2018年 02月 17日 ( 2 )

e0001663_20413287.jpg
京都より戻り事務所へ。溜まったお仕事コツコツこなしながらタブレットで平昌フィギュア男子決勝を観戦する。日本中かぶり付いてたと思う。写真は昨日のショートプログラムでの羽生君の完璧な演技のあと、リンクに投げ込まれた習近平のぬいぐるみ…中国では口にしてはならないNGワードだぞ。

右足の怪我でほんの数週間前まで練習できなかったと言う王者羽生君。やや安全運転なメニューで完成度を高める戦略だと…前半は非の打ち所もない完璧な出来。練習不足でスタミナ切れてきた後半はひやひや…が、耐えに耐えて転倒せず、演技終了後は金メダルを確信した咆哮…何やっても可愛くカッコいい。二次元アイドルみたいな体型と風貌は世界に只ひとつだね。

日本の伝統邦楽「晴明」のあと、ちょいワルオヤジのハビちゃんがファンキーなフラメンコ調で盛り上げてくれる。ラテンだなぁ、いいなぁ。が、細かいミスもあり逆転まではいかない。大ラスの昌磨君…こちらはより親近感を感じる身近なアイドル風。天然キャラが愛されてるんだって。最初に転んで笑えてきました…とは頼もしい。やはり後半危なっかしいジャンプもあって「あっぶねー」と。しっかりまとめてハビちゃんを抜く。

高木、小平、渡部、平野と、悔しい銀メダルコレクターになってた日本、一番ピカピカの金銀をゲットして全国を歓喜に導いてくれた。すぐ選挙はないけど、また国民栄誉賞がどーのと言い出しそうな気がするな。
e0001663_19360136.jpg
京都にてのハードな打合せを終え午後10時半にホテルへ。本日は四条烏丸のカプセルホテル「センチュリオンキャビン&スパ京都」にIくんと二人。二人で税込み5000円。相変わらず安いね。

オープンしてまだ新しい施設。インテリアは外国人が見る京都、そのもの。浮世絵、屏風絵、襖絵、扇も振袖も唐傘もみなおいでの絢爛和風…T社様デザインかな?男女混合にしてお客も外国人の方たくさん。エレベーターの扉が開いてでっかい金髪浴衣女性にウィンクなんかされてドキッとする。
e0001663_19360178.jpg
ただベッドに仕切るのが他のカプセルと違って片引きの襖。押入れの地袋に潜り込む感じ。換気が完璧に遮断されて暑くて息苦しいったらない。これ、簡易宿泊所の規定満たしてるのかなぁ?熱いので襖開けて、廊下から丸見え状態で眠りました。