2018年 02月 25日 ( 1 )

日曜日、午後から港区白金台へ。20年前に設計したRC住宅のリフォーム相談。竣工以来20年、完全にご無沙汰しており、住所を聞いてGoogleマップで辿り着く。近くに寄って外観を思い出したくらい。20年連絡が無いんだから、とても良い建物だったのだきっと…なんてね。

先週お電話をいただき、パソコンを家捜ししたのだが、データも議事録もなんにもない…そうか、20年前って、フロッピーディスクに入れてて、二回の事務所引っ越しでどっか行っちゃったんだろうな…と、お伺いして契約書見せてもらったら、半分くらい手描きの図面。CAD草成期だった頃の鉛筆プロッター…消しゴムで消したりしとる。図面当然青焼き。

ご子息一家と同居するための水回り等のリフォーム。あの頃、小学生だったなぁ…同居されてた父上母上も今は亡いとのこと。リフォーム相談と昔話の雑談が入り交じる。私と同い年のご主人は今も現役のプロのミュージシャン。「最近はCD売れないし、劇バンもアリモノで済ませるんで仕事少ないんですよ」と。更にご自宅のスタジオでほとんどのことが出来てしまい、アルバム録音も外のスタジオには行かなくてよいそうな。

地下のスタジオのリフォームは計画にはないのだが、お願いして拝見させていただく。隠すもん何もないのでどんどん撮っていいですよ…ってんでよだれ垂らしながら見せていただく。元々ベーシストのご主人、ベースだけで10本もある…こんな部屋欲しい人、いっぱい居るだろうなー…プロの仕事場ですよ(^^;
e0001663_19271187.jpg
思わず昨日のみゆきオフの話までしてしまった…(恥)