カテゴリ:みゆき族( 254 )

e0001663_08092820.jpg
とりあえずのお知らせ書き込み、d-マガジンよりコピー。「昭和、平成、そして次代へ」のタイトルのもと、「中島みゆきが愛される理由」な記事が4ページにもわたって週刊サンデー毎日に掲載されている。ありがとうサンデー毎日、急げ書店へみゆき族…って、私も本は買ってないか。

内容はデビューからポプコン秘話、提供曲秘話とプロジェクトX秘話…族なら誰でも知ってる話。豊臣秀吉を語るのに「百姓だった猿に似た男が信長の草履取りから身を起こし、信長の死後に天下を取って淀君を側室にしたあと死にました。跡継ぎの秀頼は徳川家康に殺されました。」でおしまいにするようなもの…例えがしつこいですな。

1ページめの写真…偽りではないが、昔のもの過ぎて不当表示だと消費者庁に怒られますぞ。


e0001663_22201144.jpg
昨日、スーパーブルーブラッドムーンの夜、しけ込んでた北千住のライブハウス「マジカルファンタジー」…通称マジファン、にての懲りない弾き語り姿。いや、出来が悪うございました。ろくに仕上がらないうちに次のに行くから、できたはずのをすぐ忘れてしまう。

こんな体たらくでいつかちゃんと弾けるようになるのだらうか…マジ不安…はい、つまんないですね(-_-;)
e0001663_18034902.jpg
新宿御苑オンリー・イエスタディにての小夜会、数えて第17回目が昨日土曜日開催される。毎月きちんと企画してくれるNちゃん、ありがとねー。来る者拒まず、ドタ参ドタキャンどうぞどうぞ、リーズナブルなお店の料金と相まって回を重ねる度に参加者が増え、昨日は過去最大28名を数えることに…座る所を見つけるのが至難の業。それでもテキパキ仕切って頂いてなんとか2周することができた。とりあえず一枚だけ撮った写真を、精一杯モザイク処理して載せてみる…これでも解る人は解るが許しておくれ。

なお、「小夜会」は「しょうやかい」と読んでよいのだよね、Nちゃん…先日ご一緒した重鎮二人が「え?さよかい、じゃないの?!」と言ってたので心配になる。さよかいな、って、関西人か?

e0001663_15171773.jpg
大事な会議…忘年会すっ飛ばして大阪フェスティバルホールにての「中島みゆき夜会工場vol.2」に駆けつける。vol.1は、と調べると2013年の12月に名古屋まで行っておる。なんかあまり印象に残っていないようで、感想も書いておらん。今回も「夜会工場、か…あまり期待はできないなー」なんてこと、発表になった時に書いてるぞ。。

4年前か…仕事だとほんのちょっと前のこと。その頃からやっててまだやってるプロジェクトすらある。が、みゆき界での時間はゆっくり流れるようで、なんか色々あった4年だったなぁ。泣いてもいいんだよも麦の唄もアルカディアもまだだったし、60オフもまだたった11回。サマンサにも顔を出しておらずギターも触ってなかった。今はなき大森おきゃんで度々騒いでた。
e0001663_15171832.jpg


ネタバレ
e0001663_18452041.jpg
水曜日、某重大会議をなんとかしのぎ大阪とんぼ返りに成功、23日勤労感謝の日を勤労せずに過ごせることに。と、朝イチで、ギター仲間のGさん、hさんより横浜マークⅡでのみゆきデイへのお誘いを受ける。主宰のTさんには常々より大変お世話になっており、迷わずいそいそと参戦する。店内は懐かしき昭和のフォークソングシングル盤のジャケット。名前からして拓郎リスペクトのお店ですな。

折しもこの秋のニューアルバム「相聞」が昨日発売になったばかり。タイミングいいイベントだ。御苑オンリーイエスタデーよりちょっと狭い店内に25人の満員御礼…プロ並みなユニットの方も居られ、相変わらずの練習不足、イロモノ出演のワタクシ、恐縮しながら2曲を弾かせて頂く。演目も毎度同じ…誰も覚えてないからいいや…のドヤ顔。
e0001663_14422740.jpg

常連のGさん、「出がけのたこ焼き、帰り道のホットドッグ」をルーティンとしておられるとかで炭水化物お付き合いにアルコールお付き合い。ほろ酔い勤労感謝の日となりました。
e0001663_19045365.jpg
日曜日。プライベートな雑用をこなして午後4時、夜分にもう一件所要があり今日はもういいやとオフを決め込む…で思い立って赤坂へ。荒井りえバンドの2度めのライブ、会場は前回と同じく「天竺」。ドラムの方は初めまして、あとはいつもの顔。客席にもいつもの顔。安らぐね。

「ありか」に「不良」…ばりばりロック系ナンバーでスタート。常々物真似タレントで営業すると、一般の方も知ってる曲中心でやらざるを得ず、今日のようなマニアックなのができるのはとても嬉しいとりえさんが仰ってた。

なにかと勉強になるライブでした。


e0001663_21051904.jpg
11月開催の第21回中島みゆき60オフ、開催のトピが立つ…日程、難産でしたね。頑張ってねM幹事さん。

で、よぎるのはこの方のお姿。我が隣町亀有のスーパースター両さん…ではなく、我が会のスーパースターのよく似たお姿。

あの人に似ている 暑苦しい横顔から~
時折 血走った眼差しまで~
あの人に似ている あざとく振る舞うところも~
時折のぞかせる ズボンの中身まで~

たしかこの曲もお得意であった。当日はよろしくお願いします、両さん(^^)/
e0001663_18113849.jpg
某月某日、北千住マジカルファンタジーでのみゆきナイトにお邪魔する。いきなり思い立って行ったため、楽譜なし…何枚かの歌詞カードとスマホのJ-total頼りに4曲ほどお耳汚し…ってほんと汚してしまった。縮小してピンぼけになってしまった写真よりさらにピンぼけの演奏…ここのお店、みんな上手だから気がひけるんだよう。2曲づつみんなで回して行ったのだが、2ターン目には酔いが回り殊更の出来。すみませんすみませんとステージを下りる。

ただ、Tさんの上手な演奏を見て聴いて、私も次はあれやってやろうと、影響だけはされるのですな…次は…「あたしのやさしい人」にしよっと♪


e0001663_12570223.jpg
来ましたニューアルバム!11月22発売「相聞(そうもん)」…聞きなれない単語、万葉集の部立(←これも解らん)のひとつ相聞歌(そうもんか)から頂いたタイトル、互いに安否を気遣って消息を通じ合うこと、だそうな。恋歌中心、になるのかな?なるといいな。

で、ニューアルバム恒例の曲想予想。荒野より、位からやってるけど打率2割切ってる。懲りずに…行くわよっ!

01.秘密の花園:タイトルで、腑抜けたようなぬるい歌詞のぶりっ子ソングを連想してはならぬ…麦の歌系のどこか懐かしいスコットランド民謡調、謎が放たれる。

02.小春日和:そんな名前のお風呂屋さんがあったな。優しく包み込む静かな叙事詩。

03.マンハッタン ナイト ライン:これはもうロックですな。マンハッタンは超高層を意味するに非ず。カサブランカでハッピーちゃんが作ってくれるカクテルなのだ。

04.人生の素人:聞いたよ聞いたよ。20世紀バージョン正規のみゆき節。誰もが闘りゃんせがよぎったはず。

05.移動性低気圧:これはなんでしょうなぁ。通り雨をもたらす?1秒ごとに気の変わる予測のつかない癇癪持ち、出てくるかな?Maybeいまのきもちver.に似てると見た。

06.月の夜に:あーあー、月の夜にー…とは連動してないだろな。中盤に一休み、語りかけるようなララバイではなかろうか。

07.ねこちぐら:一番謎なタイトル。漢字すら思い浮かばないぞ…猫地蔵?夜中の猫はなつかない猫になって、遂にはお地蔵様に?きっとコミカルな短い曲。

08.アリア -Air-:やっと来たぞセルフカバー。是非是非、私でも歌えるようなアレンジでありますように…って、アレンジの問題ではなく音域の問題(^^;

09.希(ねがい):ラス前は人生を朗々と歌い上げるフルオーケストラ絶叫付き。その激しさがあって慕情の優しく切ない出だしが沁みるのだ。

10.慕情:録画ではあるが、やすらぎの郷を月~金で見て、慕情ワンフレーズ歌唱を聴いておる。菊村先生、血圧気を付けましょうね。

10曲中3曲知ってるから打率3割♪…族の皆様から顰蹙必至の出まかせ予想。期待も込めて書いて見ましたが、なかなか期待に添ってくれないのがみゆきさん。お前の期待になんか「添うもんか」…なんてね。


e0001663_22504453.jpg
今回は土曜開催で16:00から…オンリーイエスタデーのオープン一周年でもあり盛会必至、と思いきや参加表明はちょっぴりだけ。なんでかなー…と、始まってみると来るわ来るわの満員御礼。エントリーだの登録だのうるさいこと言わず、来たくなったら来てねー、のN緩いシステム…はあ、私も何にも言わずのドタ参です。

弾ける曲より弾きたい曲を、歌える曲より歌いたい曲を…の開き直ったテーマをもとに2曲。研ナオコ特集を試みたのだが、「窓ガラス…無理だってー」とC師匠にお小言頂く。そう、自宅でやってもちゃんと弾けなんだ…いわんやステージでをや…

ボトルは入ってたものの、4時間いて会計1,000円ぽっきり。マスター、経営ダイジョブッスかー?