<   2018年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0001663_20552827.jpg
先日打合せに伺ったMさんとの会話で「裁量労働制」の話題になり、お互い「ははははは…」と。私と同い年、学生時代に音楽にハマり一度も就職することなくそのままフリーのミュージシャンの道を歩まれたMさん。7年ほど事務所務めをした私の方がサラリー生活の経験が豊富なのだが、どちらも残業手当にはご縁がなかったことに変わりはない。

働き方改革、だそうな。残業時間はあらかじめ見なしで決められ、自由に出勤時間、退社時間を決めることができて、趣味や子育てに時間を取ることができる。データによると裁量労働制の方が労働時間が短い…と、データ捏造がバレたら役人のせいにしてる。それほど熱は入ってないな。ただ、なんとしても実現させたいと経団連が報償金付きで圧力掛けてることで誰のための改革はお里が知れる。そもそも御仁は労働行政なんかに興味もなければ知識もない、金せしめて改憲の広告費に充てたいだけなんだろうな…電通が居るやん、きっかけ作ったから格安でやるんじゃないか。

あ、そもそも私やMさんのような業態にはあまり関係ない話。が、労働力を「適材適所」の美名でいかにローコストで効率よく使用できるか、また自由に交換可能か、の使用者側から見た裁量権の拡大で更に追い詰められる層は確実に増えるだろうな。ついでに言えば「人材」との用語が人間を「材料」として見ている感じがして嫌いだ。建材?食材?…安くて良いものを探す時に使う言葉。「人材派遣」な業務に居られる方の目にそんな色を感じることがあるもんね。そのうち「価格の常識に挑戦!人材流通センター」なんてのが現れるのかも。

「人財」と呼んであげてください。

e0001663_07581385.jpg
これは早く言ったもん勝ち…たぶんどこかでとっくに出ておるに違いないが、ワタクシとしてはオリジナルなつもりなのだ。

素晴らしい成績を残し続々帰国するオリンピック選手たち。カーリング銅メダルの「そだねージャパン」の面々、おやつをもぐもぐする姿がとても普通の田舎の子…可愛いっ♪ってんで人気に火がついてる。ハリウッドにも居ないような美形、メドヴェージェワさんとだいぶ違う(^^;

ともあれ、おめでとうございました。頑張ったね。
e0001663_21175867.jpg
銀座のど真ん中…と言っても9丁目、つまりは新橋なのだが、ちょっと目新しいホテル。先日の某オフ会で上京された某氏のお宿を勉強がてら見せてもらう。10年近く前まで当社の事務所だったところから徒歩2、3分の場所。こんな所にホテルあったかなぁ?

さもありなん。普通のオフィスビルに本棚を並べ、隙間を二段に仕切って布団を敷いてあるカプセル…ですらないな。某氏によると、上質なマットレスゆえ、ぐっすり安眠できたとか。こういう時は落下の危険を避けるべく下段をたってお願いする私なのだが、某氏は上段好み…屈強な体躯にはいささか狭すぎるようにも思えたが、狭いとこお好きみたい。しかも無類の本好き、良いチョイスだ。

本棚には村上春樹「1Q84」なんかが並んでいたが、一泊で読める人が居るのかしらん?…カメラアイの持ち主向けと察するなり(^^;
e0001663_21263776.jpg
京都とんぼ返りの月曜日。Dマガジンにてこんな記事発見…現代、周期的にみゆきリスペクト特集やるんだよな。きっと編集長がみゆき族なんだな…ひょっとしてあのオフ会に来てるあいつ?あの方かな?…なんてね。

内容はみゆきさんと桑田さんをリスペクトするにあたり、他のアーティストをくさす手法。同世代の松任谷由実も山下達郎も長渕剛もろくに活動しとらん、ユーミンなんか還暦過ぎてから一枚もCD出しとらんし、最後のシングルは5000枚も売れんかった。所詮時流をとらえてるだけ、経済のユーミン、文化のみゆきだ…と。

竹内まりやも五輪真弓も存在感なし。直近の慕情で有線一位を取った中島みゆきと比べるなんて…と、全く同感ではあるが、こんなやつのことをみゆきさんは「もしも私がすべて正しくて、自分以外は間違いばかりー、寒いだろうね、その一生は~ノバディズライト~」と歌っておられる…私のこと?(-_-;)

自戒を込めて、私だってユーミンの歌はいくつか知ってる。みゆきさんを100としたら、切り上げて1くらいの高い評価をしてるのだ。ま、桑田さんは5くらいありますが…ちなみにBeetlesで30くらい。

そんな狭い器量ではみゆきさんに「喝!」入れられますぞ、現代さん。
日曜日、午後から港区白金台へ。20年前に設計したRC住宅のリフォーム相談。竣工以来20年、完全にご無沙汰しており、住所を聞いてGoogleマップで辿り着く。近くに寄って外観を思い出したくらい。20年連絡が無いんだから、とても良い建物だったのだきっと…なんてね。

先週お電話をいただき、パソコンを家捜ししたのだが、データも議事録もなんにもない…そうか、20年前って、フロッピーディスクに入れてて、二回の事務所引っ越しでどっか行っちゃったんだろうな…と、お伺いして契約書見せてもらったら、半分くらい手描きの図面。CAD草成期だった頃の鉛筆プロッター…消しゴムで消したりしとる。図面当然青焼き。

ご子息一家と同居するための水回り等のリフォーム。あの頃、小学生だったなぁ…同居されてた父上母上も今は亡いとのこと。リフォーム相談と昔話の雑談が入り交じる。私と同い年のご主人は今も現役のプロのミュージシャン。「最近はCD売れないし、劇バンもアリモノで済ませるんで仕事少ないんですよ」と。更にご自宅のスタジオでほとんどのことが出来てしまい、アルバム録音も外のスタジオには行かなくてよいそうな。

地下のスタジオのリフォームは計画にはないのだが、お願いして拝見させていただく。隠すもん何もないのでどんどん撮っていいですよ…ってんでよだれ垂らしながら見せていただく。元々ベーシストのご主人、ベースだけで10本もある…こんな部屋欲しい人、いっぱい居るだろうなー…プロの仕事場ですよ(^^;
e0001663_19271187.jpg
思わず昨日のみゆきオフの話までしてしまった…(恥)
e0001663_10582385.jpg
昨年2月でその歴史を閉じた「阿漕なみゆき」、一年ぶりに一夜限りに復活する。しかも会場のサマンサ倶楽部そのものが3/15で閉店が決まったと言うことで、ほんとに最後の最後。何を置いても駆け付けなければ…と、内緒の多忙の隙間をぬって参戦する。

主宰のCさんはじめ、馴染んだ仲間の顔が嬉しい…と、あっちこっちでよく見てるお顔だけどね。本日2月24日はみゆきさんの66回目の誕生日2月23日の翌日…狙ったに決まってる「昨日、お前のー誕生日だったよーねー」の杏村を大合唱する。

初めて人前でギターを弾いたのが2015年3月15日、3年の成果をご覧頂くべく、この日の為に仕込んだ「恋文」と最近の定番「彼女の生き方」をもそもそと披露する。3年4年は洒落のうち~…これもここでやったなぁ。。。男子三年会わざるも刮目せず見るべし。

サマンサのママさんに主宰のCさんからプレゼントを贈り、皆でケーキカット、集合写真を撮って、お疲れさまでした、有り難うございましたの心のこもったセレモニー。またどこかで会えるといいですね。
e0001663_15341842.jpg
二日めのお宿は京都のSakura Terrace。別館をAtelierと称してる。部屋にはトイレもシャワーもなく小上がりの板の間にでかい布団。確かに寝るだけならこれで十分だな。

インテリアもサインもとてもお洒落。お洒落なものを作らねばならない強迫観念に苛まれてる今日この頃、寝ていて癒されませんでした。
e0001663_13473867.jpg

e0001663_15251162.jpg
なんじゃそれ?なタイトル…ご立派なパシュート、と言いたいらしい。

今大会金メダル最有力と言われてた女子パシュート、個の力で圧倒するオランダとの決勝一騎討ち。スタートでのリードをすぐ追い付き追い越され、6周めまでじわじわ差を広げられる。写真のアングル、ゴールラインを通過する様が素人目にもはっきりリードがわかる。めちゃ面白い競技だ。

残り二周でエース高木美帆が先頭に立つやあっという間に逆転、ラストは1秒48もの差をつけて歓喜のゴール!三人ぴたりと揃ったフォーム…芸術的とすら見える。

関西一泊目の神戸の安ホテルで興奮して観戦、ニュースをはしごして6回も見てしまい、今朝からまたYouTubeで見ておった。有力者が下馬評通りに頑張り、日本にとってとても誇らしいオリンピックになりました。
e0001663_22303317.jpg
ローリングカポ、バッタもんをー
ローリングカポ、ふたつ買うなー
軽く軽く、傷ついてゆけー

傷つくどころか、軽く壊れてしまった右のローリングカポ…700円くらいでこりゃ安いとAmazonしたもの。御苑でTさんに「あ、それバッタもん!」と瞬時に見破られる。ま、元々ローリングカポ自体、バレー苦手なビギナーの為のものなんだろうから、二重バッタ?

買ってひと月、二回くらいしか使ってないのにブチッ…で、純正のを再度Amazonする。2800円…定価の六掛けですな。で、二つもカポ買って何を弾こうとしてるのか…内緒なのだ。
e0001663_20485206.jpg
ネタのないときはわんこの話題(^^;部屋に他に誰も居ない時、仕方なく私の膝に乗ってくるミルク…なんか言いづらいので、 最近は「みーちゃん」とか「みぃ」とか呼んでる…をひっくり返してあっちゃこっちゃもふもふして遊ぶの図。ぬいぐるみですな。

喜んでるのかどうかは知らない。