e0001663_9213331.jpg大阪から母と妹上京。さてどこか案内しようと、お台場へ向けてドライブ。3連休もあって道路はどこも大混雑。渋滞を避けつつなんとかDECKS BEACHの駐車場へ。向かいのフジテレビでは「26時間TV」なるあチャリティイベント(?)の真最中。もあってか、これまた大混雑。おのぼりさんにTV局は最適・・・にしても人多すぎ!館内は各番組のコーナーがわかりやすく展示してあり、いつも見ている番組がここでやっているんだなぁ、との感動を田舎モンに与えるのに十分な演出。見ていくうちに、すべてこれ嫌いな人たちと嫌いな趣向が凝縮された場所だと気づく。「芸」はどこにも存在せず、内輪の飲み会レベルのお笑いでそのレベルの視聴者を獲得している局のポリシーがよく伝わった・・・とひねくれた感想はそこに集う人たちの数にかき消される。「なんでも言うとれ、こんだけ人来てるんやで。」・・・そうなのだよな。空気に触れるだけで不快なフジテレビ。出ている芸人の中にはこれは、というのも居ないではない。が、目先で消費できることが至上との価値観によれば、「これでよい」。最高級但馬牛も馬肉と混ぜてハンバーグにしたほうがすぐ売れるとな。

ガチャピン・ムックは昔のままで安心できた。幼児番組に特化すればいいのに。
e0001663_15552687.jpg2週間くらい前から銀座通りは「大銀座落語祭」の垂れ幕一色。色んなイベントが3日間にわたって催されるらしい・・・ってんで、これは一つくらい野次馬見物してやろう、と何の準備もなしにホールを訪れるも、みな予約で一杯。落語ブームでも来てるのかな。すごすご帰る道すがら、7丁目の道端で「あおぞら寄席」とな。無料だってぇじゃありませんか。こいつぁいいところへ来たもんだ・・・喋りがかぶれてる。

e0001663_1556498.jpg誰を聴けるのやらと楽しみに待っていたら、やはり只はタダ、大学の落研の連中の噺であった。と言って、馬鹿にはできぬ。青学、東大の学生さん、なかなか威勢の良い語り口で好感が持てた。東大生はくすぐりがスベってたが、テンポはセミプロ並み。司会の芸人の小馬鹿にした紹介の方が不快だったくらい。青学の「小言念仏」は面白くなる前に終わって気の毒。前座噺とはいえ、学生がこんな古典に挑戦してるんだなぁ。

すぐかぶれる私、帰りに三木助の「芝浜」のCD買ってしまった。あは。
王監督、胃の手術で入院とか。ケタ外れの肉体と健康管理、鯨飲馬食で知られたスーパーマンでも病は特別扱いしてくれない。あまりの責任感の強さが激しいストレスになっているであろうことは、最近の表情からも伺え、頑健な肉体を蝕んだなぁ、と思っていた。で、今朝のTVで、胃炎、胃潰瘍から胃癌の直接原因となるピロリ菌の特集を見る。年代別感染者でいうところの50代より上の世代の70%が感染しているとか・・・思えば、学生以降、20代からしばしば胃の痛みに悩まされていた。40過ぎた頃にも一度ひどい痛みに見舞われ、内視鏡検査受けたこともあった。どういうわけか、ここ10年ばかり快調、きっとピロリちゃんは居るに違いないが、生活環境が健康を手助けしている・・・ストレス無いってこと?・・・いやいや、零細個人事業主にして繊細な神経を持つワタクシ、健康だなぁと感じる時こそ危ないのでは、と言う気がしてきた。手始めにテレビでやってたピロリ菌撲滅食品-乳酸菌LB21を含むとか言うヨーグルトを食す。うーむ、安易だなぁ。太りそうだ。
e0001663_19143934.jpg朝から軽井沢現場へ。クライアント部長を招き設備打合せ。現場ではモデルルーム堂々オープン、見学がてらちょっと撮影。読者のみなさん!これはお買い得でっせ~!無くなると大変だ、お誘い合せの上軽井沢へ急げ!・・・読者居るか?
←浅間一望リビングルーム。私の職場はここ↓
e0001663_19184488.jpg

さすがの軽井沢も本日は30度越え。エアコンなき健康現場事務所。よい汗をかかせていただきました。駅前アウトレットモールは相当な人出。いよいよシーズンインだ。

e0001663_19225479.jpg少し早めに打合せが終わったので、御代田駅そばのメルシャン美術館へ。白樺、唐松を上手にあしらった庭園は外構計画におおいに参考となる。テラスでお茶してる人たちが気持ちよさそう、だが、部長殿とのお茶は話題も生臭く、なかなかロマンチックとは言い難いものがあった。失礼!


e0001663_1923985.jpg←美術館では「フンデルトヴァッサー展」開催中。さほど興味ある作家ではないが、せっかくなので¥1,000-払って鑑賞。版画の奔放な作風のいくつかが建築として残っている。若い頃ヨーロッパ建築ツアーで彼のアパートを見学に行き、同行講師葉祥栄氏が「ふざけたものを作りおって」と憤ってたことを思い出す。

e0001663_19591536.jpgそのころの自分もまったく同感であった。・・・が、時は流れ今となってみると、いやこれはこれでなかなか、建っただけ偉い!と思えてしまった。歳とった、んだろうなぁ。が、我が敬愛する同行部長「こんなもんに銭かけおって」と。若々しくも愛想ないご意見。まぁ私にはとても無理な造形、見るだけが無難ですな。
# by cegero116 | 2006-07-14 19:14 | Art | Comments(0)
e0001663_207311.jpgビッグサイトにて「SPA・フェスタ」なる展示会。温浴そのものより、温浴を取りまく周辺諸商品がメイン。ブームとは言え、岩盤浴、ゲルマニウム屋がいっぱい居た。温浴施設への導入と言うより、個人宅向けにユニット商品化したものが目立った。ま、素人相手の方が商売になるということ。ハウスメーカーの論理。エステ・美容方面、即ち付加価値が高く価値が曖昧な方面への傾斜も顕著。温浴そのもののブームも爛熟化か?

e0001663_20281871.jpg帰りのゆりかもめ車内で「ラーメン国技館オープン」の吊り広告。類似施設のお勉強の為、途中下車。直前に昼食済ませていたためラーメンは食べずに施設見学・・・って、客引きだらけで写真もロクに撮れなかった。とりあえず、店内に入らずに通路や入り口を見た分にはきわめて安っぽいスーパーの大食堂インテリア。
Tシャツに手ぬぐいかぶった無精ひげ店長、は美味いラーメンの記号?誰が決めた?ま、素人相手はこの方が売れるということ。
・・・あ、私もラーメンど素人だった。
久々、早めに上がって銀座のコナミスポーツへ。30分えんやこらと自転車漕ぎ。(新装入れ替えなったコナミの自転車はTV付き。ナイター見ながら漕げるのだ。)結構汗まみれになった。が、「バナナ一本と卵一個分のカロリー消費でした」にガクッ。摂るのは簡単でも使うのは難しい・・・お金と逆じゃ。

e0001663_22563994.jpgスポーツとニュースしか見ないTV。の中で数少ないそれ以外のご贔屓の番組「迷宮美術館」。本屋うろうろしてたらきれいな表紙のこの本、NHKが出したみたい。番組自体は何曜日にやってるのか良く解らず、数えるほどしか見てなかったので、ちょっと手を出す。値段のわりに読み応え薄い。写真はきれい。もともとクイズ形式ではあるが、進行がとてもNHK的でクイズそのものにほとんど意味がないと思っていたが、本もそうだった。ま、いいっス。名画はどんな本に載っても名画。ミーハーファンの私にはこれでも結構楽しめるのだ。・・・ただ、通勤片道しかもたなかったぞ。
・蒸し暑い日。全体的に昔より1ヶ月くらい季節が前倒しになってるとか。温暖化?梅雨空は梅雨空なんだけど、雨は西日本に集中的に降ってる模様。こんな日はビールが美味いんだけどな、本来。

よもやま
昨日は昼間を自宅で過ごせ、あっちこっちのニュース番組はしごしていた。概ね北朝鮮ミサイル一色。TVと新聞観ただけの世情雑感。

More
わいわい騒いだワールドカップ。日本時間今朝未明の決勝にて幕を閉じる。イタリアVSフランスは延長でも決着がつかず、切ないPK戦でイタリアの優勝となった。午前3時からの観戦、そのために昨夜は早めのビールを心がけ、9時過ぎには就寝した私の心がけ・・・なにしてんのやら。
感動モノはジダンの火の出るようなヘディングシュートと、キーパーブッフォンのスーパーセーブ。と、同じくジダンの火の出るようなヘディングファウル、一発KO一発退場。いや、伊達に禿げてはおらぬ。マセラッティ吹っ飛んだもんな。現役生活最後のプレーがアレだったというのは、サッカーが奇麗事ではない証左。
いやいや、睡眠不足の長い一ヶ月であった。
e0001663_9413551.jpgやっと読み終わった。ほぼ一月がかりだった。

いや、なんと申しましょうか、
e0001663_19275390.jpg入谷は鬼子母神の朝顔市、今日までという新聞記事で通りがかりに顔を出す。なんとか市は江戸東京の面影を留める風物とは知りつつも、東京暮らし30年で訪れたことなし。草本好きの家人を誘うも、植えるところ無い、で却下。せっかくやってることを知ったのだから覗くだけでも、はブログの効用。
あれやこれやの珍しい朝顔を威勢良く売ってるお兄ちゃん、が、これを愛でる素養無きわたくし。

続いて
e0001663_2219193.jpg会社創設以来10余年にわたり、また、大阪~東京での赴任期間を通じ、大変お世話になったN社の山本専務が、退職されると聞き、送別の意を込めて隅田川の屋形船にて一献傾ける。なんと近く、浅草橋の袂から2時間半の船の宴。屋形船という語感とはやや違うLeisure Boat。提灯と畳が嬉しい。
e0001663_22193437.jpg聞けば専務、N社一筋47年とか・・・ご自分でギネスものと仰っておられた。大阪から東京へ単身で来られて3年、明日に東京を離れられるタイミング、東京だよ専務さん・・・まぁよろしいでしょ。実は私が初めてにつきとても面白かった。普段見慣れた晴海やお台場を海から眺め、昔話に杯を重ねる、贅沢な七夕の宵でした。
□ゴルゴ13
とにかく沢山読んだのがベスト16だ、ちゅうことでランクイン。とにかく長く持続力のある作品だ。

面白い・・・か?
今朝も4時起き。残った準決勝1試合、フランスVSポルトガルを観戦。PK1本でフランスが決勝進出。中年の星ジダン、負けたときが引退との背水の陣が共感を誘ったのか、予選からだんだん調子を上げ、予想外の決勝進出となった。ま、スペイン、ブラジルと降してきているのだから、運がいいということではない。昨日今日の試合を見ていて、近代サッカーは守備で決まるのだなぁ、と実感。仏伊とも伝統の強豪だが、決勝はガチガチの守りあいになるのでは。

賭けは天昇の酔客フーちゃんの1人勝ちで決着となった。あ~あ。
昼食には久々に訪問した黄鶴にて美味しい中華料理と穴子の天婦羅を頂き帰京。

e0001663_9401830.jpg夕食には九段で打合せのあと美味しいお鮨をご馳走になる。件の如し・・・洒落が意味をなさない。いや『社長』とばかり会食しているとダイエットにならんなぁ。ご馳走してあげたくなる顔なのかしらん?