2018年 01月 28日 ( 1 )

e0001663_15150817.jpg
昨日の夜中、全豪オープンの女子シングルス決勝、ルーマニアのハレプvsデンマークのウォズニアッキを珍しくフルで観戦する。序盤ウォズさんが飛ばしてたのをじわじわ粘ってハレさんが追い付くもタイブレークで1セットはウォズさん。その後も一進一退、激戦の末ウォズニアッキさん勝利となる。

見てる分には男子より興味深い。ベースラインからコースを打ち分けるよく似たタイプ。どちらかと言うと数回のターンを重ねながら理詰めでチャンスを狙いクロスで仕留めるハレさんと、一撃必殺のダウンザライン(←いつからこう言うようになったのかな?ストーレト、じゃん。)が持ち味のウォズさん。言い替えればビッグサーブやネットプレーに今一つ自信のない二人…なのかも。

しかしこの試合面白かったなぁ。ウィリアムズ姉妹の天下がそれこそ21世紀になってからずっとだったからなぁ。力が違いすぎて面白くなく、全然見てなかった。そう言えば二日ほど前のフェデラーさんの準決勝、30分ちょっとで第一セットが終わってしまい見るのをやめた…強すぎ、ロジャー。

ウィナーのウォズニアッキさん、二の腕や太腿見るに紛れもなくマッチョなアスリート。が、美しいお顔とプロポーションはモデル顔負け…マキロイくん、惜しいことしたねー。