2018年 03月 17日 ( 1 )

昨日、帰りの新幹線でタイトルだけ書いて放置してた記事…最近このパターン多い。で、今朝打合せ先へ向かう一時間の小田急線内で続き書こうとしたが、エキサイトがトラブル…さっきまで触れなかった。復旧作業、お疲れさまでした。

タイ旅行の最中から関西行脚のここ二、三日、無聊を慰めるためのネットニュース…見事に森友一色。証拠を示さぬまま、真綿で首を締めるがごとく情報を小出しにした朝日新聞のポーカーテクニックに政府が惨敗…どこかで「ダウト!」と叫ばなかったのは、なるほどダウトではなかった。改竄露見の責任を取り佐川さんソッコー国税庁長官を辞任。で、今度は全責任は佐川にあり、大臣も総理も何にも知らんかった…と。

毎度書いてるが、たかだか8億かそこらの話。総理の友達によしなに、と言われれば普通に便宜図る。公文書の大事さもよー知らん…(あんまり羹に懲りて鱠を吹くがごとく、我々の申請書類がハンコ30個もらって半年審査せんと確定せんような改正はしないでもらいたい(^^;)…省のトップや政治家の指示があったのかなかったのか…んなもん証拠残すわけない。本質の話ではない。

本質はただひとつ。これだけ多くの人が何のために、誰のために汗をかいているのか、犯罪に手を染めてまで誰を守っているのか…国民全員が知っている。その者が犯罪犯したかどうかではない。自分のために尽くした者に対する人としての情の無さが吐くほど嫌なのだ。山一の社長が「社員が悪いんです、会社は悪くありません!」とか、懲役終えて戻った鉄砲玉に「お前誰や?知らん」とか…人間の屑だろ?法律も思想信条も何にも関係ない。

大方の予想通り、さっさと人身御供に差し出され、お白洲に立たされる佐川さん。スーパーエリート官僚の頂点を極めたお方ゆえ、元より長官ごときの地位に目が眩んで魂を売ったわけにあらず、これぞ国益と信じたのだろうな。この週末、必死で退職後の処遇なんかで口止め工作してるんだろうが、とりあえずは「私の一存で行いました。全責任は私にあります。」と言うことにしておいた方が良いね。でないと喚問前に50代ノンキャリみたいに吊るされる…早めに逮捕されて安全なところに身を置いた方がいいな。

いや、全責任負うと言った途端に吊るされるか…いずれそうなる運命なら、洗いざらいぶちまけて、疑惑に答えてくれれば男子の本懐…財務省前では「官僚頑張れ!」なんてデモまで起きてるぞ。ネット見てたら佐川男子、なんて画像見つけたので、期待を込めて貼ってみました。
e0001663_21021407.jpg