<   2016年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧

e0001663_14293349.jpg
10月も今日でおしまい。都内あちこちハロウィンだらけ。もとはケルト族の五穀豊穣の感謝祭(←いま調べた。)…カボチャの意味も子供のお菓子も悪戯も、なんかの意味があるんだろうな。日本では仮装大会とお菓子屋さんのイベントとして近年定着してる(らしい)。わしらの頃にはなかったな。

豊作のお祭りになぜ血塗れのゾンビが現れるのか知らないが、どうも可愛くない…日本版ならぬらりひょんとか小豆洗いとかのコスプレが居ても良さそうなもの…東京マラソンには時々見かけるけどね。

ま、クリスマスもバレンタインもいつの間にかそうやって定着した。エイプリルフールもそうかな…宗教ロンダリングしてドンチャンイベントにするのが日本の得意技。まだ復活祭とか残ってるから来年くらい…。
e0001663_09594368.jpg
先週のG1菊花賞は白秋の旅につきケン…ディーマジェスティーからと心を決めていたため、お金を失わずに済む…4着。買わないのが最強の必勝法?

いや、今週は相性の良い秋の天皇賞。G1ホースずらりの豪華メンバー…と言ってディープやオルフェのような絶対的存在なし。ドングリ君の背比べは中穴で決まるな…まずは軸選び。

唯一の56kg、連勝中のルージュバックに決めモーリスを蹴飛ばす…アンカツもそう言うてた。相手は差し馬三匹。エイシンヒカリが一番人気らしいが、秋天を逃げ切れるとは思い難い。でも逃げ馬好きだからうっかり一票。

さて、どうかな?


あかんやーん、アンカツ。蹴飛ばしたモーリス&ムーアの王道、横綱相撲。まだルージュはひとつ、うす桜~…何着やったかしらん。
e0001663_18142895.jpg
東京駅丸の内側にある本屋さん。コーヒー頼むと店の本どれでも席に持っていって立ち読み…座り読み可能と言うお得なカフェ。hさんとの旅の待ち合わせ時に教えてもらって以来ご贔屓にしてる。欠点はと言うと、ちょっと評判の本を手にとって読み始めると、続きが読みたくなって普段買わないハードカバーなど買ってしまうことなり。先日の東北旅行スタートでも同じ罠に落ちる。

悲しい歌も愛しい歌も
みんなあなたのことを歌っているのよ~
街に流れる歌を聴いたら
どこかで少しだけ私を思い出して~

なぜか夜曲を思い出した。
e0001663_21492015.jpg
大阪の寿司屋で最後に頼んだカマの塩焼き、鯛のカマでした。むしゃむしゃ食ってると出てきた頭蓋骨「鯛の鯛」。なかなか綺麗な姿で取り出せた。

鯛の鯛…一般的な呼び名なのかなぁ…。幼少時、我が亡き父がこれが出てくると喜んでた微かな記憶。喜ぶ、と言うのは何か吉兆の印なのかな?カマとしては、ブリカマ当たりの方が美味いと思うのだが、鰤の鰤って骨もあるのだろうか?
e0001663_21051301.jpg
なんか、端っこの席のスマホいじってるオヤジ、わしとおんなじもん食べとるなぁ…と、半分から向こうは鏡。入ったときビックリしましたがな…の大阪高石のお寿司屋さん。お寿司は刺身の乗ったおにぎりみたいだったが、一緒に頼んだカキフライが旨かったので許す。

なんでここに居るかと言うと、大阪市内でホテル取れなかったんだよー。なんかイベントでもあったのかな?そりゃ大枚積めばどこでも泊まれるが、ただ寝るだけに何万円も…あの9㎡のアパが20,000円付けとる…時価にも程がある。私の定宿ファーストキャビンも空いてなくて、大阪南部の高石市で4,900円の宿をやっと発見、南海電車乗り継いでやってくる。初めて来たぞな。で、宿は?

トイレもねぇ、テレビもねぇ
車もそれほど走ってねぇ
オラこんな宿嫌だー、オラこんな宿嫌だー

アパートでも借りよかしらん。
e0001663_13154532.jpg
タイトル、ちょと苦しいなぁ(^^;…麻薬売人の無差別私刑や暴言の数々で、こいつどうなってる?なフィリピンの大統領ドゥテルテ氏来日中。

売春婦の息子オバマよ地獄に落ちろとか、米国とは決別するなんて言ってアメリカを困惑させたかと思うと中国まで出掛けて南シナ海を棚上げして友好を図る、って言ってみたりり。フィリピンのトランプ等と、暴言仲間で呼ばれたり…が、国内では90%を超す支持率。ドゥなってるって?

来日してひと悶着ありかと思いきや、写真のごとくフィリピンパブのお姉さん達の熱烈歓迎。口を開くと「こんなに沢山の同胞を受け入れてくれる日本に感謝」「時が来れば必ず日本の側に立つ」「世界で一番会いたいのは天皇陛下」…おだてに弱い日本人にこれでもかのリップサービス。ついでに何百億円かの円借款GET。そう言えば中国でも南シナ海のこと言わない代わりに何十億元かの経済支援GET。

アメリカにどんな暴言吐いても絶対見放されないことよく知っておる。昔の宗主国に対する国民の恨みにもちょと配慮。中国にでも日本にでも貰えるもん貰ったらいつでも前言翻す…謝っちゃえばいいしー…どこかで見た覚えがあると思ったら…サイバラさんだー。

「暴言しないとこんな小さい国の言うこと誰も取り上げないでしょ。」とは弱者の戦いをよく知ってる。ムヒカさんのような聖人君子とな全く違うが、弱肉強食の食物連鎖の頂点にいながら、敗者の不満の捌け口となる暴言で候補にまで上り詰めたトランプともずいぶん違うぞ。うちの安倍とは、品性は似たようなもんでも知能が全然違うぞ。

国内で犯罪容疑者を裁判もせずばんばん殺してる方に「法の支配」説くのもちょっと空しいが、ジャングルでのどつきあい政治の土俵。お身体に気を付けて、と祈っておこう。
e0001663_12323375.jpg
昨夜、帰宅して日本シリーズ第三戦にチャンネルを合わせる。帰りの電車でずっとネット速報に見入っており、連敗の日ハムが中田の起死回生のタイムリーで逆転し9回表の広島の攻撃、のとこ。んー、ランナー三塁に居る…なんとかツーアウトを取るも安部君にタイムリーを打たれ同点、延長になる。ひぃぃぃー。

特に日ハムを応援してる訳じゃない。広島との贔屓比率は1対1…もつれる方に応援してるだけ。三連敗だとすぐ終わってしまいそう。シリーズ前に引退を表明して、チームメイトのモチベーション引き出した黒田が先発してたから今日なんか最初からビミョーだった。

その黒田から連続二塁打打ったのは誰あろう三番に座った大谷くん。二刀流の是非、どころの話じゃないな。中田の逆転打の前には敬遠されてた。たぶん球界最高の投手にして打者。彼をリアルタイムで見られるのは野球ファン冥利なり。

で、延長10回裏。2アウト2塁で回って来たのもその大谷くん…野球の神様、贔屓が過ぎる。持ってる、とも言うのかな。また敬遠かと思いきや広島ベンチ、敢然と勝負に出る。この辺りが熱血さわやかシリーズなのだ。その大谷くん、低めの明らかなボール球を捕らえてサヨナラヒット…打球の速さが違うんだね。

終わり2イニングだけだったけど、まさに手に汗握る日本シリーズ第三戦でした。
e0001663_20441532.jpg
中尊寺で引いたおみくじ、100円。金色堂にちなんでか金色のおまけ付き。おみくじ自体は「あとは落ちるだけ」の大吉だったが、おまけの「かえる」が可愛くて満足。旅先、仕事先から無事帰るの意らしい。温めてたプロジェクトの卵が孵る、儲かってベンツでも買える…なかなか縁起の良さそうなお印し。

財布に入れとくとお金が返ってくる、らしい。カエルさん、プレゼントしましょうか、100円ですけど(^^;
中尊寺を辞してまだ時間にゆとりあり。毛越寺行くか?…もーつーじ、と読むらしい。藤原さんが極楽浄土をイメージして作った庭。建物は全て消失してるが池を一巡りするコース。なんかやたらお巡りさん多いなぁ…と、皇太子殿下のご臨幸とな。そう言えばそんな記事があったが、ここのこととは知らなんだ。
e0001663_2225083.jpg
行程は分刻みと見え、「あと10分です。」「いま○○を出発されました。」「あと3分です。あちらの道から来る旗の付いた車です。みなさん、見逃さないように」と、お巡りさん、やたら愛想がいい。手渡された日の丸とスマホを手にみぃはぁ歓迎の列に加わるY君と私、ポジション取りがイマイチで、車の中の殿下を僅かにカメラに捕えた程度。園内に取り残された二氏が撮ったショットを掲載してみる…プライバシー配慮してボケ気味のを一枚…プライバシーないか^^;…カメラはご遠慮ください、肖像権侵害になります、てなのに限ってろくに名前も売れとらんカスタレント。我が皇室太っ腹。

絶えて息を潜めていた偶然力、ここに復活・炸裂。お姿見かけたの初めてだもんな。優しく穏やかだけど、気品のある佇まいだったよ…よく見えんかったが。
e0001663_21503967.jpg
旅の二日目。世界遺産中尊寺金色堂へと向かう。今回は比較的移動距離が短くてゆとりあってよろしい…名幹事の功績なり…運転手でもある。

同行で行ったことないのは私だけのようだった…何故か抜け落ちてたんだな。どれが金色堂?…ん?RCやないけ!…と、昭和に入って金色堂の保護のため覆い堂を建設したのだな。なんか…藤原家じゃないけど建物のミイラみたい。昔行った野口英世生家記念館のようにガラス張りにしておけばよかったのに。

金色堂そのものは撮影禁止。上海のD社長に教わった螺鈿の丸柱、満員の人ごみで今一つよく見えぬ。しかし、金閣寺は全館金箔張りで普通に建ってるけど、やはり東北の気候は厳しいのだな、と納得。解説を聞くうち、中尊寺は藤原家の軍事拠点、「砦」だったのだとのI教授の説に納得。いや、砦ではなく「駐屯地」だったのだよと私の説…なんたって、ちゅうとんち、ちゅうとんじ、ちゅうそんじ、ってくらいだから。

わりとよい出来だ^^。