2016年 03月 26日 ( 1 )

e0001663_15524468.jpg
昨日、神戸のラブホから逃げ出し、天王寺のお墓に遅まきながらの彼岸参り。新大阪から乗って名古屋のビミョーなひつまぶしを食って(一日胃の具合がおかしかった(-_-;)向かったのが我がクライアントさんが手掛けた「サン・ライフファミリーホール二宮」の新築オープン特別内覧会。

いわゆるセレモニーホール、葬祭場。とは言え新築オープンなら「おめでとうございます」でいいのだよな、と少し惑いつ、お花屋へ立ち寄り目に写る花を買いはたいて来た~…いえ、一鉢だけです。まして黄色いローズマリーではありません、デンドロビウムのちっちゃな鉢植え。なんか、胡蝶蘭手にぶら下げてってのもなぁ、とびびったのだ。

と、着いてみると巨大な胡蝶蘭の展覧会のごとき立派な内覧会であった。デンドロビウム、慎ましすぎて恥ずかしや。…地域に根差すファミリーホール、のコンセプトが伺える静かな佇まい。

折しも大学同窓のO君の訃報を聞いたばかり…遠く四国で駆け付けること叶わないが、心のなかで黙祷を捧げ冥福を祈る。いつかは自分もお世話になるであろう…あまり早くとは祈りたくはないものではある。

来訪の目的は見学。手塩にかけた施設の隅々、とても勉強になりました。