カテゴリ:みぃはぁ( 126 )

e0001663_20203938.jpg
いずれどなたがが大麻か覚醒剤でお捕まりになるだろうと…その時使ってやろうと思ってたドーピング娘。…クスリではないが、元モーニング娘。の吉沢ひとみさん。酒でやらかしてしまった。飲酒運転でひき逃げ…今の時代、ドライブレコーダーなるものがその瞬間を生々しくとらえて公開されてる。

車を運転するものとして、身の毛のよだつシーンだ。これだけ激しくぶつかって軽傷で済んでるのがまさに幸運の極み。百分の一秒かそこらの誤差で、何人か死んでるそ、これ。事故の後、15分ほどして自ら110番したとのことだが、きっとアルコールを少しでも飛ばすため大量の水を飲んでたのでは?…と、心証とても悪し。

何度も書いておるが、ワタクシ残りの人生で飲酒運転することはないと思う。若い頃の深酒酩酊運転で、誰も傷つけなかったことを奇跡と感じており、思い出すだけで恐怖に震える。また、最近ではシラフでも運転怪しいし、酔っ払うと歩行も怪しい…ダメ、絶対!です。

タイトルは「Loveマシーン」より…懐かしいなぁ。20年近く前、まだ着メロが出始めた頃に一音づつ携帯に入力、会議中に鳴らして笑いを取っておった…今じゃ顰蹙、だな。吉沢さんは居ないけど、改めてYoutubeで見てしまったのだ。

西城秀樹氏の訃報を聞き、ちょっと書き始めた記事。諸事情あってブログへ向かう余裕がなく放置している間になんか訃報が相次いだので、まとめて追悼してみる。

2度の脳梗塞を乗り越え、懸命のリハビリを経てつい最近までステージをこなしていた西城さん、昭和のアイドルのひとつの頂点だったな。まだ63歳…私より年下。家族の前で突然倒れ意識の戻らぬまま20日間の闘病で旅立つ。ネットは「ヒデキ、カンレキ~」の画像で哀悼の意。みぃはぁっぽく、カラオケでも歌ったことは無いが、生涯アイドル歌手を貫いた一生、合掌。

e0001663_09055099.jpg
続いて、今朝のサンデーモーニングで特集されてたコメンテーター岸井さんもその少し前に旅立っていった。アンチの多い番組、ジャーナリストだったが、癌を公表し帽子姿で少し前まで矍鑠とコメントしておられた。あ、出てなくなったな、そろそろ危ないのかな、と思ってた。偏向と謗られつつ生涯ひとつの筋を通された方であった。合掌。

と、昨日は朝丘雪路さんが先月亡くなっていたとの報道。晩年はアルツハイマー型認知症を患っておられたとか。83歳…巨泉さんと再会しておられる頃か。「雨がやんだら~」のメロディ、今も耳に残る。合掌。

で、オークスなのに参戦出来なかった本日、お世話になったテイエムオペラオーの訃報まで届く。つい昨日のことのようなのに、オペラオー享年22歳。旅立ったお三方と馬を一緒にしては叱られるが、その時代時代を馬でけじめてきたワタクシ、忘れられないお馬でした。合掌。


e0001663_08513664.jpg
ジャニーズ組の中では「宙船」のお陰で最も親しみのあるTOKIO、のメンバーが女子高生だかへのワイセツ行為で送検されたとのニュース。謝罪会見で無期限の謹慎を申し出たらしい…こんなニュースのバックに宙船流さないでもらいたいもんだ。

しかし、だいぶ前の話で訴えも取り下げられてるのが今頃なんでだろ?…財務次官のセクハラ醜聞を希釈するためかな?モリカケも佐川も最近聞かなくなったのは、忘れられた訳ではなく、次から次へと新しいネタが出るから…と言うことに気がついて、「醜聞は醜聞で隠せ」と、みいはぁが一番飛び付きやすいジャニーズネタを掘ったんではないかな、と邪推してしまう。

実際に何があったか、詳しくはアホらしくて読んでない…が、うじゃうじゃいるジャニーズ組のうちのひとつ。グループが消えてしまっても私は特に感慨はない。お前が消えて喜ぶもの?…最近ミサイルが飛んでこなくて寂しい思いをしているシンゾー君、かな?
e0001663_19011266.jpg
大阪から名古屋へ。こちらでも二件打合せをこなし新幹線で帰路につく。移動がお仕事?

東京駅へ到着する頃メール到着…Amazonからの商品発信の確認、とな?たまたまだが、一昨日Amazonで買ったギターのカポが届いたばかり。なんで今頃?…それに商品発信とは??書いてあるURLをクリックしそうになる直前に「Anazom」に気がつく。あなぞむ?…おもろいやんか(^^;で画像とっておく。

商品発信もそうだが、後段の「このメールに覚えのない方は…」のくだりもビミョーに残念な感じ。予約確認の際のテンプレートを加工したのかな?頑張って日本語勉強したみたいだけどあと一息、もう少し頑張りましょう、だ。


e0001663_21105267.jpg
正月三が日が終わるやいきなりの三連休。休め休めの日本だな。4、5の二日ではご挨拶もろくに回れない。で、本日土曜日は珍しく事務所に籠ってインテリアのスケッチなどシコシコ。

年末にどなたかのツイッターにあった毎年恒例、2018年あなたの運勢。2月23日、とにかく一年中人気者、のみゆきさんに掛けてたな。で、9月17日の家人、3月17日の知人を見て苦笑…なるほど(^^;…と言いつつ、ワタクシの11月6日はと言うと…当たってる、のかなぁ?

ヒマネタでした。
大晦日イブの12月30日、心を決めて一日を自宅で過ごす。今年初めて?…いや、心決めないとふらふらと徘徊に出かけてしまうのだ。

で、普段見ないテレビ三昧。夜の井上の世界戦を待つ間、輝くレコード大賞にチャンネルを合わせてみる。レコード…ってなに?な今の世代の曲なんか解らんわ、と、テレビ見てる奴なんかみんなオーバー50歳、と制作は思ってるんだろうな…ずっと懐かしの名シーンばかり映してる。

そこへ現れた荻野目ちゃん…そう、今年のナンバーワンはこれでない?のダンシングヒーロー。バブルのテーマソングを大阪府立登美丘高校の女子高生たちが見事にシニカルに再現して、YouTubeで一大センセーションとなってた。彼女らが産まれる10年も前にあった狂乱にして妙に明るい乱痴気騒ぎ…大嫌いな時代だったけど、いま観ると甘酸っぱくもほろ苦くもとても懐かしい。

荻野目ちゃんは先ずは「六本木純情」なんか披露してた。このあとダンシングヒーロー、やるかな?…ってんでYouTube貼ってみます。

e0001663_09264718.jpg
号外まで出たそうな、安室奈美恵引退表明。キャンニューセレブレート~しか覚えておらず、ん?結婚して子供産んでやめたんじゃなかったっけ?20年前のスターが華原さんやTRFと同窓会コンサートやってるのかな?引退、つってもそもそも現役だったのかな?…なんて失礼なこと考えてたら、とんでもない!バリバリ現役だぞー!ってか叱られる。みゆきさん以外の音楽界、まるで不調法。

プロが引退する時、並々ならぬ覚悟と環境の激変がある。野球選手もサッカー選手ももうプレイヤーとしてグランドに立つことは無くなるし、政治家が議会に立つこともなくなる…谷垣さんお疲れ様。藍ちゃん、真央ちゃん、お疲れ様。二度目だけど伊達さん、ホントにお疲れ様。ウサイン・ボルトさんお疲れ様。…今年は気のせいか超大物の「引退」が目立つなぁ。またこのくらいでないと「引退」とは言わず「廃業」になっちゃうのかもね。

余計なことだが、紙面もネットも安室の文字で溢れる中、お名前の前に「霊」が舞い降りてくるのは葬祭場設計者の性であろうか(-_-;)
e0001663_17064800.jpg
その昔、ITをして「イット」と読んだ馬鹿首相が居たとか…最近では、Internet of Things、IoT…総理、なんとお読みするのですか?言おっと?

ofのoだけ小文字で表記してるのは、そのままITでは新しい概念に思ってもらえないから、だね。私ゃ文字面を見るたび、タイトルのような顔文字に見えてしまう。壁から少し顔を出してメソメソ泣いてるのだ。
       |oT;))))
状態をセンサーで感知し、クラウドに情報を飛ばし、機器が適切な動作を取るよう人工知能が指示を出す…よくわからんが、あらゆるモノ「Things」がインターネット経由で自動化、最適化するってことみたい。室温を感知して最もエネルギーを消費しない空調を24時間保つ…普通だな。車が自動的に発進、停止して目的地まで安全に走る…もうあるな。種蒔いとくだけで水分、日照を最適に供給して、自動的に野菜が収穫できる…違うかな?国が年金を最低額の支払で済ませられるよう、タイミングを見計らって人命を断つ…厚労省にて開発中?

とにかく解っておりませんのでごめんなさい。



なんか、お馬鹿高校の風紀委員会みたいになってる文春、新潮の不倫暴露合戦。このところ若手女性議員が餌食になってる。タレント崩れのなんとかチルドレンはともかく東大出だの弁護士だの立派な経歴を持つ方も次々と…。ま、パパラッチとしては売れれば議員でもお笑い芸人でも構わんのだろうな。また、汚職スキャンダルでも不倫ゴシップでも一緒なんだな。籠池も加計も今井も山尾も同列…ある意味潔い。これはふーりん↓
e0001663_15252105.jpg
しかし重婚やら略奪やら、禍々しい表現で糾弾するほど、議員諸氏に下半身のモラルを期待してるのかなぁ、有権者。吉田茂さん、田中角栄さんはもとより、妾を4人も囲ってると国会で指摘され、4人ではなく5人である。これらもはや役に立たなくなった老来廃馬を見捨てることはできない、と堂々と答弁した三木武吉の故事を思うに、粒が小さくなったのは否めないが。これはプリン↓
e0001663_15252225.jpg
そう言えば小池さん、浮いた話ありませんねぇ。フリンセズユリコ?…ババラッチ、行ってませんかー?
障害者をネタにお涙頂戴で視聴率稼ぎしておる24時間テレビとやらの番組がある。平気で元気に過ごしてる障害者はネタにならぬと、泣いてるやつは誰かないかー誰かないかー探し回ったんだー…24時間の二番煎じで27時間テレビなんてのもあるようだ。日テレとフジテレビ…絶対チャンネル合わせない局だな。いつか「一日を36時間と決めたのは~」かも。チャリティー、っつうんだから、よもやギャラ貰ってたりせんだろうな。

何年も前、天下の公道を歩いてて、黄色のTシャツ着たチンピラに「ここから先、通らないで!」と通せんぼされたことがある。撮影中だったそうだが、こんなものに道路占用許可出すのか、道路管理課?お願いならまだ解るがほとんど警察気取りだった。立派なお仕事してるつもりなんだろうね。

中で最も嫌いなのが24時間マラソンだか100kmマラソンだか…この真夏になめとんかマラソンを!人類が走る極限の距離を、必死にトレーニング積んだアスリートが走るのがマラソン。売れるためなら全裸ででも踊る芸人がヘロヘロになってる様で感動を押し付けられる、と。箱根駅伝の5区で「なんだ、誰も倒れなかったな、つまらん」なんて視聴者も居るんだけどね。
e0001663_20203224.jpg
そのうち熊とリングに上がるとか、東尋坊から高飛び込みとか、刺激は際限がない、ちゅうか、モルヒネではもの足りぬ、ヘロインや、ヘロイン買うてこいー…なんてね。

番組作ってる方には他意ありませぬ。お仕事ですからね。