から。円は急騰、株価は暴落…経済面からだけ論評されてるが、世界をあげて憂慮している。

難民~テロのあおりも大きいと思う。シリアからの難民入国禁止、はイスラム教徒の入国禁止を叫ぶトランプに通じる。日本だと…こいつらか、おおさか維新。
e0001663_10472220.jpg
国際的にお仕事しておられるクライアント様が増えた今日この頃。被害少なからんことを祈る。
e0001663_11142221.jpg
ご存知參鶏湯(サムゲタン)。韓国へボランティアに出かけてたCHEN君が我が家の家人にとお土産買ってきてくれた。韓国ならなんでもいい家人大喜び。本場のレトルトなのだぞ。

CHEN君、中国、アメリカ、日本、インドに飽き足らず、世界を歩いてるのだね。頼もしい若者だ。
e0001663_20395815.jpg
午前11時より板橋区舟渡斎場にて義理の叔父S氏の告別式に参列する。締切続々で昨夜の通夜に駆け付けられず申し訳なし。なにかとお世話になった穏やかで明るい叔父さん、生前と同じく安らかなお顔で眠っておられた。

最近お引き合いを頂くことが多くなったセレモニーホールの勉強もさせていただきました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
e0001663_22191895.jpg
また水野さんのFBから転載。今度はちゃんとシェアもしておきました。

18歳から投票できるようになって初めての国政選挙。若者、子供たちへの啓蒙活動のひとつと思える。が、子供たちつっても小学校5年生はまださすがに選挙にはゆけぬ。「この程度の知能の人間を総理に…」と断り書きあり。

憲法改正は国民投票で決めること、選挙の争点にはしないとは相変わらず卑怯なこと。争点は経済だと、アベノミクスを盛んに連呼しておる。レーガノミクスの真似なのだろうが、歴史の中で自分の名を己れの政策に冠した例は他にあったかな、と小考。

モンロー主義?
ヒトラーユーゲント?
毛沢東語録?…よい例が浮かばないなぁ。

バブルの最中はバブルとは言わなかったし、崩壊するたは思わなかった。ある事象が起こっている最中に肯定的に唱えられた言葉が、後の世で悪夢の合言葉となった例も考えてみる。

文化大革命…ぴったり
ゆとり教育…ぴったり

後世、と言うほど遠くない時期に、一億総活躍とかマイナス金利とかと一緒に、愚かな時代を象徴する用語として試験問題に出ることであろう、アベノミクス。

選んだ奴のせいです。

e0001663_08391094.jpg
ヤフオクにてYAMAHAの中古サイレントギターSLG-100S購入。昨日宅急便にて届く。薄い壁の我が家では、ストロークの練習はほとんどできない…苦情が来た、訳ではないが私だって恥というものを知っておる。私の演奏を私が隣に聞いたら文句言うもん。

とにかくジャカジャカ掻き鳴らしてもほとんど音はしない。が、イヤホン付けると、何と言うことでしょう、素晴らしい臨場感。ヤフオクにアラート入れてあり、毎日お知らせが届いていたのだが、この「赤」はとっくに生産中止で全然出てこなかったのだ。何故に赤?…それは知っている人は全て知っているのだ。その訳は


みゆきしゃん、みゆきしゃん♪