<   2013年 11月 ( 44 )   > この月の画像一覧

e0001663_192246.jpg
稼ぐ人はなぜ長財布を使うのか?…なんて、タイトルが9割の新書があったな。まるで稼いではおりませんが、私の財布は長財布。何でもかんでも詰め込んで豚のように膨れ、あちこち破れて引退を余儀なくされる。

日曜なので9時過ぎにのんびり出勤。上野で降りてアメ横で物色、こんなのを購入する…ダンヒルでもヴィトンでもありません。中味移すと早速豚財布になってしまったが、ヨドバシカメラカードやビックカメラカードやみゆきさんのバースデーカードやら…いつも使わないのは出しておきましょう。
e0001663_1658980.jpg阪急阪神ホテルでレストランのメニューの虚偽表示があった、と社長が辞めるまでになった・・・と、次から次へ出るわ出るわ、みんなやってたのね。雪印からレバ刺しから白い恋人達・・・なんか定期的に起こってるなこの手のはなし。しかし、誰ぞ食中毒でも出たのかな?このエビチリが芝エビではなくバナメイエビだった!のがそんなに大事件か?

食品関係のクライアントに聞いたことがあるが、箸の上げ下ろしまで役人に握られてるのがこの世界。多い順に書かなければならない成分表示の順番を間違えたと、商品回収はもとより全国紙5紙と地方紙何紙かに全面謝罪広告を命じられたこともあるらしい。お陰でこの施主さま、建築基準法の形而上学的な指導にもご理解がある。

中国行ってみぃ、芝エビかバナメイエビか、そもそもエビかザリガニか、全然わからんぞ。建築だって「建築物が接する地盤高の平均を取った仮想地盤面の水平距離5m以内の範囲に冬至の8時から16時の間2.5時間以上の日影を生ずる・・・」なんて言うてるうちに、「建ててしまいました。政府とはこれから話をします。没問題、没問題」だぞ。

彼の国の方が素晴らしいと言うてるわけではない。日本だってそんな時代を経て、現在の成熟した社会を作ってきた、戻ることはない。が、がんじがらめに法としきたりで縛って民の活力を奪うことでだんだん衰え滅びて行った王朝があったような・・・。
e0001663_1129515.jpg我が家の高雑木2本、ナツメとヤマボウシが野放図に伸びすぎ、家人の高枝切り鋏ではどもならんようになった、てんで朝から植木屋さん来訪。植木屋さん、なんて言うと青菜ではないがとてもお大尽な気分。シルバー人材派遣の植木屋さんだそうな。

家より高い木は家相上よくない、とほとんど家の高さまで延びとる。おまけにどちらもたっぷり実を付け葉っぱも豪快に散る樹木。道行く人に季節の変わり目を告げる風流な…なんていってられぬ。要は近所迷惑。シルバーさん、遠慮なくばさばさ苅り落として写真の姿に。剪定と伐採の中間だな。

なんかショボくれた印象になったぞ。私の頭髪のようだ。来年の運勢かな?いやいや、また来年もばりばり伸びておくれ。
e0001663_1831839.jpg先日の参院選でまさかの当選、議員サマとなった山本太郎氏が、招かれた園遊会の席上でこともあろうか天皇陛下に直訴状を手渡すの事件があった。田中正造かっつうの。福島原発の劣悪な労働環境を訴えたかった、らしいがお門違いも甚だしい。直訴でもって陛下に何らかの行動を促したかった?あり得ん。

どんな思想のどんな立場の方でも、原発廃棄へ向けて一致できる方は全て共闘すべきと思ってる。右翼でも左翼でもウェルカム、小泉でも山本でもウェルカム、なのだが、この行動は足を引っ張る以外何ものでもないね。政治とは全く関わりなく、各界著名人と一言二言交わすロイヤルショー。そこで露骨な政治活動とは恥ずかしい限り。と言うか、誰が呼んだコイツ?

似てるのがあった。ワールドカップで「竹島はわしらのもんじゃー!」と旗振って裸で走った韓国のアホ。スポーツマンの風上にもおけぬアホだが、この度は反原発活動の風上にもおけぬアホ、というべきか。支持者減らすための策謀?ひょっとして東電からなんぼか…?

それにしても、突然の暴挙にも動ずることなく微笑みを絶やさぬまま静かに手紙を受け取り、侍従に託した陛下の所作の美しさ。勤皇派になりそうだぞ、わし。