カテゴリ:四季の彩( 163 )

酒の中の因果~みんなどこへ行った~見送られることもなく~

昨日昼頃にかけて鼻水くしゃみが到来…すわ、人もすなるインフルエンザか!みるみる所員が私から距離をおく。引き出しの隅にあったマスクをかけて近場の医者へ。「半日じゃ結果出ないんですよねぇ」と言われつつ鼻に綿棒突っ込まれてインフル検査…陰性でした。「陽性だとインフルです、陰性だとインフルかどうかわかりません」…検査、意味あったのかな?

e0001663_20413310.jpgで、本日はほぼ快癒、インフルは大丈夫みたいだな…が、マスクが意外と温かいことに気づき一日中かけておった…防寒着の一種。病人と犯罪者だけのものじゃないのだね、マスク。写真は田町A社にての打合せの帰り、同行S氏と餃子食いながらビール飲んでる写真…ちなみに、食って飲んでる時は外してますって。
e0001663_22054291.jpg
今夜は月が大きく見え、一月二度目の満月でしかも皆既月蝕で赤く見える…スーパーでブルーでブラッドなムーンの日、らしい。265年ぶりだそうな。雲の合間から見えればいいねの天気予報が覆り、北千住の上空に美しいお月様が無気味に浮かんでる。

ここぞとばかり、どこのSNSからも思い思いに撮ったお月様の写真がアップされて届く…皆さんロマンチスト。私も居合わせたマジカルファンタジーでの呑む手を休め、表に出て空を見る…おお、綺麗だ。で、撮ってみました。私のスマホにしては上出来な方だな…ちょっとズームしてカットしてみたら、輪郭がいがいがになり、タレを絡めて頂きたくなる肉団子の如し…腹減った。

君に贈ってあげたいから~肉団子、ほしい~~。
e0001663_09565732.jpg
昨日。東武動物公園、雅楽の湯のプチリフォーム打合せに伺う。Nifty温泉ランキング、5年連続日本一は当社の誇り…今度のリフォームもなかなか凄いぞ…コストが気になるが。

魅力の源、中庭の緑もさすがにこの季節ではほとんど落ちておるが、真紅の美しい花をたたえた樹を一本発見。花には全く不調法なのだが、「寒椿」でいいのかな…凛としています。




e0001663_21234923.jpg
サッカーではないよ、それに大阪ではなくここは京都。昨日の神戸に続きお外での仕事多し…冷える冷えるー。帰りの電車の中に落ち着いてもまだ手足がジンジンしびれておる。

この冬最強の寒波襲来…何回目かな最強の寒波?貴田の方ではえらい雪、電車が立ち往生したりしてるらしい。まだ鉄骨躯体も来ておらず吹きさらしの基礎工事現場。地面はスケート場の、地中梁の間は氷室の如し。一回りするだけで全身凍てつく。

って私は一回りしただけ。終日を作業してくださってる職人の方々、ほんとにご苦労様です。鉄骨来るまであと一ヶ月半、よろしくお願いします。
三連休の最終日1月8日…成人の日を誰も居ない冷え切った事務所で過ごす…寒っ。祝祭日をなるべく土日と繋げて連休とする…親心により、体育の日が東京オリンピック開会式の日ではなくなり、成人の日が松の内が明け鏡開きをする日ではなくなってる。まだ8日だもんなぁ…七草粥食べてすぐ鏡開き?

それに今年からは18歳を以て成人となす…若年層に自民党支持率が高い…ってんで一回の選挙のために改変された成人の定義。18歳の1月と言えば、皆さん受験直前のえらい時期。まだ高校在学中の方が大半では?…あの、狐まるごと巻いたような晴れ着を纏う心境になるのかなぁ。20歳で同級生と再会するクラス会気分があってこその着物ファッションショー、ではないかなぁ。着物屋さん、大丈夫かなぁ。今朝、いきなりレンタル和服の会社とんずら事件も報じられてたが、関係ないかな?
e0001663_15005159.jpg
とは言え、本日、写真館様にあっては一年で一、二を争う多忙な一日を送っておられると思う。お世話になってる我がクライアント、ひばりヶ丘の「スタジオ・ステラ」のフェイスブック表紙がこんな写真に入れ替わっていた。おー!JUN SKY WALKERSのアルバムジャケットにまともにステラが写っている♪…見るに、再開発道路があと少しで完成するところだが、ニューヨークのフラットアイアンビル界隈に見えなくもない…カッコイイ!(^^)

LEO様、写真無断借用、申し訳ありません。今年は一度ご挨拶伺いたいと思っております。

e0001663_15164918.jpg
平成30年元旦、きれいに晴れて穏やかな良い新年を迎えております。

本年より、自宅も会社も年賀状なるものを廃止…しようかなと決断。たしか幼稚園の頃から書いていたはずなので、60年ぶりの改革?…単にめんどくさくなっただけ、かもしれない。最近はプリンターで裏表印刷しているだけなのにね。

一枚一枚手描きで書いてた頃、一生懸命木版を彫刻刀で彫ってた頃、ゴム版にした頃、スパッタリングに凝ってた頃、シルクスクリーンに挑戦し沈没した頃、プリントゴッコ時代(←ここ長かった)…一番の思い出は中学2年、ハガキの表面の柄をお年玉くじまで裏面に精密に模写し「謹賀新年様」と書いて国語のT先生に出して誉められたこと♪…その後50年T先生に出し続けいただき続けてたが、昨年から返ってきてないなぁ…息災でいらっしゃるだろうか?

ということで、今年はブログに我が家のミルクちゃんを載せて賀状と致します。皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。


e0001663_19130568.jpg
土曜日、出勤して事務所のセキュリティがかかってることで祝日を知る…再来年の退位が決まった今上陛下の誕生日。来年、2018年12月23日が最後の平成天皇誕生日になるんだね。

11月3日→文化の日、4月29日→昭和の日、のように名前を変えて祝日で残るのか、上皇誕生日とは権威付けが過ぎるので平日とするか…ビミョーなんだそうだ。クリスマスイブイブの祝日、も29年目で定着してるようだし、何しろあんまり働くなと休みばかり増やす傾向から言うと祝日で残るんじゃないかな。

今の皇室にあまり敬意を表していない現政権としては、2019年12月23日までに陛下が崩御され、上皇誕生日ならぬ「平成の日」になることも想定して曖昧にしてるように見える。皇太子殿下が即位して2月23日が天皇誕生日になる頃までには、もう少し上品な政権ができてるといいのにね。

そして2月23日が祝日となれば、同じ誕生日のみゆきさんのオフ会を一日がかりで開催しやすくなり、御幸の日と呼ばれるようになる♪…ひと握りの方々の世界で、ですけどね。
e0001663_18492455.jpg
日曜日。午後から鶴巻温泉の陣屋様へ。多忙なM社長を捕まえ、みっちりと3時間打合せ。また一年をかけた大工事が始まる。お出会いから7年、一時も休まずなんか工事なさってる。そのエネルギーにも、まぁ、よくこんなこと思い付くわい、の発想力にも感服する。

社長を待つちょっとの間、冨月池端に残る真紅の紅葉を眺める。今年最後の紅葉狩りですな。
e0001663_14320066.jpg
ひどい…自己嫌悪をもたらすタイトルだ!

年に一度の成人病健診、前日に酒を絶ち、当日朝は水だけの決まり。ちょっと前までその当日朝の断食が辛くて辛くて…朝メシ食わんと何にもせんぞの若かった私。最近、全然平気になってしまった。その代わり前日の断酒が辛くて辛くて…確実に生活習慣悪化しとるな。

診断メニューは例年全く同じ。身長測って体重測って血圧測って、尿採って血液採って心電図取って超音波取って眼底撮って、バリウム飲んでゴロゴロ…それでここ十年以上も「所見なし」…健康をよろしく維持しておるのか、メニューそのものにあまり意味が無いのか?年に一度、被曝してるのが体に良いのかな?何もないからそう言えるのだろうけどね。

昨日死んだ若い人の、手のひらは長生き示してた~…なんてね。

写真は設計健保健診センターの食堂。健診終えたあとに60%引きで食べられる。豚丼しっかり食べた後で、トイレにバリウムお返ししてまいりました…つまらない人なのです。




e0001663_11423056.jpg
五年に一度の運転免許更新。誕生日前の日曜日、勇んで出かけた流山免許センターで、「日曜日に更新できるのは優良ゴールドだけ、違反ドライバーは平日のみ、おとといおいで!」と追い返され、3年前の12月に犯した痛恨の一時停止違反を思い出す。高速下り口からの一般道合流口、草むらに隠れてたチャリのスナイパーに気付かなかったあの時。。。

ま、事故らなかったことをお巡りさんに感謝してその後大人しく過ごしたおかげで、本日の講習は一時間で許していただく。二回やったら二時間のお仕置き。んでも、30年近くも守ってたゴールドカードがブルーになって帰ってきたのはとても悲しかった。

次の更新は5年後、存命であれば69歳…辛うじて高齢者講習一歩手前。そろそろ返納を考えてる頃だろうな。